スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第231回松本人志の放送室 - 05:「山ちゃん大好き」

松本人志の放送室第231回:「山ちゃん大好き」 (14:35~)
高須:いや、やっぱりね、山崎邦正っておもしろいですよ。あのう、
松本:まあ、まあ、そのう、ほんとに自分で打って出た時はおもしろくないですけどね。
高須:いや、だから、
松本:あのう、
二人:はははははは。
高須:そう。
松本:ねえ。
高須:誰かの目線が入ってくるとおもしろいんですよ。
松本:いやあ、おもしろいですねー。
高須:おもしろい。俺、山ちゃん大好きですから。
松本:あのおもしろさは、でも、なかなか伝えられへんなあ。昨日のあれは。
高須:それは難しいね。
松本:いや、もう、ほんとに。
高須:あれはテレビで言うた瞬間にネタになるから。
松本:うん。ネタになるな。
高須:で、もっと言うと、松本から聞いたほうがおもしろくなるわ。
松本:そうやなあー。
高須:ここで言うてまうと、視聴者、まあまあ、聞いてる人はそうやけど、
松本:うーん。
高須:テレビも視聴者とかは、
松本:うん。
高須:嘘や、ネタやんって思うねん。
松本:うーん。ははははは。
高須:だから、松本が人にしゃべるのが一番おもしろいやろうな。
松本:多少、あれ、酒も入りつつね。
高須:入りつつ。
松本:あのう、ちょうどええテンションやったんやと思うねん。
高須:そう。カメラ回ってないから言うてることやんか。
松本:そうやなあー。まあ、俺はもう途中で、絶対明日言うたろうと思ってたけどね。ラジオで。
高須:ああ、もう、ずっと泳がしたろと。
松本:ずっと泳がしたろ。
高須:しばらく泳げ、泳げと。
松本:いや、俺、もう、あやちゃんと娘2人呼んで説得するくだりなんか、もう、たまらんかったもん。
高須:はははははは。
松本:「お父さんはもう、男ではない。」
二人:ははははははは。
高須:「お父さんは」言うとるやん。
松本:はははははは。
高須:何なんや。
二人:ははははははは。(ドン←机を叩く音?)
高須:俺、でも、俺、今、それ聞いて、
松本:あははははは!
高須:「霊感めいたもん降りてくる」って言う、
松本:あははははは!
高須:後付けがおもろいわ。
二人:あはははははは!(ドン←机を叩く音?)
松本:ほんまに言うてんねんで!


← 第231回2006.3.4 - 04:「生声を聞かしてやりたかったよ」 | → 第231回2006.3.4 - 06_1:「板尾も笑わしよるで」


☆クローズアップ Amazon

■山崎邦正さん.4
高須さんは他の回でも「山ちゃん大好きやから」「俺、ファンやから」と何度も話していて、ご自身のブログにも山ちゃんのヘン顔写真など多々登場しています。左は山ちゃんの芸歴20周年記念フォト&エッセイ集。SPECIAL THANKSには高須さんのお名前も。見て、読んで、山ちゃんをますます好きになってしまう一冊です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/687-e1983846

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。