スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第296回松本人志の放送室 - 10_2:恥ずかしい気持ち

松本:だからミュージシャンでも詞書くのとか、なかなか。
高須:めっちゃ怖いと思うよ。あれ。
松本:まあ、ちょっと1個、何か外さなできへんと思うわ。
高須:なあ。
松本:だって、ああいうのってどうすんの?ああいう詞書くの。俺、もう、あの「チキンライス」の時も思ったけど、
高須:うん。
松本:書いて、
高須:うん。
松本:初めて見せる時、ごっつ恥ずかしいねん。
高須:見してたやん。しっかりと。
松本:いや、あれ、ごっつ恥ずかしいねんて。
高須:「ええ詞や」言うたら、まんざらでもない顔してたやん。
松本:いや、あのねー、もう、
高須:フフフ♪
松本:はははははは!
高須:フフフフ♪
松本:顔がもう、
高須:うん。わかる。
松本:赤なれへんように必死や。
高須:はははは。あれ、
松本:なんとか桜色に抑えましたみたいな。
高須:あはははは。
松本:はははは。
高須:あれ、どうやったら赤なれへんねやろな。
松本:あれ、どうやったら赤なれへんのやろうね。
高須:あれ、もう、「赤なる!」思うたら、もうどんどん赤なるやろ?
松本:いや、もうー、ほんーまに赤いねん。
高須:あれ、教えてくれへんかな。あの赤なれへん方法。
松本:うん。俺も赤なれへん錠剤があったら、
高須:なあ。
松本:常に特大瓶買うて置いとくわ。家に。
高須:はははははは。何かの時に。
松本:結構すぐなくなると思うけどね。
高須:なあ。
二人:ははははははは。
高須:赤なるわあー!
松本:赤なるね。
高須:わかるやろう?自分で。赤なってる!
松本:赤なってるっていうのが。ほいでね、
高須:うん。
松本:また、こういう高須みたいな悪いやつがそこを「あれー?!」
高須:はははははは。
松本:「あれれれれれれ?!」
高須:「真っ赤いけやんか!自分ー!」
二人:はははははは。
松本:もうね、殺したろかと思うね。
二人:はははははは。
高須:いや、わかりますよ。あれなんで、引きつる時もあるやろう?あれ?!ちょっと引きつり顔なってる。
松本:あるよ。
高須:あかん!あかん!あかん!引きつってる!
松本:あれ、何やろなあ。
高須:あれ、何なん?あれ、どうしたらええねやろうな。
松本:うーん。
高須:でも、出えへん人もおるやろう?
松本:うん。うん。うん。あ、板尾とかは出えへんね。
高須:あ、出えへん。
松本:うん。
高須:赤なってんの?あの人は。
松本:うん。出えへんね。
高須:ねえ。
松本:うん。
高須:引きつりもないやろう?
松本:ああ。ほとんど見たことないかな。
高須:なんや、わからんわー。
松本:うん。
高須:もう、引きつるわー。引きつるし赤なるわー。

← 第296回2007.6.2 - 10_1:恥ずかしい気持ち | → 第296回2007.6.2 - 11:山ちゃんの写真集


☆クローズアップ Amazon

■チキンライス
「HEY!HEY!HEY!」にゲスト出演された槇原敬之さんに、浜ちゃんが「曲書いて!」と持ちかけ生まれた曲。後に槇原さんもセルフカバーされています。放送室では松ちゃんも初聴きのオンエアの後、制作過程やその思いが語られました。左のジャケットにある門は、ダウンタウンと高須さんの母校の潮小学校。カップリングには松ちゃん自身による「チキンライスができるまで」が収録されています。
もっと詳しく見る


■板尾さんの本
放送室でも数々の逸話(?!)が語られ、09年5月の「○○な話」では「好き」でもお名前が挙がり、写真集「粋ポスターブック」が紹介されました。365日を綴った「板尾日記」も毎年リリース。第4弾には板尾さん作詞「松本さん」「ガオガオパイパー」「海」 も!
もっと詳しく見る



■ものづくりのこと
テレビではほとんど聴けない映画やコント制作のこともじっくり語られた放送室。「オリジナルをやらなかったら生きている意味がない」と熱く語ったことも。特に第85回では浜ちゃん、今田さん、板尾さんらとの「ごっつ」のエピソードや、「全部観直した」「ベーター」や「兄貴」、「キャシー」や「アホアホマン」「産卵」「子連れ狼」「妖怪人間」や「トカゲのおっさん」コントを振り返ってのトークや、「大日本人」監督の話が。貴重な1回!左のCD-BOXに収録されています。ぜひお二人の声で聴いてみてください。全10巻、完全限定生産です。
もっと詳しく見る




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/667-e0cfca8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。