スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第305回松本人志の放送室 - 04:今年は晴れがない

松本人志の放送室第305回:今年は晴れがない (3:20~)
松本:ちょっと、ほんとにあのう、おっさんみたいなこと言うようで、あれですけど、
高須:うん。うん。
松本:こんなにも、青空って少なかったかね。昔から。
高須:いや、なんかもう、全然晴れへんね。
松本:あ、だってね、
高須:うん。
松本:あ、そやで。
高須:うん。
松本:去年かって、
高須:うん。
松本:あのう、夏のきれいな絵、あの、空を撮りたくて。映画で。
高須:そうやな。
松本:で、そのショットだけをいつまで経っても撮られへんかってんもん。
高須:うん。うん。そうやね。あのう、ボブにするところね。
松本:そう。
高須:うん。
松本:だから、いかに青空が少なかったかっていうことですよ。もう、去年は、
高須:でもね、
松本:7、7月はまだあったか。
高須:うん。去年は結構あったんですよ。
松本:で、そこはまあ、いつでも撮れるかあみたいな感じでちょっとしてたら、
高須:うん。うん。
松本:8月入ったら、まったくなくなってもうたんや。
高須:なるほど。なるほど。
松本:そいで、苦労したん覚えてるわ。
高須:うん。なるほどね。
松本:だから、今年もやわ。今年、もっとひどいわ。
高須:今年、ひどいねー。晴れがないで。
松本:いや、これはねー、俺はなんかすごく悲しいねん。
高須:ほう。悲しいっていうことは、どういうこと?
松本:もう、かんでるからね。
高須:いや、かんでないよ。
松本:俺を攻撃しようとする君が、
高須:いや、かんでない。かんでない。
松本:もう、1回刀落としてもうてるからね。はははは。
高須:落としてないよ、はははは。
松本:カッシャーン!なって。
高須:刀なんか落としてないよ、はははは。
松本:いや、
高須:全然握ってるやんか。
二人:あははははは。
高須:振り上げた時にちょっと壁には当たったけど。
二人:あははははは。
高須:壁に当たったぐらいで、落としてはない。
松本:止めて、それ、もう。引越ししたてやから、もう。もう、めくれてもうてるやん、壁紙が。
高須:いや、大丈夫、大丈夫。
二人:あはははははは。
高須:大丈夫よ。全然、当たっても、家、大丈夫。
松本:もう、嫌やわー。
高須:大丈夫。大丈夫。大丈夫。
松本:今日から住むねんで、はははは。
高須:はははは、やっていける。やっていけるよ。
松本:自分、帰った後ももう、気になってしゃあない。寝てたら、
高須:いや、いや、元々や、
松本:「やっぱ、めくれてるわー。あれ。」
二人:あははははは。
高須:元々や思ったらええがな。それ、もう。
二人:はははははは。

← 第305回2007.8.4 - 03:ライセンス藤原さんの「ストレッチ」 | → 第305回2007.8.4 - 05:ゴキブリと彼女


☆クローズアップ Amazon

■松ちゃんの映画.1
このトークは「大日本人」についてのものですが、09年9月には第二回監督作品となる「しんぼる」が公開となります。左の「CUT 09.9月号」は久しぶりの松本人志特集号!前号も読み応えたっぷりでしたが、今回は表紙も「しんぼる」の主人公に扮し、編集部が「今までで一番インパクトがある」と言うほどに。松本監督の映画への思いが詰まったロングインタビューが実現です!
もっと詳しく見る

■松ちゃんの映画.2
他にもいろいろと特集号が出ているのでご紹介します。左は「日経エンタテインメント!」。こちらは短期集中連載(詳細)で、初回の09.8月号では高須さん、長谷川さん、倉本さんのインタビューを読むことができます!10月号では満を持して松本監督が登場!「しんぼる」を多角的に読み解ける必読の連載です!
もっと詳しく見る



■松ちゃんの映画.3
左は「オトナファミ 09.9.24号」。「NO.1クリエーターに訊く!」と題して、こちらも松ちゃんの「しんぼる」にまつわるインタビューが掲載されています。放送室でも「オリジナルにこだわれ」と、熱くものづくりへの思いを語っていた松ちゃん。注目のインタビューがここでも実現です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/776-61738ac4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。