スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第305回松本人志の放送室 - 09_2:地震は怖い

高須:横になっても、ちょっとこう、まっすぐになってるみたいな。
松本:ほおー。
高須:ほんま、すごいらしいですよ。ようできてる、
松本:あそこに住んでたら、積水ハウスやったら大丈夫やねな?
高須:いや、大丈夫か、それを使ってるんやったら、、
松本:ちょっとやってみて。その積水ハウスやった時の、
高須:いや、もう、そらもう勘弁してくれるかな。さっきから。それ。
松本:はははははは。
高須:ははははは。多用するけど。それ。
松本:はははははは。
高須:1回目やっただけでも、はははは、ほんま大変やねんから。
松本:ははははははは。
高須:一応、あははは、ラジオやし、見てもだーれもわかれへんし。
二人:はははははは。
高須:なんでやらすかね?
松本:しかも、あのう、あんまおもしろなかったもんね。
高須:そうやねや。
松本:ははははははは。
高須:で、揺れることって、どうしていいかわかれへんしやな。はははは。
松本:そうやな。いや、ほんまに。あんまおもしろなかったもんね。
高須:うん。
松本:ええ。ええ。ええ。
高須:いや、「あんまおもしろなかった」て言わんといてくれるかな。
二人:はははははは。
高須:それでも。
二人:はははははは。(ドン、ドン←机を叩く音?)
高須:一応やったんやから。
二人:あははははは。
松本:これ、ほんまにあのう、
高須:自分、ほんま、
松本:申し訳なかったわ。
高須:ええ加減にしてや。
松本:あんなにおもろないことさしてもうて、
高須:あはははははは!
松本:申し訳なかったわ。ほんま、おもしろなかったもんね。
高須:いや、ほんま。いやいや、それもあんま言わんといてくれるかな。そういうことも。
二人:あはははははは。
高須:やった俺の気持ちが、なんかかわいそうやわ。
二人:はははははは。(ドン←机を叩く音?)
高須:あの時の自分がかわいそうやわ
二人:はははははは。
松本:ごめんなさい。ほんまに。
高須:うん。大体わかってましたよ、俺。もっと言うと。
松本:ああ、そうか。そうか。
高須:うん。
松本:ごめんね。
高須:で、あははは、
松本:何?
高須:もっと言うと、はははは、あなたもわかってたはずですよ。
松本:いや、でもね、あんなにおもろないとは思わなかったですよ。
二人:あははははははは!
高須:もう、いいですよ。もう。何言ってるんですか。もう。
松本:ははははははは。

◇関連トーク
「俺、いつまででも自分の味方やから」
2008.6.21放送 第351回 - 05:松ちゃんから高須監督の映画「賽ノ目坂」の感想

「けちょんけちょんやもんな、映画もね。ははははは」
2008.6.28放送 第352回 - 02:松ちゃんから高須監督の映画に触れて一言


← 第305回2007.8.4 - 09_1:地震は怖い | → 第305回2007.8.4 - 10_1:照れくさい気持ち


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/786-4ea1520b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。