スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第369回松本人志の放送室 - 01:今週の曲とサマリー

【サマリー】
オープニングの挨拶明け、「今日ね、なんかね、場所が違うでしょう?」といつものスタジオと違う「きれいなとこ」に、松ちゃんは「マイクの位置が逆なんが気にならないですか?いつも右から出てんのに、左から来てる感じが。僕ちょっと今、ムーディのこと思い出してしまいましたけど」、「そら、ええやんか。思い出したこと、いちいち言わんでも」とたかすちゃん。

「あれからまだこのラジオやってなかったんや」と、放送を終えたキングオブコント2008の話。「マイナーチェンジはせなあかんねっていう話はもうしてますよ」と、審査方法やセットなどお二人が気になったこと。「いろいろありますけど、もう決め方なんてないから、正解の。」と言いつつも、「吉本の組織票」「なんでこのコントが?とか、なんでこいつが、こんななの?」と言われることなど、一番を決めるという難しさの下、考えを交し合い「やるんやから、やるって決めたんやから、そりゃあ、あの、どうやって決めるかっていうのはいろいろ決め方あってね、まあ、いろいろ、やっていくしかないですよ」と今後に向けて話し合いを展開。さらにM-1のやり方も挙げながら議論を尽くした。

続いて、裏紙の使用やコピー禁止、リンカーンでのゴミ袋節約、極楽・加藤さんの新番組のスポンサーなど今のテレビ界の不況。「でも今、すごいんですよ。日本のテレビが海外に売られてきて」とガキの企画「サイレント図書館」「イロモネア」「マネーの虎」など海外での転用が広がるコンテンツビジネスについて。「ていうか、完全に話変わっていってるよね」と、再びキングオブコント。レギュラーが10本以上に増えたジュニアさん、ケンコバさんに「いやだからやっぱり、芸人が重宝がられるようになってくるわね、これ。制作費もないし」と松ちゃん。たかすちゃんも「ここにきて、力のあるやつが残ってくるっていうことですけどね」。一方、一日に同じクイズや同じVTRが流れる今のテレビを「こんなことになりますか?テレビって」「えらいこっちゃ」と憂い、「ごめんなさいね、ほんまに。こんな話ばっかりで」。

曲明けは、「山崎君、やっぱすごいっすね」と山ちゃんのガキの楽屋での「ど天然やね」な話、松ちゃんを誘って行った「なんでんかんでん」、「ガキ タクシーに乗って運転手を笑かそう」企画でのエピソード

「そんな山崎邦正ですけども」と、続いては超満員だったキム兄のLAでの写術や映画祭など吉本の「羽振りのええ話」と「人が足りひん言うてたな」。「この間も俺、映画撮ってて、ふっと見たらですよ、藤原おって織田おって岡本もおってみたいな。よう考えたら、今、吉本誰がおんねん。ここにこんだけおったらっていう」「いかにあなたの映画に、みんな気使うてるいうことやんか」「ははは、気遣うてるって気悪いわ」

どういう基準で採用しているのか、「知ってあほなふりしますな」という吉本の人の感じに、松ちゃんは「刑事コロンボ」で例えるも、たかすちゃん「なんでそんなコロンボに例えんのよ、わかりづらいなあ。俺、そんな観てないし。乗っていこう思うけど、ほとんどの人知らんで」「俺は全然さっきから何度かコロンボを紹介してんのに、目も合わしてくれへんもんやから。もう横座っとんねん、コロンボは。アイスコーヒー頼んどんねん」

最後はたかすちゃんから「あなたがね、前言うてた『どうでもええ話』。あれって難しいですね。いざ、しゃべろうと思うと」と、「どうでもいい話」について。ジュニアさんに聞いた「どうでもええ加減がちょうどいい」自宅の照明のスイッチの話、B'zの読み方の話を挙げ、松ちゃんも「ペットボトル病」なる「どうでもいい話」を披露しエンディング。

← 第368回2008.10.18 - 01:今週のオープニングは「もう先週聞いたもん」 | → 第369回2008.10.25 - 02:オープニング


☆今週の曲 Amazon

■俺はぜったい!プレスリー / 吉幾三
吉さんの大ヒット曲「俺ら東京さ行ぐだ」の7年前、1997年リリース。左の35周年記念ベストアルバムに収録されています。たかすちゃんが「吉さんもね、『てか~』言うてはりましたよ。すごいですなあ」とトークした独特の詞が印象的です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/246-2faadcc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。