スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第196回松本人志の放送室 - 06_2:清水Pのダイエット

高須:今、だから、もう、どんどん痩せて。10kg痩せて。
松本:うん。
高須:で、「筋トレする」言うてるわ。
松本:ほえー。
高須:「締めますよー」言うて。
松本:へー。
高須:「お前、すごいなー」って、「そうなんです」。炭水化物、もう、一切。炭水化物やったっけ?一切摂らずにもう。
松本:あかんねんで。炭水化物も多少摂らんと。
高須:そう、もう摂ってないねん。全然。
松本:頭脳労働が、
高須:あ、でも、してへんもん。別に。そこは。
松本:ま、それは昔からもう、
高須:うん。そこはもう。頭脳、鼻くそ食うだけや。
松本:このー、
高須:鼻くそ食うてるだけやもん。たんぱく質は。
松本:この14、5年してへんもんな。
高須:してへん。
松本:それは。
高須:はははは、ようしてないな。
松本:うん。
二人:ははははは。
高須:CX入ってすぐしてないねや。
松本:へえー。そんなに痩せよう思うてんねや。
高須:うん。10kg痩せるって言ってたで。「お前、すごいなー!」っつって。「はい、はい」っつって。「僕、そんな、あ、高須さんはそういうとこわかりませんけども、」
松本:うん。
高須:「僕、そういうとこあるんですよ」っつって。
松本:あー、でも、ちょっとわかる。
高須:「ストイックで、ぐっといってしまうんですよ。」
松本:うん。「ストイック」と言うか、まあ、そやな。あのー、
高須:いや、ストイックじゃないよ。
松本:傷付い、傷付きやすいねん。あれ。ああ見えて。
高須:うん。で、ま、ストイックという言葉ではないと思うねん。あいつが。
松本:そう、そやねん。それは、ちょっと、こう、差し替えてるけど。
高須:そう。差し替え、違うねん。
松本:こっちが見てへん間に、
高須:そう、
松本:資料ささって、
高須:って変えてるけど、
松本:うん。
高須:全然違う、
松本:「ストーイック」みたい、なんかちょっとだけ、
高須:違うものやからね。
松本:ちょっと、あの、「YAHOO!(ヤフー)」の「F」にしてたみたいな、あの、
高須:あははははは(パン、パン←手を叩く音?)。はい、はい、はい、はい。
二人:はははははは。
松本:なんかちょっと変えとるな。あれな。
高須:うん。うん。
松本:うーん。
高須:「ストイック」じゃないよね。
松本:うん。あいつー。はははは。
高須:あれはあほやなー。もうー。最近、ほんま会議来やがれへんな、あいつ。ま、
松本:そうなんや。
高須:ディレクター会議はやってんねやろうけどな。
松本:うん。
高須:もう、「お願いしますねー。お願いしますねー」っつって。
松本:いやあー、まあまあ、そんなんでね。
高須:そうですか。
松本:痩せるらしいですよ。

◇関連トーク:「放送室 in 武道館」にも登場した清水Pのあんな話、こんな話。
松ちゃんが明かす、エレベーターでの清水P。
2004.11.18放送 第164回松本人志の放送室 - 04:清水P、駐車場にて

「あれも清水じゃないけど、結局、基本おかまなんでね。」
2005.7.2放送 第197回松本人志の放送室 - 09_1:キム兄の話~「木村祐一ってすごいいいですよ」 | 09_2:キム兄の話~ダチョウ倶楽部with木村祐一

くりぃむしちゅーの番組ロケで…。
2005.10.1放送 第210回松本人志の放送室 - 07:清水Pの話

「ちょっと聞いてくれる?あほの清水。」
2006.1.7放送 第223回松本人志の放送室 - 05_1:松ちゃんの気苦労~「すべらない話」裏話 | その2 | その3 | 06:たかすちゃんも目撃!清水Pの話 | 07:「一点張りかいな」 | 08:「ま、ええ思い出やん」 | 09:「『ミスした次』が大事なんですよね」 | 10:「ええこと言うてるやん、もうー」「入道雲見てたわ」 | 11:マネージャーとの関係 | 12:「温めてあげて!」 | 13:「わしゃ、キャピキャピか!」 | 14:「なんとも思えへんねん」~「今はちょっとだけ焦りました」 | 15:ボケは大変~「絶対にカットしてほしくないねん」 | 16:「まだ寒いねん」

清水さんを交えた飲み会の話。
2006.3.25放送 第234回松本人志の放送室 - 15_1:酔った松ちゃんのエピソード | その2~「東野、おまえはずるい」

2006年のサッカーワールドカップの時の清水さんの話。
2006.6.24放送 第247回松本人志の放送室 - 03_1:W杯を観戦~大輔さんの招待 | その2~初めての感想 | その3~日本を応援 | その4~日本を応援.2 | その5~セナ?! | その6~清水Pの視聴率予想 | 04:サムライボケー

「よいお年をお迎え下さい。よいお年をお迎え下さい。」
2008.1.26放送 第330回松本人志の放送室 - 03_1:清水Pからの挨拶メール~たかすちゃんへ… | その2~松ちゃんにも!

← 第196回2005.6.26 - 06_1:清水Pのダイエット | → 第196回2005.6.26 - 07_1:松ちゃんのサウナ部


☆クローズアップ Amazon

■フジテレビ清水プロデューサー
散々な話題(笑)も含め、トークに多数登場し、おなじみの清水P。放送室 in 武道館にはヘイポーさん、長さんと一緒に登場!CDの特典DVDでは清水P自らトークする姿や、松ちゃんたかすちゃんの楽屋裏など全編観られます。
松ちゃんの元相方の伊東さん、電器屋藤井さん、和田さん、そして浜ちゃんもサプライズ出演! たかすちゃんがダウンタウンに願ったこと、いつか叶ってほしいです。CD-BOXは完全限定生産です!
もっと詳しく見る


■放送室の本
あわせて放送室の本もご紹介。これまで5冊出ています。たかすちゃんが「おもしろトークと、私、高須のノンストップトークが満載です。ページ数、山ほどあるよ」とおすすめしたのは左の「放送室」その3!

幻冬舎よしもと文庫からは520円で新刊がリリース!どれもここでしか聴けない話が詰まっていて、思わずニヤリ☆です。
もっと詳しく見る





■松本人志の「仕事の流儀」
そして左は半年間もの間、制作の裏側にまで密着して撮られた「NHK プロフェッショナル・仕事の流儀」の本。この時期は「松本人志のコントMHK」も重なっていました。

「笑い」への真摯な考えや、制作の過程が明らかにされ、結婚後の話も。放送未公開シーンも詰まっています。
ストイックに仕事に打ち込む松ちゃんの貴重なシーンやことばの数々、「プロフェッショナル」な姿が光る必読の一冊です!

もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1373-e4abd5b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。