スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第207回松本人志の放送室 - 03:今日は第4回カプリチョーザ杯!~フットボールアワー後藤さん

ダウンタウン松本人志の放送室第207回:今日は第4回カプリチョーザ杯!~フットボールアワー後藤さん (0:35~)
高須:さあ、今回はですね、
松本:はい。はい。
高須:第4回カプリチョーザ杯。
松本:はい、そうなんです。

松本:これ、まあ、出場メンバーもね、もう、すっごいことになってきまして。
高須:うーん。
松本:今回、第4回ってなってますけども。
高須:第4回ですよ。これ。
松本:メンバーもかなり新たな息吹を入れていかんことには。
高須:僕ね、
松本:はい。
高須:ほとんどね、しゃべったことないですよ。
松本:いや、俺もそうですよ。
高須:そうですか。
松本:はい。えー、ほとんど、長い文で会話したことがないんですよね。
高須:自分ね、長い文だけやろう?
松本:うん。
高須:俺は言葉も交わしてない人がいてるよ。
松本:あ、目を合わしたことすら、
高須:ない人いてるよ。
松本:あー。
高須:テレビでしか観てない人もいてるし。
松本:はい。今回、このニューエイジなんですけども、
高須:はい。
松本:ちょっと、じゃあ、紹介してもらえますか?
高須:あのね、
松本:はい。
高須:まずはフットボールのね、後藤君。
松本:あ、まあ、後藤はね。まだね。
高須:まあ、そう、そう。
松本:ええ。
高須:フットボールのことは、まあ、まあ。まあ、まあ、
松本:はい。
高須:僕もしゃべったことあります。この人は、もう大丈夫です。
松本:コンババ後藤でしょう?
高須:コンババ後藤。
松本:あの、フットボールのコンババのほうでしょう?
高須:ははははは。コンババのほう。
松本:あれ、もう、明らかになりましたもんね。「ガキ」の、あの、
高須:ははははは、あいつは悪い。
松本:あははははは!
高須:あの男は悪いぞ。
二人:はははははは。
松本:明らかに、浜田、蹴ったくせに、
高須:はははははは。
松本:「誰や!蹴ったん!」言うたら、
高須:はははははは。
松本:「いや、僕は蹴ってない」。
二人:はははははは。
高須:あいつは悪い。
松本:「蹴ったと言えば、みんな蹴った…からなあ」言うてたもんね。
高須:そう。あいつは悪い。
松本:はははははは。
高須:ね。で、フットボールの男前のほう言うてるけど、大して男前ではないねんね。ははははは。
松本:たい、はははは、大して男前ではないですね。ええ。
高須:まあ、後藤でしょう。
松本:あー。後藤、どうかな?
高須:後藤はね、意外とね、
松本:うん。
高須:あー、難しいんちゃうかな。こういうの。
松本:あー。そうか。
高須:うん。

◇関連トーク:フットボールアワー&浜ちゃんの話!
2007.8.18放送 第307回 - 11_3:芸人が売れるということ~いじられる浜ちゃん |
11_4:「ああいうとこ、もうちょっと、浜田が許したらおもしろなんねんけどなあ」

← 第207回2005.9.11 - 02:「うわ。もう、嘘ついてるやん」 | → 第207回2005.9.11 - 04:今日は第4回カプリチョーザ杯!~南海キャンディーズ山里さん


☆クローズアップ Amazon

■フットボールアワー
トーク中にある「ガキ」は、若手芸人へのどっきり企画。プロレスをすると集められた若手が浜ちゃんに絡みますが、浜ちゃんはキレて激怒。舞台から帰ってしまいます。若手はどんよりして楽屋に戻るも空気は重いまま…。そこへ響く浜ちゃんの怒声!おののく楽屋に浜ちゃんが入ってくると…その姿は天童よしみ!「なめたらあかん~♪」と歌い、どっきりとばらす、というものでした。松ちゃんも97点の高得点をつけ、2003年M-1を制覇したフットボールアワー。そのツッコミ後藤さんのカプリチョーザ杯での実力やいかに!?
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/851-40e448ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。