スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第296回松本人志の放送室 - 08_1:人間違い~一歩が命取り

松本人志の放送室第296回:人間違い~一歩が命取り (23:00~)
高須:「あ、どうもー!」っつって、
松本:うん。
高須:ものすごい、なんか昔しゃべった感じでしゃべられてくるけど、
松本:うん。
高須:あれ?顔は知ってるけど、
松本:あのね、それで言うとね、
高須:うん。
松本:俺、一番恥ずかしかったのはね、
高須:うん。
松本:あのね、スタッフでね、
高須:うん。
松本:俺、言うたことあるかな?スタッフでね、
高須:うん。
松本:どっかの番組の、フジテレビのスタッフなんですけどね、
高須:うん。うん。
松本:関根さん。小堺さんかな?
高須:うん。うん。
松本:小堺さんに似てる人がおんねん。

高須:えー?!スタッフに?
松本:どっかのスタッフ。たぶん大道具さん的な、
高須:うん。うん。
松本:人やわ。
高須:うん。
松本:小堺さんに似てる人がおんねん。
高須:はは。はははは。
松本:俺ね、もう2回ぐらいね、
高須:うん。
松本:本腰あいさつしてんねん。
高須:ははははは!小堺さんや思うて。
松本:はははは。うん。
高須:「おはようございます!」って。
松本:うん。
高須:それはきついなあ。
松本:もう、ほんまに。満面の笑みで、俺、挨拶してんねん。
高須:あははははは!(パン←手を叩く音?)
松本:ほいで、もう、あっーー!と思ってんねん。それが2回あんねん。ツーデッキやってんねん。俺。
高須:いやあ、あはははは!それはあかんで。
松本:ツーセット。
高須:ツーセット行ってんの?
松本:やらしてもらってます。
高須:はははは。いや、その人はどう思うてんねやろなあ。
松本:いやもう、俺、ばれてると思うよ。
高須:ああ、そうなんかな。
松本:もう、だって完全に向こうもおかしい、
高須:おかしいもんな。
松本:おかしいと思うてるもん。
高須:ははははは。
松本:しかも、別にその、俺の番組をやってる大道具さんじゃないねん。
高須:なんでそんな本腰あいさつしてもうたんや。
二人:はははははは。
高須:向こうがしてきたん?
松本:違うよ。だってもう、もう、うわっ!て思うたんや。もう。
高須:もう、いてるから。こっちからせなあかん。
松本:もう、いてるから。いてるから。
高須:こっちから行かな、しゃあないもんな。
松本:うん。
高須:「おはようございます!」
松本:「あ、おはようございますっー!」って言うたんよ。
高須:うん。全然知らんやろう?向こう。
松本:したら、あれ?違うわ。
高須:「あれ?」。あははは。
松本:もう、見れば見るほど、全然ちゃうねん。
高須:はははははは。(パン、パン、パン、パン、パン←手を叩く音?)
松本:はははは。
高須:それは厳しいな。
松本:これが、
高須:ツーセット。
松本:ツーデッキあるんですよ。
高須:「ツーデッキある」?
松本:ツーデッキあるんです。
高須:はははは。その「デッキ」がわかれへんけど。
二人:はははははは。
高須:いやあ、恥ずかしいよなあ。あんなん。
松本:あんなん、あのう、正直言うてもう辞めてほしいわ。
高須:だって「辞めてほしい」って、ははは、しゃあないやん。
松本:フジテレビを。
高須:フジテレビにおんねんから。しゃあないがな、そんなもん。
松本:ははははは。ややこしい。ははははは。
高須:そんな小堺さん似てる人おる?
松本:いや、似てんねんけど、
高須:うん。
松本:何て言うたらええねやろうな。
高須:よう見たら違うねや。
松本:似てんねやったら、それなら、
高須:うん。
松本:最後まで、
高須:うん。
松本:だましてほしいわ。ほんまにクリソツで、
高須:ああ。まあね。
松本:最後まで小堺さんやと、
高須:うん。
松本:俺をだましてほしいねんけど、
高須:恥ずかしないけどな。
松本:ちょっと近づいたら、
高須:もう、全然違う。
松本:全然ちゃうねん。
二人:ははははははは。
高須:それをツーデッキ。ははははは。
松本:こんなに違うかねっていうぐらい、一歩が命取りなのが。はははははは。
高須:大体わかるやろ!服装が違うやんか!小堺さんと大道具さんは。
松本:一歩が、
高須:うん。
松本:一歩が命取りやねん。もうほんまに。
高須:はははははは。(パン、パン、パン、パン、パン、パン←手を叩く音?)
松本:一歩近づいたら全然ちゃうのに、一歩下がっただけであんなに似てるかねっていう、
高須:ああ、そう。
松本:なんか、あのう、
高須:ああ、その人見てみたいわあー。
松本:あのう、昔の、
高須:うん。
松本:ほれ。あのう、
高須:うん。
松本:おまけの。
高須:うん。
松本:シールの。角度変えたら、
高須:ああ。見えるやつあったね。
松本:絵の柄変わるみたいな。
高須:うん。笑ってるようやつ、なったりね。
松本:あるじゃないですか。
高須:うん。
松本:あんな感じの人やねん。
高須:ほお。「あんな感じの人」って、どんな、
二人:あははははは。
高須:わからんわ。「あんな感じの人やねん」とか。
二人:ははははは。
松本:だから、はははは、だから角度が変わったら全然ちゃうねん!

← 第296回2007.6.2 - 07_3:たかすちゃんの腹立つ話~「山下やわ」「フフフ♪」 | → 第296回2007.6.2 - 08_2:人間違い~お風呂屋さんでも


☆クローズアップ Amazon

■小堺一機さん
「何が出るかな♪」の「ごきげんよう」をはじめ、テレビや舞台で活躍されている小堺さん。「コサキン」コンビの関根さんとラジオ「コサキンDEワァオ!」もやっていらっしゃいました。多くのファンに愛され28年も続く長寿番組でしたが、放送室と同じく09年3月末で終わってしまいました。このラジオもCD(上の写真)が出ていて、09年6月には最新巻がリリースされます!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/659-db3a0253

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。