スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第154回松本人志の放送室 - 05:FNS「27時間テレビ」.その1

松本人志の放送室第154回:FNS「27時間テレビ」.その1 (14:25~)
高須:あなた、全然話はちょっと古くなりますけども、
松本:ええ。
高須:「27時間テレビ」って観てました?
松本:「27時間テレビ」は、
高須:うん。
松本:ええとね、わりと観ました。
高須:どうでした?点数。そんなに?まあまあ、
松本:いや、
高須:まあまあ、おもしろかった?
松本:まあ、全然。毎、あのう、何、
高須:毎年のあれよりは、
松本:毎年のあれの中では、
高須:いいでしょう?
松本:悪くなかった。で、たぶん、結構みんな観てるやろうなあって思うたよ。
高須:いや、いや、観てましたよ。観てたしね、
松本:うん。うん。
高須:品川が、
松本:うん。
高須:ずっとおったらしいな、あれ。CX。
松本:あー、そうなんや。
高須:あいつ、何を思ったか。
松本:うん。うん。うん。うん。うん。
高須:テンション上がってもうて。
松本:ああ。はははは。ああ、ああ、ああ、ああ、ああ。
高須:「芸人でよかったー」みたいなこと言うとったわ。
松本:うん。
高須:「いや、もう『かま騒ぎ』出れてよかった」みたいなね。
松本:うん。
高須:「あのメンバーの中に僕らが入り込んでることがうれしい」みたいなことで、
松本:うん。
高須:なんか妙にね、
松本:うん。
高須:それでなんかこう、ちょっと。まあ、そこそこおもしろいこと言えたのね。あの回って。
松本:うん。うん。
高須:だからね、やっぱ帰りたないんやね、品川も。やっぱえらいもんで。
松本:うん。うん。うん。うん。
高須:で、褒めてもらいたがり~やんか。実は。
松本:褒めてもらいたがり。品川と宮迫はね。
高須:な。実は褒めてもらいたがり~やろ。
松本:そう、そう、そう。褒めて伸びるタイプとは、また違うねんけどね。
高須:うん。褒めてもらいたがり~やろ、あれ。
松本:うん。
高須:だからやっぱおっても、品川としゃべるやん。ばぁっーと。
松本:うん。
高須:「まだおんのかいな」、
松本:うん。
高須:「いや、いや、楽しかったですよー」言うて、
松本:うん。
高須:結局、自分の話をもう振り返ろう、振り返ろうみたいな。
松本:はははははは。
高須:入り込んでくんのは「いや、『かま騒ぎ』で、あそこでね、」みたいなことを話するわけですよ。
松本:ははははは。はははははは。うん。うん。うん。
高須:やらしいね、あれ。
松本:うーん。そうかあ。
高須:うん。ずっといましたよ、あいつ。
松本:まあ、まあ、あのう、みんな好きやからなあ。
高須:大体、芸人さんって、
松本:うーん。
高須:おもしろいこと言えたら、
松本:うん。
高須:その日あんま帰りたがらへんやろう?楽屋から。
松本:逆もあるけどね。
高須:ああ、そう?
松本:あのう、いまいちうまいこと行けへんかったら、
高須:うん。
松本:帰りにくいっていうのもあんねん。
高須:ああー、なるほどー。
松本:だから意外と、いまいちやったなあっていう時、もたもたもたもた楽屋おったりすることもあるんやな。あれ。
高須:そうか。
松本:帰りにくーい感じもあんねん。
高須:ああ。
松本:うん。
高須:びしっーとおもろくて、
松本:俺はね、びしっーとなったほうが、おつかれ!って帰れるな。
高須:ああ、そう。
松本:うん。なんかいまいちやなあと思った時はなんか、なんか楽屋にちょっとしばらくおらんと。すぐ帰ったら悪口言われてそうな気して。
二人:ははははははは。
高須:何を心細いこと。
松本:「もうあかんな、あれー」みたいなこと言われてたら嫌やなあ思うて。
高須:うん。嫌やなあ思うて。
松本:で、もう、ダラダラおっても言われんねやろうけど、
高須:うん。
松本:できるだけ先延ばしにしたれ、みたいな。
二人:ははははははは!
高須:忘れていきよるやろう、その間いろんなことがあってと。
松本:忘れていきよるやろう。ちょっとはソフトになるやろう、
高須:なるやろう。
松本:悪口も、みたいなとこでね。
高須:はははははは。
松本:なんか、はははは、ダラダラーっとしてまう時あるね。あれ。
高須:ああ、そう。
松本:うん。俺はどっちか言うたら、そっちのタイプやな。

← 第154回2004.9.7 - 04:河童(カッパ)が好き | → 第154回2004.9.7 - 06:ダウンタウンの「愛は地球を救う」


☆クローズアップ Amazon

■27時間テレビ.1
毎年夏、フジテレビで放送。このトークのあった04年はSMAP中居さんが総合MCでした。「褒められたがり~」品川さんは、近年大ヒットドラマ「ガリレオ」出演やブログや料理の本のリリース、映画「ドロップ」を監督と多岐に活躍。09年夏には、左の「ドロップ」DVDがリリースされます。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/624-fd7e81c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。