スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第337回松本人志の放送室 - 08:笑瓶さんとウッチャンと

松本人志の放送室第337回:笑瓶さんとウッチャンと (50:40~)
高須:オセロ中島がこれ、
松本:うん。
高須:乳がん撲滅チャリティー写真集。なんで、おまえが出さなあかんねんちゅう話やけど。
二人:あははははは。
高須:おかしな話やんか、そんなもん。ね。
松本:まあ、でも、なんかまあまあ、なんか人のためになるならいいじゃないですか。
高須:うん。いや、僕もメール入れたんですよ。「おまえ、ちょっとなんや」言うたら、「いや、すいません」みたいなこと言うてたけども。
松本:うん。うん。

高須:で、俺はもうそれみんなで、笑瓶兄さんとか、笑瓶兄さん違う、ははは、笑瓶兄やんとか一緒になって酒飲み、
松本:笑瓶兄さんでええがな。
高須:兄さんじゃないからね。
松本:うん。うん。
高須:で、一緒にこう、
松本:うん。
高須:飯食おうやって言うてて。
松本:はははは、なんやそれ。
高須:違う、1回飯食うたんよ。
松本:どんな会やねん。
高須:違う、1回、
松本:うん。
高須:中島と、
松本:うん。
高須:笑瓶さんと、
松本:うん。
高須:ウッチャンと、
松本:ほー。
高須:ウッチャンの奥さんと、
松本:うん。
高須:飯食ったのよ。
松本:変な会やなあ。
高須:変な会やねん。
松本:うん。
高須:ほいでまあ、なんや知らんけど、いやいや、ほんまは中島とウッチャンとで食うはずやったんや。
松本:うん。
高須:たら、ウッチャンの奥さんも来はって、
松本:うん。
高須:ま、それでしゃべってたら笑瓶さんにも電話してもうたんや。俺が。
松本:うん。うん。
高須:なんとなくね。
松本:うん。
高須:そうしたら「笑瓶さん、こんな感じになってまいましたけど、どうですかね?」言うたら、「行くわあ!」言うて。で、笑瓶さん、
松本:ああ。暇やからね。
高須:ま、暇かどうか、ははは。失礼やな、自分。
松本:はははははは。
高須:はははは。仕事しとるわ。忙しいわ。待っとるわ。しっかりと。
松本:ははははは。
高須:で、笑瓶さん、来はって、
松本:うん。
高須:ほいで、ああ、スガシカオさんにも連絡して。
松本:あらららら。
高須:電話、
松本:なんちゅうメンバーや、それ。
高須:いや、おもろいからいろんな人電話したんや。
松本:そういう時、全然自分、俺んとこ電話せえへんな。
高須:いや、電話しよう思うたんや。
松本:うん。
高須:せやけども、なんかね、確かその何かの、何かの収録やねん。
松本:ははは。
高須:いや、ほんま、ほんま。あの、何かの収録やったんや。
松本:そんな時間、収録やってるような時間に飲んだん?
高須:いや、そうやねん。だから結構早う終わってん。何かが早う終わって、
松本:へえ。
高須:俺と中島とウッチャンとで、そんな風に飲もうかって話になったわけや。
松本:で、笑瓶さんが暇で来て。
高須:ま、笑瓶さんは別に暇やからやなくて、ははは、
松本:ははは。
高須:別に笑瓶さんも、まあ一応呼んだんやけど、たまたま、まあその会やのに、笑瓶さん、
松本:何もなかって。その日。
高須:何もなかった、んやろうね。やっぱし、あのおっさんは。
松本:1日、朝から晩、
二人:あははははは。
松本:朝から晩まで何も。
高須:あのね、
松本:当面なんもなく。
高須:ははは、違う、違う。
松本:あははははは。
高須:笑瓶さんは忙しいねん。笑瓶さんもレギュラーたくさん持ってはる。
松本:ははははは。
高須:ね。「ダウンタウンDX」もセミレギュラー。
松本:ああ、そうですか。ああ。
高須:ね。だからもう、しっかり、もう。そら、ゴールデンとかも、
松本:まあまあ、そうやね。たまたま3月がね。
高須:そう。
松本:空いてただけで。ははは。
高須:3月は全然空いてることない。3月も埋まってはるから。
松本:ははははは。
高須:だから「ガキの使い」も実はあかんのですよ。再来週。
松本:ま、再来週はね。
高須:これ、言うときますけども。
松本:ええ。
高須:ほんまにあかんかったんですよ。
松本:はい。はい。はい。はい。はい。
高須:はい。はい。
松本:でもまあ、今年はもう空いてるからね。
高須:ははは。空いてへんわ。忙しいわ。
二人:ははははは。
高須:怒られるわ!そんな言うたら。
二人:ははははは。
高須:いや、まあまあ、ほんまね。
松本:ああ、そう。
高須:そんなメンバーで。1回、じゃあ、じゃあ、ウッチャン、
松本:そんな、自分、ほんま、あの、
高須:だからだって、ウッチャンと飲もう言う時、自分来えへんやんか。なんかで俺、ウッチャンとも飲もう言うた時に、また、
松本:別に全然行くよ。そんなもん。
高須:来えへんやんか。自分。
松本:情けないわ。ほんまに。

◇関連記事
ウッチャンの作る「笑い」 - 内村プロデュース&内村さまぁ~ず!
ウッチャンナンチャン初トークライブ - 「立ち話2007」!

◇関連トーク
翌年、ウッチャンとの夢の共演が実現したドリームマッチを振り返って。
2009.1.10放送 第380回松本人志の放送室 - 02_1:ドリームマッチ09


← 第337回2008.3.15 - 07_2:大統領選に盛り上がる日本 | → 第338回2008.3.22 - 01:今週の曲


☆クローズアップ Amazon

■ウッチャンと中島さん
ウッチャンと中島さんというと、思い出されるのが「笑う犬」。純粋にコントをやりたかったと、ウッチャンがネプチューンや遠山景織子さんと毎週数々のコントを放出。「小須田部長」「ミル姉さん」「トシとサチ」「大嵐浩太郎」「パタヤビーチへヨウコソ♪」「テリーとドリー」など名キャラも生まれ、大ヒット番組となりました。08年に実現した「ドリームマッチ」での松ちゃんとの共演もコント。コント職人ウッチャンの笑いの技が詰まりに詰まった傑作です。
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/533-4e99739b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。