スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第106回松本人志の放送室 - 01:今週の曲とサマリー

【サマリー】
オープニング「たかすちゃんにしんそばでーす」から、お二人とも「好き」と、にしんそばの話。「食いもんブームって自分の中であるやろう?」と投げかける松ちゃんに、「ある、ある。今、自分、何よ?」とたかすちゃんが尋ねるも、松ちゃん「ないねん」、「なんやねん、『ある』言うたのに。びっくりするわ」、「はははははは」。

「ええもん見したろうか?」と、たかすちゃんから懐かしのペッカー。松ちゃんも「そんなん、取っといたらよかったなあー」。小学生の頃に松ちゃんが描いていた漫画の話。自他ともに認めるハイレベルさで、「俺はほんま、マンガ家なろうと思ってたからね」と語る。

松ちゃんから、「ルミネtheよしもと」のトランプを見たら、B型がとても多かったという驚き。たかすちゃんも、他の占いはあまり信用しないが「血液型ってあると思うねん」と、「新造人間キャシャーン」のことを交え話し始めるも、途中で「何やったっけ?」。これには松ちゃんも「もう、お払い箱やわ。ほんまに」。あまりのひどさに「今日、ひどいで、自分。リス級やで」。松ちゃん選曲、今週の歌「勇者ライディーン」の話。

続いて「ウルトラマン」シリーズのおかしなところ。台風に見舞われた沖縄旅行で観た「仮面ライダー」も、「仮面ライダーV3とか、おもろいなあ言うててんけど、もう、めちゃくちゃやな。今観たらひどいもんやな、仮面ライダー少年隊」。

曲明け、たかすちゃんの「さあ。この番組は東京FMをキーステーションにJFN37局ネットでお送りします」、松ちゃん「まだ言うてなかったんや」、「まだ言うてなかってん、ずっと」、「曲、先行ってもうたんや」、「そやねん」、「あ、そうかいな」、「うん」。

変わってたかすちゃんから、陸上の末次選手の走り方にも通じる昔の日本人の歩き方について。「右足と右手、日本人は一緒に出とったんやって」。疑心暗鬼な松ちゃんは、「じゃあ、俺もびっくりすること言うたろうか?あのぐらいの時代のほうが、でかかったらしいな。180以上、ゴロゴロおったらしいで」。疑うたかすちゃんに、黒澤監督が調べたと反論。「じゃあ、これ知ってますか?」と返すたかすちゃんの秀吉にまつわるアバウトな話に「ははははは。うる覚えにもほどがあるな」。話し終えたたかすちゃんに「寝たほうがええな。自分」。

リスナーのメールに答えて「笑ってはいけない温泉宿」で吹き矢を浴びた松ちゃんのお尻をチェック。「全然、治ってないで!」とたかすちゃん大笑い。次のメールはカルボナーラさんから。「スパゲッティ好き?」と尋ねる松ちゃんに、たかすちゃん「パスタね」。「フラッペ」や、日テレ土屋さんに言われた「シータク」など、意味がわからなかったことばについて。

小学生の頃、たかすちゃんが村上トーコー先生に連れられて行った食堂ロッコーでの思い出。「ちょっとええとこ」のハナマカ君がフォークの背にご飯を乗せて食べたことに「カルチャーショックよ」。松ちゃん宅にやって来た豪華な箱入りのナイフ&フォークセットの話。松ちゃん「それをみんなで開けて。もう宝箱開けたみたいな、『うわあ~』なって」、たかすちゃん「あはははは。それ、貧乏くさいなー」、「はははははは」。たかすちゃんも弟まあととの思い出話で「貧乏やったなあー」。続いて松ちゃんから「『パイナップルが来るの巻』ってあったよね?」と、初めて家でパイナップルを食べた時のエピソード。「芯をずっと持ってたわ、子分や思ってたから」と笑いエンディング。


← 第105回2003.10.2 -  | → 第106回2003.10.9 - 02:にしんそば


☆今週の曲 Amazon

■勇者ライディーン / 子門真人とコロムビアゆりかご会
「俺、ちょっと好きやねん」と松ちゃんの選曲。今週は「キャシャーン」などの話題も出ましたが、「ライディーン」は1975年に放送されたアニメ。地球征服を狙う悪の組織を、ロボット「ライディーン」が戦い守る物語です。子門真人さんは「およげ!たいやきくん」を歌っている方で、他にも「ガッチャマン」「仮面ライダー」など歌っています。アニメソングと言えどあなどれない、今聴いてもかっこいい歌です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/914-0c2091ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。