スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第380回松本人志の放送室 - 02_2:ドリームマッチ09

高須:いや、ウッチャンとやりまして。
松本:もうね、ほんとにあのう、
高須:不思議な空気でしたなあ。
松本:愚痴ってもしょうがないですけど、
高須:うん。
松本:あれ、ほんま、滅茶苦茶やぞ。
高須:実はあのう、あれなんですよね。あのう、リハやっていくんですけど、
松本:リハが全然、できてへんねん。
高須:前が押して押してね。
松本:押して、押して。
高須:で、うちらが一番最後やったんですよね。
松本:で、リハをやらないと、
高須:うん。
松本:どうなるかわからん状態があるわけですよ。あのう、音きっかけとか、いろいろあるし。
高須:うん。もちろん、もちろん、もちろん。
松本:それをとにかく、やらなあかんわけ。
高須:うん。
松本:でもリハの時間取ってるけど、そのリハの時間はあくまでもそのリハがうまくいった場合の時間じゃないですか。スケジュールじゃないですか。
高須:うん。うん。うん。うん。うん。
松本:いや、引っかかったらどうすんの?っていうことなんです。
高須:うん。うん。
松本:で、引っかかることのが多いし。
高須:うん。
松本:リハなんやから。ほな、10組おるでしょう?
高須:うん。
松本:うちら、もう今回最後の組ですよ。もうずれていって、ずれていってさ。
高須:あれだから、時間切らなあかんねん。あれも、な?なんであんなやってんねん言う話やねん。
松本:中途半端に1回通しただけで、それがまたグズグズで。
高須:音もな。
松本:音も。
高須:尺もね。
松本:でももう、客入れせなあかんと。
高須:うん。
松本:もう、12時までに終わらなあかんみたいな。もう。いやいやいやいや。
高須:そら無理やったけどね。
松本:それはもう。リハはちゃんとやらして。でも客も入れなあかん、客もずーっと外待たしてるわけにもいかん。でもリハは完っ全にこのままやったらやばいと。
高須:やばいと。あれ、えらいもんでウッチャンもあん時はもう、テキパキ言ってたねえ。
松本:いや、ピリピリしたよー。
高須:なあ?した、した。
松本:酷やろう?
高須:酷ですよ。おいらかって。
松本:で、結局あれで本番ですよ。あんた。
高須:まあね。
松本:結局、ちゃんとできてないんですよ。ほいで、本番ですよ。
高須:そう。あれもね。いや、まあまあ、だから上ちょっと、ちょっと、ちょっと時間がまだあったけど、
松本:でも合わしますけど、そういうことじゃないから。
高須:うん。
松本:俺とウッチャンの中では、もう合わさってるから。
高須:うん。
松本:それよりも、きっかけやから。
高須:全体のきっかけやからね。
松本:そう、そう、そう。

◇関連記事:ドリームマッチ・ベストカップル、ウッチャンの作品情報
「Quick Japan 88号」はウンナン特集&高須さんも登場!
ウッチャンナンチャンの「やるやら」DVD決定!
ウッチャンの作る「笑い」 - 内村プロデュース&内村さまぁ~ず!

← 第380回2009.1.10 - 02_1:ドリームマッチ09 | → 第380回2009.1.10 - 02_3:ドリームマッチ09


☆クローズアップ Amazon

■ドリームマッチ・ベストカップル、ウッチャン.2
左は内村さんが5年間、「笑い」を追い続けた「内P」。「内P」関連は多々出ていますが、本作は「お笑い友情名場面」をテーマに「箱根お笑い修学旅行」、「一喜一憂・健康診断」、「芸人魂チェック隊!有田編」など傑作がぎゅっと詰まっています。中でもおすすめは最終回の「内P卒業式完全版」ウッチャンが全員一人一人に手書きでメッセージを書いた卒業証書授与にはもらい泣きです。ウッチャンや思い、メンバーの涙… 見逃せません!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/374-569bd033

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。