スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第246回松本人志の放送室 - 07_2:尼崎で放送室計画~潮小学校

松本人志の放送室第246回:尼崎で放送室計画~潮小学校 (36:35~)
高須:潮(うしお)小学校も行ってないでしょう?最近。
松本:潮小学校なんか行ってない。
高須:浜田なんか行ってるやんか。「チキンライス」で撮りに行ってるから。
松本:あー、そやな。
高須:あいつ、行って、帰っとるからね。1回。
松本:うん。ええねんけど、
高須:うん。
松本:リスナーの立場で、僕は物を考えるタイプやんか。
高須:うん。うん。ほいで?
松本:まあ、おもしろくなったらいいけどね。
高須:なるよね?たぶんね。
松本:どうなのかな?それ、リスナー聴いてておもしろいのかなあって、、、思うんですよ。
高須:うん。うん。
松本:そのう、4万いると言われてるリスナーがね。
高須:なんか、どうリアクションとってええかわからん。
二人:あははははは!
高須:微妙やな。
二人:はははははは。
高須:4万は。なんや、どうリアクションとったらええねやろう?
二人:はははははは。
高須:まあ、少ないっちゃ、少ないけど、
松本:少ないっちゃ、少ないね。
高須:でも、なんか、ええっちゃ、ええような気もしてる。
松本:ええちゃ、ええような気もするね。
高須:そんなもんね、
松本:うん。
高須:あなたね、尼。尼って何もないんですよ、今も。やっぱりね。こう、
松本:どういうこと?
高須:いや、
松本:何もないって。
高須:いや、俺らがあの、、、どんどん、どんどん、
松本:むちゃくちゃ言うなあ。
高須:いや、はははは、そんなこと、
二人:はははは。
高須:いや、そら、ありますよ。いろいろと。でも、市民グラウンド、自分が行った市民グラウンドとか、
松本:うん。
高須:もう、ないかもしれへんで。あんな風になってない、
松本:そんなことないですよ。市民グラウンド、
高須:あの辺も変わってるかもしれませんよ。
松本:まじで?
高須:そうですよー。
松本:それ、あかんで。

◇関連トーク
市民グラウンドで?!
2002.8.22放送 第47回松本人志の放送室 - 10_1:「UFO見たのはほんまやで」

小学生の頃の松ちゃんの憧れ
2008.8.23放送 第360回松本人志の放送室 - 08:その頃、松ちゃんが憧れていたもの

潮小学校での思い出トーク
2008.10.18放送 第368回松本人志の放送室 - 04:小学生の頃、たかすちゃんの悲劇

松ちゃん、たかすちゃん、浜ちゃんの3人で。
2009.3.14放送 第389回松本人志の放送室 - 02:母校への寄せ書き

← 第246回2006.6.17 - 07_1:尼崎で放送室計画 | → 第246回2006.6.17 - 08_1:尼崎思い出の味~うどん、赤い屋根


☆クローズアップ Amazon

■潮小学校~「チキンライス」ジャケット

「HEY!HEY!HEY!」にゲスト出演された槇原敬之さんに、浜ちゃんが「曲書いて!」と持ちかけ生まれた曲。後に槇原さんもセルフカバーされています。放送室では、松ちゃんが沖縄で作詞し、槇原さんは北海道で作曲したとトークも。左のジャケットにある門が潮小学校。カップリングには松ちゃん自身による「チキンライスができるまで」が収録されています。
もっと詳しく見る


■尼崎の思い出
2001.10.4のスタート以来、幼馴染で今も仕事仲間の松ちゃん・たかすちゃんのトークがたっぷり聴けた放送室。CDは当初、「怒り編」「思い出話編」などダイジェスト版を予定していたところ、松ちゃん自身が「そうじゃなくて、1回目から順に聴けるように」と企画、「なるべく安くする」とこだわり完成。
尼崎のこと、子どもの頃の思い出や、「リンカーン」「ガキ」「ごっつ」などなど番組の裏話、恋愛や結婚のこと、笑いやテレビへの思い、そして浜ちゃんの話もたくさん!様々なトークがこれだけ詰まって、CD1枚 570円。ぜひ、お二人の声で雰囲気ごと楽しんでください。完全限定発売です。
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/739-515a8ed6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。