スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第368回松本人志の放送室 - 06_1:ボケ組合

松本人志の放送室第368回:ボケ組合 (26:30~)
松本:僕ね、
高須:うん。
松本:思うんですよ。
高須:はい。
松本:そんなこと言い出したらね、
高須:はい。
松本:あの、こんなこと言うとね、
高須:はい。
松本:またあの、おまえは、
高須:なんや、図に乗っとんのかいと。
松本:いやいや、金の亡者かって、
高須:ああ、ああ、ああ。
松本:思われそうですけど。
高須:はい。
松本:もう、僕も昨日飲みながらも、ちょっと言うてたんですけどね。
高須:はい。
松本:これ、どうでしょうねえ。あの、ボ、ボケ、ボケ組合みたいなものをね、
高須:出ましたな。またこの松本さん。僕もちょっと、ちょこっとなんかそんなこと言う、ふらっと聞いて、耳に入りましたけども。
松本:はははははは。
高須:なんや、ボケ組合というのを作りまして、
松本:うん。どこから聞いた?俺、そんなこと言うたことない。
高須:あなたが俺に言うたんや、ちょこっと。
松本:まじで?
高須:うん。
松本:ボケ組合みたいなもんを作って、
高須:うん。うん。
松本:やっぱ、ボケの人間は、
高須:うん。
松本:やっぱりちょっとこう、パーセンテージをね、
高須:ツッコミよりも、
松本:ツッコミよりちょっと上げてもうたところで、
高須:うん。
松本:これ、誰が文句言いますか?
高須:なるほど。ほう。
松本:これ、なんか当たり前みたいにもうここまで来てしまいましたけどね、
高須:はい、はい、はい。
松本:これ、あの、ダウンタウンのこと言うてるんじゃないんですよ。
高須:うん、芸人全般的ってことね。
松本:まあ、ボケ・ツッコミがわかりにくいコンビとかも、まあ、いろいろありますけども、
高須:うん、うん、うん、うん。
松本:これね、やっぱり。いや、そない言うけどおまえ、ツッコミはツッコミで大変やーって言うか知らんけどね、
高須:うん。
松本:いや、そんなことはわかってるよ。
高須:うん。
松本:わかってるけど、
高須:うん。
松本:やっぱりボケの負担っていうかね。
高須:うーん。
松本:ボケのやっぱりプレッシャー、
高須:うーん。
松本:重み。
高須:ははは。
松本:前の日のこの、
高須:うん。
松本:なんでしょうか、
高須:その精神的な、
松本:この、重圧。
高須:うん。なるほどね。ストレス。
松本:すごいもんがありますよ。
高須:ああ、そうですか。
松本:いや、はははは、「そうですか」やあれへんがな。
高須:あははは。
松本:ずっと見てきたやろう。
二人:ははははは。
高須:高須:なるほどね。
松本:20、
高須:はははは。
松本:20何年間、そばで見てきたやろう!「ああ、そうですか」やないがな。
二人:あはははははは!ははははは!
松本:なんや、こいつ?!
二人:ははははは。
松本:「ああ、そうですか」や、あれへんがな!

← 第368回2008.10.18 - 05:でかい男を演じる?山ちゃん | → 第368回2008.10.18 - 06_2:ボケ組合


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/240-531b6b15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。