スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47回松本人志の放送室 - 03_3:キム兄の悲劇

松本:いや、今やから言うけど、
高須:うん。
松本:ロッカーで、もうじゃあ帰ろうか言うて着替えてる時に、
高須:うん。うん。ははははは。
松本:もう正直、俺は沖縄無理やなと思ってたもん。
高須:はははははは!
松本:真っ赤イケやったもん。
高須:はははははは!ああ、そう。
松本:はははは、うん。で、帰り、車運転しますわー言うねんけど、
高須:うん。うん。うん。
松本:もう頭がもう、
高須:ははははは!
松本:ほんまにちょっと手近づけたら、
高須:うん。
松本:手赤かったもん。なんか、こう。
高須:はははははは!熱を。
松本:発光体出てたもん。
高須:まじで?
松本:発光ダイオードみたいなってて。
高須:あはははは!
松本:ほいで、その、後輩後ろに座らして、
高須:うん。うん。うん。
松本:「熱い、熱い」言うて。「焼けそうや」言うて。
高須:ははははは。
松本:濡れタオルで、あのう、適当に、
高須:うん。
松本:信号3つぐらいの感覚で、
高須:うん。
松本:タオルを裏返してくれて。
二人:あはははははは!
高須:まあ、信号3つぐらいがちょうどええかもしれへん。
松本:なんや、なんやそれ。ほんとに。はははは。
高須:いや、それ、わかるわ。
松本:でも渋滞してるから、意外とひっくり返してくれへんことにまた怒って。
高須:うん。あははははは。
松本:「渋滞してる時はまた別やろう!」とか言い出して。
二人:あはははははは!
松本:「感じでわかるやろう、おまえ!」とか言うてて。
高須:それはわからんわ。あんたが、
松本:それはわからんわ。
二人:あははははは。
高須:あんたが言うたんやから。
松本:あははははは。
高須:こっちもそればっかりやってるわけじゃないからな。
二人:あはははははは!

← 第47回2002.8.22 - 03_2:キム兄の悲劇 | → 第47回2002.8.22 - 04:キム兄は「旅行運ないのよ」


☆クローズアップ Amazon

■木村祐一さん
放送室にはジュニアさんと一緒にゲスト出演もされたキム兄。「すべらない話SP」では「車屋のキクチ」で大爆笑をさらいMVS!「ゆるせない話」では本領発揮の「考えられへん」炸裂!DVD上・下巻ともに出演されています。
もっと詳しく見る


活躍の場はドラマや映画にも。09年は東野圭吾さん原作のドラマ「名探偵の掟」で味のある警部を。また左の「ニセ札」初小説にして、初の長編映画監督作品松ちゃんからお祝いのメールをもらったという舞台挨拶での涙が感動的でした。

料理の腕前もプロ級!名古屋にお店も出店。美味しそうなレシピブックも多数手がけています。
もっと詳しく見る


■放送室
今回のトークを含め、CD第5巻には第41回から50回まで全10回が収録されています。キム兄の話の他にも、今ちゃんロンブーのこと、「松本組」について、そして浜ちゃんの話も!赤裸々な恋愛トークや、大ヒット映画「千と千尋」、後に「○○な話」でも披露する「カッパと遭遇」の裏話、そして「ごっつ・オジンガー」橋爪さんを想って…。ここでしか聴けない10時間!ぜひお二人の声で雰囲気ごと楽しんでください。完全限定発売です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/633-e4eddb8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。