スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第167回松本人志の放送室 - 08_1:長渕剛さんに言う!

ダウンタウン松本人志の放送室第167回:長渕剛さんに言う! (37:10~)
松本:あのさー、もうこんな言うたら、俺、しばかれるかもしれんけど、
高須:うん。
松本:ね。
高須:うん。どうぞ。
松本:あのー、ほら、長渕さんが、長渕剛が、
高須:うん。
松本:やったじゃないですか。桜島の。
高須:ああ、ああ、やりましたな。
松本:なんか。なんや、
高須:うん。
松本:ほんで今度CD出たでしょう?
高須:らしいねんね。うん。
松本:で、聴いてたんですけど、
高須:うん。
松本:もうさー、ほんま、こんな言うたらしばかれるかもしれんけど、
高須:あかんで。しばかれたら。
松本:あのさー、その、「勇次」とかさあ、
高須:うん。
松本:なんで、あんなごっつ変えて歌うんやろうか?
高須:あ、そんな感じになってんの?もう。
松本:もう、ごっつ変わ、変えて歌うやんかー。
高須:もうまんまでやってほしいな。
松本:もうほんま、まんまでやってほしいわあー。
高須:あの昔のまんまでな。
松本:そうやねん。
高須:あれで絶っ対ええからな!
松本:だって、特に「勇次」は、
高須:うん。
松本:そういう歌やん。
高須:ははは。
松本:「お前変わったな」みたいな、「俺はいつまでも変わらんで」みたいな、
高須:あはははは。
二人:歌やん。
松本:それを、
高須:うん。
松本:なんで変えて歌うの?しばかれるかもしれんけど。
高須:どんな感じ、はははは、そんなに、はははは、
松本:俺は!そこは!
高須:そんな伏線打たんでもええがな、自分。
二人:ははははは。
松本:そこは俺、言わしてもらうわ!ほんまに。
高須:いや、どんな感じ、どんな感じで変えてんの?「勇次」を。
松本:いや、もう原形なんかもうあれへん!
高須:あー、そう。
松本:ああ。
高須:そんな「勇次」なってんの。
松本:いや、あの詞はそのままやで。
高須:うん。もちろん、もちろん。
松本:そのー、なんかもう、曲がもう、
高須:「♪ゆう~じ~」やろう?
松本:いや、もう、なんかねえ、もう原形があれへん。ほいで、それを途中に「ヘーイッ!」言うて、
高須:あー、
松本:客にマイク向けるけど、
高須:あれあかん。
松本:客も、
高須:うん。
松本:「前のんちゃうからわからん!」みたいな。
高須:はははははは。
松本:「歌われへんわ!そんなん!」っていう、
二人:はははははは。
高須:「誰か歌うて。俺、無理やわ!」
松本:「俺、無理やわ。」
高須:うん。
松本:「前のやったら歌えるけど」って、
高須:歌えるけど、ああ。
松本:みんな、客もね、
高須:うん。
松本:俺はね、長渕さん、申し訳ないけど、
高須:うん。
松本:これは客、客の、
高須:うん。
松本:ほとんど全員が俺と同じ意見。これは、俺はもう代表して言わせてもらう。
高須:なるほど。しばかれるかもしれんけどな。
松本:しばかれるかも、ははは、しれんけど、
高須:あはははは。
松本:これは俺はもう言わしてもらう。

← 第167回2004.12.9 - 07_3:携帯を見る彼女~松ちゃんの「有刺鉄線」 | → 第167回2004.12.9 - 08_2:長渕剛さんに言う!~「しばかれるかもわからへんわ」


☆クローズアップ Amazon

■長渕剛さんの「勇次」
松ちゃんも高須さんもファンを公言している長渕さん。これまで放送室ではファントークがたびたびされています。「勇次」は1985年のシングル。ライブの定番曲です。
「公衆電話から勇次に声をかけ、待ち合わせた16の夜…勇次、あの時の空を忘れちゃいないかい。勇次、あの時のエネルギッシュなお前がほしい…」
左のベストアルバムにはシングル版と武道館ライブvrが収録されています。
もっと詳しく見る



「桜島」はこの放送の夏、2004.8.21に彼の故郷・鹿児島県の桜島で開かれた「桜島 ALL NIGHT CONCERT」。小さな町に全国から75,000人が集まり熱狂しました。
魂の全42曲、これぞ伝説の「THE・LIVE」!いまや貴重な1枚です!
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1354-ef5633be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。