スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第386回松本人志の放送室 - 04:「最近、泣いた?」

松本人志の放送室第386回:「最近、泣いた?」 (32:15~)
高須:自分、最近泣いた?
松本:いや、泣いてますよ。
高須:何で、あ、
松本:やっぱり泣きやすくなってますよ。
高須:どういうことで泣きます?
松本:いや、だからもうあれですよ。もう「パパと呼ばないで」でも、また泣いてますし。
高須:もう、そればっかりやな、自分。自分もなんか同じのばっかやなあ。
松本:あははははは!
高須:ないんかいな。人との交流で。
松本:えー、
高須:あかん、涙出そうや、みたいなことは。
松本:人との交流ですか?
高須:うん。
松本:人との交流ねえ。
高須:ああ、そんな話聞いて、うわ、もう泣きそうやなあ、みたいな。
松本:えー、あったかなあ。
高須:うわあ。もう、なんか心が乏しいと言おうか、なんやろうねえ。
松本:はははは。ありますよ。でも。やっぱこう、感動、
高須:ぐ、ぐぐっーと来るの、
松本:ぐぐっーと感動することはありますね。

◇関連トーク
「やっぱ僕はもうほんとに好きで。いまだにちょこちょこ観返すんですよ。」
2008.11.29放送 第374回松本人志の放送室 - 04_1:「パパと呼ばないで」

お二人が語る好きな俳優さん、ドラマ作品
2008.11.29放送 第374回松本人志の放送室 - 05:松ちゃんの中に息づく名優 | 06:たかすちゃんの好きなドラマ | 07:松ちゃんの好きなドラマ、そして杉田かおるさん

← 第386回2009.2.21 - 03_2:モスキート音 | → 第386回2009.2.21 - 05:松ちゃんの「顔がでかいからや」


☆クローズアップ Amazon

■パパと呼ばないで
東京の下町を舞台に当時7歳だった杉田かおるさん演じるチー坊が、石立鉄男さん演じる叔父・右京さんに引き取られ一緒に暮らしはじめ…。お二人は以前放送室でこのドラマのあらすじを語りながら「いや、これ、泣きそう」。松ちゃんが「号泣した」と話した「ネコふんじゃった」を含む全40話の温かなホームコメディ。昭和の名作です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/478-d15495df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。