スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第92回松本人志の放送室 - 04_1:「放送室から本が出るんですよ」

松本人志の放送室第92回:「放送室から本が出るんですよ」 (6:00~)
高須:あのね、
松本:うん。
高須:これまあ、言うときますけども、
松本:ええ。
高須:放送室から本が出るんですよ。
松本:出ますね。
高須:うん。本が出るんですね。
松本:ええ。
高須:で、なんでも2冊ぐらい出るらしくて。
松本:違うとこからね。
高須:うん。で、まあそれ、
松本:それもようわからんのですが。
高須:ようわからんことですけども。
松本:ええ。
高須:で、まあそういうのがあって、もう1冊のやつは、
松本:ええ。
高須:まあ、あのう他の、まあこうしゃべってきた、
松本:うん。
高須:その、まあ、藤井君であるとか、
松本:はあ。はあ。
高須:和田君であるとかね。
松本:はい。はい。はい。
高須:伊東君。っていうのは、まあ元相方と、
松本:うん。
高須:電器屋の息子と。
松本:うん。
高須:まあ、すごいやつの3人ですわ。
松本:うん。うん。まあ、ええわ。
高須:まあ、その3人をね、
松本:うん。はい。
高須:とりあえず、あの、追加取材ということで。まあ一旦、僕が連絡するわけですよ。みんなね。
松本:うん。

◇関連トーク:今週はもう1冊、新書をご紹介!
第92回松本人志の放送室 - 11:「放送室が本になりました」 

← 第92回2003.7.3 - 03:中居くんの懲戒免職? | → 第92回2003.7.3 - 04_2:「放送室から本が出るんですよ」


☆クローズアップ Amazon

■放送室の本
これまでに4冊出版。トークの本は左の「放送室の裏」です。旧友が赤裸々に語る「松本人志」は他では読めないおもしろさ!松ちゃん自身によるコメントも入っています。松ちゃんも恐れる電器屋藤井さんのパワーは必読です!そして、この放送のあった03年の夏にはもう1冊、たかすちゃんが「おもしろトークと、私、高須のノンストップトークが満載です。ページ数、山ほどあるよ」とおすすめの「放送室」もリリースされています!
もっと詳しく見る



また、高須さんの著書「あまりかん。」には小学生の頃からのダウンタウンとの思い出、長く続く友人たちとの幼少時代が詰まっています。放送室を聴いているとおもしろさと親近感も倍増!高須さん著「ツレ」もあわせてお勧めです。
もっと詳しく見る



そして、わんちゃん、藤井さん、伊東さんを観られるのが「たかすちゃん生誕40周年祭り」と冠して公開録音された「放送室 in 武道館」。同窓会のような雰囲気は、テレビでは観れない姿。なんと浜ちゃんもサプライズ出演!また、こちらもおなじみのCX清水さん、ヘイポーさんも登場!同じ舞台で語り合う様、また舞台裏も必見です。放送室CD全10巻の特典DVDで観ることができます。聴いても見ても読んでも楽しい放送室です!CDはすべて完全限定生産です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/579-88a032c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。