スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第307回松本人志の放送室 - 11_4:「ああいうとこ、もうちょっと、浜田が許したらおもしろなんねんけどなあ」

ダウンタウン松本人志の放送室第307回:「ああいうとこ、もうちょっと、浜田が許したらおもしろなんねんけどなあ」 (51:40~)

松本:フットはね、実はね、岩尾は意外とああ見えてね、
高須:うん。
松本:Sで、
高須:うん。
松本:後藤は意外とああ見えて、Mやったりするんですよ。
高須:あ、逆ですか?じゃあ。
松本:うん。あれ、あそこのコンビはちょっと変わってるね。
高須:はあー。
松本:ちょっと、ココリコに俺は似てるなと思う。
高須:あー、なるほど、なるほど。かもね。
松本:うん。ボケとツッコミが、実は逆やったりするんです。
高須:うん、うん、うん、うん、うん、うん。ココリコ、どっちがボケかわからん時あんねん。
松本:うん。
高須:どっち、ボケなん?今。
松本:で、浜田が遠藤やと思うやろう?
高須:うん。
松本:でも、ちゃうねんな。あれ。
高須:はあー。
松本:遠藤はどっちか言うと、Mやし。
高須:うん。そうやね。
松本:田中はどっちか言うと、Sなんです。
高須:Sやねんね。
松本:うん。でも、まあ、一般的には田中がボケなんやろうなあ。
高須:田中がボケなってんねんな。
松本:うん。いや、ちょっと、よう、わかれへん。
高須:わからん。よう、わからん。これ。
松本:いや、でも、フットも、まあ、そうなんやね。
高須:あれはおもしろかった。
松本:おもしろいですね。
高須:俺、久々にちょっと笑ってもうたわ。
松本:ええ。
高須:また、浜田が、もう、「ええ加減にせいよ、おまえ」って、
松本:うん。
高須:最後、とどめを刺したからね。
松本:ははははははは。
高須:「もう、もう入ってくんな。おまえ。もう。もう、その話はええやろう」みたいな感じで。あれがおもしろかった。俺。
二人:はははははは。
松本:まだ、あそこまで受け入れられへんやろうな。
高須:あそこね。
松本:うん。
高須:あそこ、もうちょっと転げてくれたらおもしろいのにね。
松本:「ここを許したら、また、ちょいちょいあんのか?!これ」って思うたんやろうね。
高須:「あんの」って思う、ね。
松本:で、「もう、あかんぞ」。
高須:うん。
松本:「今日はもう、しゃあないけど。」
高須:「ええ加減にせい、おまえ」って言うたけど。
松本:うん。みたいなとこがちょっとあったね。
高須:あれ、ちょっと、どうなるか見たいけどね。
松本:あれはおもしろいなあ。
高須:あー、見たかったな。
松本:ああいうとこ、もうちょっと、浜田が許したらおもしろなんねんけどなあ。
高須:うん。まあ、でも、それもそういうことですよ。あなたが今、言うた。「どういうことかわかれへん」って、わかってるじゃないですか。モテてるって言いたいだけの話じゃないですか。
松本:まあ、そうですね。
高須:考えられへんわ。こんなこと。
松本:はははははは、
高須:44のおっさんが照れながら、そんなこと、はははは、「どういう意味かわかんないですけどもねー」って。どういう意味かわかるやん。
松本:はははははは。何にも照れてないですよ。
高須:照れてるなあ、自分!
松本:ははははは、
高須:気持ち悪ー!
二人:ははははははは。
松本:いや、全然、照れてるんじゃなくて。
高須:照れてるんじゃない。
松本:いや、違います!違います!
高須:うん。
松本:ほんと、照れてるんじゃなくて。
高須:それしかないやんか。
松本:あはははははは。
高須:44の俺が、はははは、
松本:「もう、ええやろう!」
高須:あははははは!
松本:あ、できへんわ。そんな顔。
高須:うまくできへんやろう?
二人:ははははははは。

← 第307回2007.8.18 - 11_3:芸人が売れるということ~いじられる浜ちゃん | → 第307回2007.8.18 - 12_1:山口百恵さん「絶唱」


☆クローズアップ Amazon

■ココリコ
「ガキ」での共演も10年を超えました。「笑ってはいけない」のみならず、トークDVD第11弾!!では珍しい舞台登場シーンも!まだお二人とも若くて、「キャアキャア」の声が飛んでいます(笑)。松ちゃんのツッコミも冴える、貴重なワンシーンです(詳細)。左は「ココリコミラクルタイプ」。ベスト的内容で収録時間も100分以上のうれしい1枚です。
田中さんは、放送室でもトークされた「ガキ サイレンス図書館」(鼻わさび!)に登場した三谷さん監督の「みんなのいえ」をはじめ、俳優としても活躍。左の09年のドラマ「リセット」では、人生をリセットさせる「時の案内人」を演じていました。遠藤さんは八嶋さん、品川さんと「時給800円」を。09年に放送された坂本龍一さんのNHKインタビュー番組で、ituneに入っていることが明らかに!「恥ずかしいな」と照れ笑いされてましたが、驚きでした。また聞きなおしてみるのもおもしろいかも…
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/845-00763a2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。