スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第162回松本人志の放送室 - 07_1:「子どもってあほやなあ」~「ヒトシ マツモート!」

ダウンタウン松本人志の放送室第162回:「子どもってあほやなあ」~「ヒトシ マツモート!」 (22:00~)
松本:ガキ、子どもってあほやなあ。
高須:うん。あほやで。あれー。
松本:一生いける思うとるからな。
高須:いける思うてんねん。
二人:はははははは。
高須:一生なんて、いけるわけあれへんねん。
松本:あはははははは。

松本:いや、ほんと、子どもってね、
高須:うーん。
松本:あのう、、、ほれ、銀球鉄砲でもさ、「一生持っとこ」と思ったもんね。
高須:はははははは。「これ、一生いけるわ」思うたもんな。
二人:ははははははは。
高須:俺なんて、あのう、
松本:40なって、あれ、はははははは。
高須:持ってるやつおれへんで。
二人:ははははははは。
高須:でも、あの、ほら、字のとこって、ぼこってへこんでるやんか。
松本:何の?
高須:あの銀球鉄砲の字のとこって、
松本:あー。
高須:ちょっとへこんでんねんな。
松本:まあ、ちゃんとなってるな。
高須:あそこ、へこんでるところを、
松本:うん。
高須:字のへこんでるところにクレヨンをねじ込んで、
松本:うん。うん。うん。うん。
高須:上、雑巾でばっーっと拭くねんな。
松本:ああ、ああ。ああ、ああ。
高須:そしたら、文字がブルーやったらブルーの文字がぱっーと入る。
松本:ばっー出るわな。うん。
高須:あれを、俺は1個1個、こう、ちょっと変えて、かっこええの作り上げて、自分だけの、
松本:一生もんや思ってたから。
高須:一生もんや思ってたから。それ持ってたもん。俺。
二人:ははははははは。
松本:全然やもんな。
高須:うん。すぐ飽きたわ。
松本:俺も、もう、あれやで。それこそ、ヨーヨーで世界渡れる思ったことあったもんな。
高須:はははははは。これでオッケーやと。
松本:もう、外人が拍手してる画まで浮かんでたもん。
二人:あははははははは。(パン、パン、パン、パン、パン←手を叩く音?)
松本:「オッー!」みたいな。
高須:うわー。「ブラボー!」
松本:うん。はははは、あははははははは!
高須:はははははは。ええー?
松本:『犬の散歩』とかでも、
高須:うん。みんなに見せて、
松本:「ウワァー!」
高須:「(パンパンパンパンパンパン(拍手))ブラボー!」
松本:「ブラボー!ヒトシ マツモート!サムラーイ!」言われて。
高須:あはははは。言われると、言われると思った?
松本:言われ、ははははははは。
高須:何になりたかったんや。
松本:ははははははは。(ドン←机を叩く音?)
高須:ははははは。でも、わかるわ。そんなあったな。
松本:ははははははは。
高須:でも、子どもの頃って、
松本:うん。
高須:その、無茶な夢みてたな。
松本:無茶な夢みてたよ。
高須:俺も、なんか、サッカーちょっとやってたから、
松本:うん。
高須:サッカーで、もう、ものすごい、1、トップになって、
松本:うん。
高須:まず日本のトップになって、
松本:うん。
高須:世界の競合をも、
松本:ははははははは。
高須:最終的に俺が抜いて、で、最後の試合、俺がシュート入れて、
松本:うん。
高須:決まるみたいな、あほみたいなストーリー描いてたわ。
二人:あはははははははは。
高須:なんやねん、それ、と思うようなこと。
松本:はははははは。ミラクルに次ぐミラクルみたいな。
高須:ミラクルと。ほんま、思うてたもん。
松本:ね。

◇関連トーク:子どもの頃って。
2003.10.9放送 第106回松本人志の放送室 - 08:パイナップルが来るの巻

← 第162回2004.11.4 - 06:松本兄弟の思い出 | → 第162回2004.11.4 - 07_2:「子どもってあほやなあ」~エア自転車


☆クローズアップ Amazon

■子どもの頃の思い出
2001.10.4のスタート以来、幼馴染で今も仕事仲間の松ちゃん・たかすちゃんのトークがたっぷり聴けた放送室。CDは当初、「怒り編」「思い出話編」などダイジェスト版を予定していたところ、松ちゃん自身が「そうじゃなくて、1回目から順に聴けるように」と企画、「なるべく安くする」とこだわり完成。
尼崎のこと、子どもの頃の思い出や、「リンカーン」「ガキ」「ごっつ」などなど番組の裏話、恋愛や結婚のこと、笑いやテレビへの思い、そして浜ちゃんの話もたくさん!様々なトークがこれだけ詰まって、CD1枚 570円。ぜひ、お二人の声で雰囲気ごと楽しんでください。完全限定発売です。
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/972-a77483bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。