スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第85回松本人志の放送室 - 06:松ちゃん監督の映画の話

松本人志の放送室第85回:松ちゃん監督の映画の話 (17:00~)
松本:いやいや、俺の映画もどうなってんねんいう話やねんけどね。
高須:さあ、これですよ。
松本:うん。
高須:ね。
松本:うん。
高須:これ、すんなりすっーとこう、来てますけども。
松本:うん。
高須:僕はもう企画書書きました。あれ。
松本:へえー。
高須:ストーリーも、言われへんけども、ほのめかさなあかんわけやんか。
松本:うん。うん。うん。うん。
高須:でも、あんなん言うてもわからへんやろう?
松本:うん。うん。うん。
高須:わからへんけどもインパクトあることばは出しとかなあかんわけやん。
松本:うん。
高須:で、なんとなくわからす、ちょっとわからさなあかん。これ難しいねん。あれ。
松本:それに失敗したんかいな。
高須:してへんがな。何言うてんねん。
松本:あははははは。
高須:あほなこと言いな。もう。
二人:ははははは。
高須:何を言うてんねんな。怖いわ、もう。
松本:あははははは。
高須:あれ難しいやんか。ストーリー言われへんからあれやけど。難しいやろう?実はあの空気伝えんのって。
松本:いや、難しいし、
高須:うん。
松本:難しいし、たぶん俺のことやから、
高須:うん。
松本:現場現場で変わっていくから。
高須:うん。うん。
松本:そういう、
高須:いうことも踏まえた上でっていうことも書かなあかんわけや。
松本:うん。うん。うん。そうか。
高須:うん。
松本:じゃあ、
高須:いよいよやで。
松本:いよいよやな。
高須:大変やで。
松本:大変やで。ほんまに。
高須:うん。大変や。

← 第85回2003.5.15 - 05:井筒監督の「ゲロッパ!」 | → 第85回2003.5.15 - 07_1:「ごっつ」を振り返る


☆クローズアップ Amazon

■松ちゃん初監督映画
このトークがあったのは03年5月。4年後の07年6月に、松ちゃん初監督映画作品「大日本人」は公開されました。左のオフィシャルガイド「アート&シナリオブック」など、お二人が「大変」な思いで作り上げた作品の詳細本も出ています。DVDと一緒に見ると更に楽しめます!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/609-9ed2b5be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。