スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第380回松本人志の放送室 - 08:すべらない話 ザ・ゴールデン

松本人志の放送室第380回:すべらない話 ザ・ゴールデン (29:20~)
高須:そんなねえ、
松本:はい。
高須:いろんなことがありましたけども。
松本:うーん。
高須:あの、まあプラスアルファ、「すべらない話」で、
松本:うん。ええ。
高須:ね、かっちゃんがMVP。
松本:うん。すべらない話もねえ。
高須:MVSか。
松本:これはまあ、僕はちょっともう悔しかったんですけど、ま、しょうがないよねえ。サイコロですから。
高須:うーん。
松本:1回しか回ってこないんですよ。
高須:らしいですねえ。なんかねえ。
松本:ええ、これ1回しか回ってけえへんって最初からわかってたらね、
高須:ちゃうネタいってるがな、っちゅうのもあるしね。
松本:そうなんですよ。したい話はあるんですけど。
高須:あるんやね。
松本:まあ3回ぐらい来るやろうって思うから、
高須:と思ってたら。
松本:だから1回目はまあこんな感じでぐらいに思ってたら、もうそこで終わるから。
高須:なるほどねえ。
松本:これはねえ、ちょっと僕も不本意なんですけども。しゃあないなあ、これは。
高須:うーん。
松本:うーん。
高須:いやもう、かっちゃんもね、あのう、もう、ありがたかったですみたいなこと言うてたけどね。
松本:うーん。まあ、あのう、またM-1とも違うね、
高須:うん。
松本:あれの独特な空気、緊張感もあるんですよ。
高須:うん。もうずーっとね、言うたかもしれませんけど、その、
松本:うん。
高須:車で、
松本:うん。
高須:何時間前からずーっと、しゃべってまうねんて。ウニョウニョウニョウニョ、ウニョウニョウニョウニョ。
松本:そうですよ。
高須:口で。ウニョウニョウニョウニョ、ウニョウニョウニョウニョウニョ。
松本:そうですよ。
高須:ほいで、なんかそのう、要は「DX」やったら、
松本:うん。
高須:浜田に途中入って来られるから、それでもええトークをせなあかんと。
松本:うん。うん、うん、うん、うん。
高須:で、これは全部聞かすから、
松本:うん。
高須:途中で誰も入って来えへんから、こう変えようとかっていうのも、
松本:うん。うん。
高須:自分の頭で、こう、組みもって。
松本:うん。うん。
高須:だから「DX」と、えーと、どういう話の変え方しようかって、ずーっとそこ悩んでたらしい。
松本:うーん。
高須:なるほどなあ。テレビ用とやっぱ「すべらない」用と、
松本:うーん。
高須:やっぱ、しゃべり方変えてきてんねんなあと思って。
松本:そうやな。あと、決めね。
高須:決め。
松本:なんかその、
高須:決め。
松本:例えばその、床運動みたいんやったら、ピタッと止まったらもうそれでOKになんねんけど、
高須:ああ。はい。はい。
松本:それじゃあかんねん。
高須:はい。
松本:それでピタッと止まれへん時もあるから。
高須:はい。はい。はい。はい。
松本:だから、ってやりながらも、もう1回みたいなんを、ちょっと2箇所ぐらい作っとかなあかん。
高須:持っとかなあかんもんね、それ。
松本:持っとかなあかんねん。
高須:これであかんかったら、もう1個ここで。
松本:そうなんですよ。ゴール3つぐらい持っとかなあかんのですよ。
高須:わかる。2つぐらい保険打っておかなあかんもんな。
松本:そう。1個のテープだけでゴールって思ってたら、あれ?みたいなことになる。
高須:ああ、危ない、危ない。危ない、危ない。ははは、ね。
松本:うん。そうなんですよね。
高須:だからそれがみんな、すごいねん。
松本:それがみんな、すごいねん。
高須:その2発目、3発目でうわっー落としよった!っていうのあるからね。
松本:うん。そう。うん。できへんやつはね、それができへんねん。
高須:いや、
松本:もう自分の中でゴールの線、決めてもうてるから。
高須:いや、そらそうやって。
松本:いや、おまえが決めんなっていう話。
高須:うん。その後あんねんって。
松本:どうなるかわからへんからって。
高須:うん。な。
松本:うん。

◇関連記事
2009年はお正月から「すべらんなあ~」
「人志松本のすべらない話 其之伍」DVD、2009年元日リリース!
キム兄の「車の営業担当キクチさん」の話を含むゴールデンSPもDVDリリースです!
9/24「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」DVD発売!

◇関連トーク
今回参加のプレイヤーについて。
2008.12.6放送 第375回松本人志の放送室 - 11:「すべらない話」のゲストの話

← 第380回2009.1.10 - 07:M-1・オードリー、モンスターエンジン、ザ・パンチ | → 第380回2009.1.10 - 09:「笑ってはいけない新聞社」三又さんの話

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/387-929c0c2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。