スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第305回松本人志の放送室 - 03:ライセンス藤原さんの「ストレッチ」

松本人志の放送室第305回:ライセンス藤原さんの「ストレッチ」 (0:50~)
松本:昨日ももう、藤原が。あの、ライセンスの。
高須:はははははは。
松本:ライセンスか、もう、あの、どっちか知らんで!もう。めんどくさい。あれ。
高須:ちゃらんぽらん。ザ・ちゃらんぽらんのね。
松本:ああ、そう、そう。
高須:はい。はい。
松本:あれがさ、
高須:うん。
松本:あのう、なんか高っい時計買うてんて。
高須:ほおー。
松本:時計好きやねん。あいつ。腕時計が。
高須:ほおー。そうなんや。
松本:で、ええねんけど、
高須:うん。うん。
松本:「もう、ちょっと高うてもう、買う時、手震えましたわー」って言うんですよ。
高須:うん。うん。うん。
松本:いや、もう、それもう、ちょっと自動巻きとかかってるから。
高須:あははははは。
松本:俺、そんなんも嫌やねんって言うたったけどね。
高須:言うたったけつから、これやからね。
二人:はははははは。
高須:ちょっと。
松本:なんでそこで「手震えた」とかいるかーみたいな。
高須:なるほどね。
松本:ええ。
高須:あー。まあ、でも、それ「手震える」以外、何つうよ?でも。その時にね。「どきどきした」は、
松本:言わんで、「どきどきした」でええやんか。
高須:うん。
松本:って言うか、別にもう、いらんやん。そのう、手、
高須:そこがあるからって、別に笑いが起こるわけじゃないからね。
松本:うーん。あれもあほやな。あれ、しゃべってたら、やっぱ、あほやで。
高須:あほ出ますか?
松本:ええ。
高須:ああ、そうですか。
松本:あのね、
高須:うん。
松本:車の話なってね、
高須:うん。
松本:あのう、「うわ、ちょっと」、俺の今の車見てね、
高須:うん。うん。
松本:「かっこいいっすねー」って言うねんけど、
高須:うん。
松本:正直、俺は、
高須:うん。
松本:「いや、そうか?いや、でもなあ、」
高須:うん。
松本:「俺な、前のやつのほうが実は好きやってん。」
高須:うん。うん。
松本:「え、なんでですか?」
高須:うん。
松本:「あ、あれですか?やっぱ、ストレッチがきいてたからですか?」
高須:ん?
松本:「…いや、そやねん。」
高須:うん。
松本:……ストレッチってなんやねん。
高須:なんや、それ。なんやの?ストレッチって。
松本:なんやねん?ストレッチって。
高須:全然わかれへん。ストレッチって、どういうこと?伸び?何それ。
松本:「え、そんなん言いませんでしたっけ?」みたいな。
高須:ええー?!もう。
松本:あははははは。たぶん、なんか、エッジかなんかと間違うてんちゃうの?
高須:どこから持ってきたんや。
松本:あはははははは!
高須:どこの部分、持ってきたんや。エッジと、はははは、ストレッチと、
松本:ははははは、ストレッチ。
高須:全然。
松本:ストレッチって何?「伸ばす」みたいなことやな?
高須:「伸ばす」みたいなことやな。体のストレッチとか言うからね。
松本:準備運動みたいなことやな?
高須:そういうことやね。
松本:でも、まあ、実際には、直訳は何かようわからんけどね。日本語は。
高須:うん。まあ、まあ、そう、何やろうね?
松本:何やろうね?
高須:ストレッチ。
松本:まあ、でも、絶対違うよね。
高須:ストレッチ。
松本:っていうか、言うた本人がわかってないんやから違うわな。
高須:何を言うてんねん!あいつ。もう。
松本:いや、もう。あほなんです。
高須:ようそれで許可したな。自分の中で。
二人:あははははは。
高須:言うた後に、引き取れよ!
松本:俺も1回言うてもうてやな。「うん、そやねん」言うてもうてんねん。
高須:うわ。うわあ。それ、あかんやん。そこ許したら。
松本:あほかと思われたら、あかんと思って。
高須:うん。ま、山崎、
松本:で、山崎、山崎と3人おってんけど、
高須:うん。
松本:山崎も黙ってもうて。
高須:う、あはははは!
松本:変な間があって、
高須:なるほど。
松本:「え?ストレッチって何?」って、
高須:あはははは!勇気いるで。ここ。
松本:勇気持って言うてみたら、
高須:うん。うん。
松本:何のことあれへん。
高須:うん。
松本:もう、すぐに牙城が崩れてもうて。
高須:はははははは。
松本:「すいません」言うて。
高須:あー、それはあれやな。
松本:ええ。
高須:「うん」言うてたら、あかんやろうな。そこでな。
松本:あははははは。

← 第305回2007.8.4 - 02:オープニング | → 第305回2007.8.4 - 04:今年は晴れがない


☆クローズアップ Amazon

■ライセンス
「ガキ」で共演中のライセンス。放送室で松ちゃんは何度か藤原さんの話題を上げています。07年、紳助さんの提案で半年ほどコンビ名を「ザ・ちゃらんぽらん」に。今はライセンスに戻り、互いにソロ活動など活躍の幅を広げられています。藤原さんはNON STYLE石田さんやはんにゃ金田さん吉本男前代表として写真集までリリース!

そして、暑い夏を彩った「LIVE STAND」は、藤原さん、石田さん、金田さんにフィーチューしたDVD「LIVE STAND 09 VOL.2」も登場!

また、左は「蛇姫様-わが心の奈蛇」30年前にたった一度開かれた唐十郎さんの幻の舞台を、EXILEのUSAさんと復活させました。他にも、トークDVD「ライセンスの∞」や、待望のコントライブ「LICENSE vol.7」も登場!勢いに乗る二人が、たった一度だけ開演した幻の舞台をぜひ!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/767-32168f92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。