スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第374回松本人志の放送室 - 11_1:バラエティの未来

松本人志の放送室第374回:バラエティの未来 (51:35~)
松本:いや、だから、
高須:うん。
松本:そうですよ。俺に、俺に頼んできたら、俺はやるで。その代わりもう、それに全部集中するけどね。
高須:うん。
松本:おもろいもん、俺、作るよ。
高須:うん。
松本:その代わり、もう、数字のこととか言うなよ。知らんからな、そんなもん。
高須:うん。まあ、
松本:でも絶っ対おもろいもん、作るよ。
高須:うん。だからそういう枠を買ったらええねん。吉本が。
松本:そういう枠を作ってきたらええねや。
高須:うん。、、、は?
松本:それも1週間、さっきの「パパと呼ばないで」の話じゃないけど、
高須:うん。うん。
松本:1週、もう全日そこに俺、渡すわ。そんなら。
高須:おうー。ええやないの。
松本:うん。もう、やりますよ。ただその代わり、その、あのう、とやかく言うなよ。
高須:知らん。そんな、俺に「言うなよ」って、俺に言われても。
松本:俺はもうほんまに、一生懸命やるよ。
高須:うん。
松本:それは。今、それだけやる価値がないやんか。
高須:そうやねん。ほんまにそうやねんなあ。
松本:うん。
高須:なんやろうかなあ。
松本:別に放送コードに触れてないのに、なんか転ばぬ先の杖的な放送コードが出来ていってるでしょう?
高須:出来てきてるねえ。
松本:自主規制がもう、ものすごい。
高須:ものすごい多い。

松本:いや、僕、それ言うんですよ。
高須:うん。
松本:ほんとに。
高須:うん。
松本:だから吉本なんかそうするべきなんですよ。
高須:そうなんすかね。
松本:いや、ほんまやで。
高須:うーん。
松本:そいでええと思えへん?じゃあ、じゃあ、1本ね、ほんとにおもしろい、
高須:うん。
松本:番組を、いや、だってほんまに「ごっつ」の頃より、もっとおもしろいコントをがっつり1時間やろう思うたらできるやんか。
高須:うん。
松本:でももう、全部投げ出してやで。
高須:うん。まあ、全部投げ出してね。
松本:ね。
高須:これだけに掛けてね。
松本:これだけに掛けて、1週間。そん代わり、もう数字のこととかもう。もちろん放送コードは触れへんし、
高須:うん。そこは考えるよ。
松本:そこはもちろん社会人として考えるよ。
高須:うん。
松本:あの頃よりもっと考えてるし。
高須:うん。
松本:ねえ?
高須:そう、そう、そう。
松本:そうでしょう?
高須:ほんまにそう。ほんまにそう。
松本:そう。
高須:うん。
松本:なんでそれをやらせへんのか、わからへん。
高須:まあ、だから向こうも、まあまあその、それでまあ、飯食ってるわけやから、
松本:うん。
高須:スポンサーでお金入れんかったらあかんから、
松本:うん。
高須:少しでもそれはやっぱ金んなることって、やっぱ思ってんねやろう。
松本:でも、1個ぐらいそこは。もうこれ、先行投資ですから。
高須:うん。まあそれをやってくれんやったらいいですよ。もちろん、それは。
松本:そうでしょう?
高須:うん。
松本:それを僕はずっと言うてるんですよ。

◇関連トーク
「ごっつ」のコントを振り返る。
2003.5.15放送 第85回松本人志の放送室 - 03_1:「ごっつ」のDVD | その2 | その3 | 07_1:「ごっつ」を振り返る | その2 | その3 | 08:監督は大変 | 09:「ごっつ」の裏で…

併せて「一人ごっつ」も。
2002.8.22放送 第47回松本人志の放送室 - 05_1:「一人ごっつ」 | その2

「ほんとにおもしろいコント番組を作んのやったら、ノーギャラでもええ。」
2009.1.31放送 第383回松本人志の放送室 - 06_1:テレビへの思い | その2

「『ごっつ』も俺ね、なんか一生懸命やってたやんか。」
2009.3.7放送 第388回松本人志の放送室 - 08_1:「松本人志はそこを目指すしかないんですよ」 | その2

← 第374回2008.11.29 - 10:これからのテレビのあるべき姿 | → 第374回2008.11.29 - 11_2:バラエティの未来


☆クローズアップ Amazon

■笑いへの情熱
テレビではほとんど聴けないコントや映画のこともじっくり語られた放送室。「オリジナルをやらなかったら生きている意味がない」と熱く語ったことも。特に第85回では浜ちゃん、今田さん、板尾さんらとの「ごっつ」のエピソードや、「全部観直した」「ベーター」や「兄貴」、「キャシー」や「アホアホマン」「産卵」「子連れ狼」「妖怪人間」や「トカゲのおっさん」コントを振り返ってのトークや、「大日本人」監督の話が。貴重な1回!左のCD-BOXに収録されています。ぜひお二人の声で聴いてみてください。全10巻、完全限定生産です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/318-ec87cd4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。