スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第55回松本人志の放送室 - 05_1:女性のひげは許せる?

ダウンタウン松本人志の放送室第55回:女性のひげは許せる? (39:45~)
高須:まあ、まあ、そんなことありまして、
松本:ええ。
高須:リスナーの人からいろんなテーマもらってます。
松本:えー。
高須:うん。で、ラジオネーム・セキガイさん。「松本さん、高須さん、こんばんは。この前、彼女とキスをしようとしたら、彼女の口元にうっすらひげが生えてました。」
松本:うん。
高須:「なんか悲しかったのよ~。ってことで、」
二人:ははははははは。
高須:何を言うとんねん。
松本:何を言うとんねん。
高須:「テーマは、ははは、女のこういうことはもっと気にしろ!でしゃべってください。」
松本:ああー。
高須:いや、もう、ひげの生えてる女は、俺、もう、あかんわあー。
松本:でも、でもな、
高須:もうー。
松本:もう、それ、それを言うてしまうとね、
高須:あかん。
松本:もう、身もふたもなくなってしまうねんけど、
高須:うん。
松本:もうね、この歳になるとね、
高須:うん。
松本:だいぶ寛大になれへんか?
高須:いや、なってるよ。あの、なってるけど、
松本:うん。
高須:おまえ、それ、何日目やねん?!みたいなのあるやんか。
松本:はははは。うん。
高須:そこを見て見ぬふりして今日来るなよみたいなとこ、はははは、ない?
松本:うん。
二人:はははははは。
高須:俺、そういうの見たら、おまえはデリカシー、さっきの、
松本:あー。でも、それは、俺、ほんまにごめんなさい。
高須:うん。
松本:なんか点数稼ぎのあほんだらって思われるかもしれへんけど、
高須:出た。出た。出た。出た。出た。出た。
松本:そんなことも包める愛情を、
高須:出たわ。
松本:俺は、もう、持てるようになってきたね。
高須:なんやったらもう、キスしたらちょっとふわっと当たるぐらい、上唇の辺に。
松本:あー。はい。はい。はい。
高須:ぱふんぱふんって、こうやって。
松本:うん。うん。うん。うん。うん。ありちゃう?それは。むしろ、好んで。
高須:自分、はははは、絶対嘘や。
松本:ほんまやって。
高須:昔は、
松本:もう、だって、39でしょう?
高須:昔はさあ!自分さあ!
松本:うん。
高須:あの、ハエが自分の彼女の顔に止まるだけでも、
松本:頭に止まっただけでも嫌やったし、
高須:もう嫌やって言ったやろう?
松本:ゴキブリ。飯食うてて、
高須:うん。
松本:ゴキブリが壁のとこに、ばー出て、
高須:うん。
松本:それはもう。いや、ゴキブリが出た時点で、俺、嫌やった。
高須:その彼女ことが?
松本:うん。
高須:全然、思えへんよ。そんなこと。
松本:ゴキブリを寄せとるなって感じがしてもう。
高須:はははは。
松本:いや、寄せとるなっていうか、ゴキブリが出る運命の女なんやなって思った。
高須:何とも思えへん。そんなん。そんなもんは全然構へん。
松本:ははははははは。
高須:そこはおかしすぎる。過敏過ぎる!
松本:でも、もう、思えへんで。
高須:あー、そう。
松本:うん。
高須:前も言ってた、「鼻くそそよそよ」も全然大丈夫?
松本:あはははは、それはあかんわ。
二人:はははははは。
高須:いや、俺はね、逆。それ、逆なんですよ。
松本:ええっー!?
高須:なんでかと言います、言いましょうか?いや、そらね、ちょっと変わったのは、
松本:うん。
高須:「鼻くそそよそよ」は、
松本:うん。
高須:一過性のものですよ。これ。
松本:一過性のもんや。
高須:たまたまですよ!
松本:そんなん言い出したら、
高須:今日1日ですよ。トゥデイ オンリーですよ。
松本:あははははは。
高須:そんなもんね。鼻くそがポーンって来た時に、今日たまたま、一瞬にして、
松本:うん。
高須:鼻にポソンと止まってしまっただけの話で、
松本:はははは。うん。うん。
高須:これ、たぶんね、
松本:ははははははは。
高須:会う前に鼻くそ取っとったんでしょう。ははははは。ね。
松本:うん。うん。
高須:取っといたら、
松本:うん。
高須:ポロンと取れたものを、たまたま、
松本:うん。
高須:手に引っかからへんかったから、
松本:うん。
高須:ポッとここに残ってもうたのよ。
松本:うん。うん。
高須:その、ほんま、悪運。
二人:ははははははは。

◇関連トーク:ゴキブリが嫌い!
2007.8.4放送 第305回松本人志の放送室 - 05:ゴキブリと彼女

← 第55回2002.10.17 - 04_8:山下~「あいつにガリガリしてほしなかった」 | → 第55回2002.10.17 - 05_2:女性のひげは許せる?~いくつぐらいと付き合ってるの?!


☆クローズアップ Amazon

■放送室・第6巻
放送室CDの第6巻には、今回のトークを含む第51回から60回の全10回が収録されています。後期にはほとんどなくなったリスナーからのテーマに応えたトークがあったり、松ちゃんの貯金、山ちゃんのギャラなどお金にまつわる話や、高須さんの4級船舶免許取得への道のり、ガキの裏話や、M-1のこと。そして松ちゃんの高校時代の彼女(ミス的な!)や煙草を吸う女性、浮気、男女の年齢などの恋愛トークなどなど、まさにここでしか聴けないトーク揃い!完全限定発売です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/957-4e51313e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。