スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第55回松本人志の放送室 - 05_3:女性のひげは許せる?~たかすちゃん母の衝撃的な1枚

ダウンタウン松本人志の放送室第55回:女性のひげは許せる?~たかすちゃん母の衝撃的な1枚 (48:25) 
高須:身だしなみは、やっぱり、それなりの年取ったところでな、
松本:ああ、そう。
高須:やっとかんとあかんでしょう。女性なら。そら、男が仕事できなあかんのと同じようなことやと思うわ。俺は。
松本:ふーん。
高須:なんか。
松本:そう。
高須:うん。やっぱり、美しくあってほしいと思うね。
松本:ふーん。
高須:ええの?もう。
松本:もう、そういうことでもなくなってきたかなあ。
高須:あー、そう。うちのおかんなんか、そらもう、ボーボーですよ。
松本:せやろう?
高須:うん。
松本:それを親父、何も言えへんやろう?
高須:うーん。言えへんなあ。言うてたら怖いなー。
松本:せやろう?
高須:うん。
松本:言うてたほうが怖いやろう?
高須:もうー。言うたっけ?うちのおかん、電気カミソリでひげ剃ってたん。朝起きたら。
松本:あはははははは。
高須:はははは、俺、もう、引いたわ!
二人:あはははははは。
高須:朝起きて、さあ入ったら、「ブィーン」って。
二人:あはははははは。
高須:何度も上下して、こすってんねんな。
松本:あははははは。
高須:「何してんねん!」言うたら、「ひげそってんねやないの~」言うて。親父の、
二人:はははははははは。
高須:ひげ剃りで。もう、あーんなとこ見たら、もう、
松本:もう、な。
高須:はははは、女ちゃうもん。
松本:もう、両性具有や。
高須:ははははは、両性具有や。
二人:あはははははははは。
高須:あんな見たないわ!
松本:ははははははは。
高須:だから特に、俺はひげにはそう思ってるのかもしれん。うちのおかんが、ははははは、電気カミソリで「ブーンブーンブーーン!」やってたから。
松本:ははははははは。
高須:親父は、はははは、仕入れ行ってるはずやのに。
松本:親父、知ってるのかなあ。そのこと。
高須:知らんやろうー!俺、あれ、親父の前でおかんやってたら怖いわー!
松本:すごいなあ。すごいな。でもなあ。
高須:そんで、俺が開けても別に「あっ!」とも思えへんねんで。
松本:そうやな。
高須:こうやって見とるからね。「ブーンウーーン。何?」みたいな顔して。
松本:そうやな。そうやんな。
高須:そら、おかしな感覚や。
松本:日常の1枚みたいなことやな。
高須:はははは、日常の1枚や。ははははは。
松本:日常の切り取った1枚ぐらいに思ってもうて。
高須:そうやで。いや、ほんま。
二人:はははははははは。
高須:そうやで。
松本:あほか。はははははは。
高須:あほか思う。そんな子どもに引かせるような絵見せるな思うて。俺。
二人:あははははははは。
高須:そんな1枚ないわー思ったもん。
二人:あははははははは。
高須:俺、笑うてもうたもん。もう。
二人:はははははははは。

◇関連トーク:松ちゃん母のすごい話。
2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 07:おかんのタイツ

← 第55回2002.10.17 - 05_2:女性のひげは許せる?~いくつぐらいと付き合ってるの?! | → 第55回2002.10.17 - 06:松ちゃんと彼女のケンカ


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/960-19297c92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。