スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NO MHK、NO LIFE」― 松ちゃんのコント番組が帰ってくる!

2010年10月に放送された松ちゃんのコント番組「松本人志のコント MHK」がレギュラー化されて復活です!

■番組情報
NHK総合 2011年11月5日(土)から月1回放送。
放送時間:毎月第1土曜の23:30~23:59。全5回。各回29分。


出演者:松本人志 / あき竹城 / 六平直政 / 保阪尚希 / パンツェッタ・ジローラモ / 友近 ほか。(敬称略)
※六平さんは「笑ってはいけない」にも登場、ジローラモさんは「ガキの使い 村上ショージの教室シリーズ」に、友近さんも放送室でもトークされた「笑ってはいけない」の名刺客です!




松ちゃんのコメント:NO MHK、NO LIFE

NHK制作局エンターテインメント番組部
松井修平プロデューサーのコメント:
いよいよ「松本人志のコント MHK」が始まります。昨年特集番組として放送し、各方面から大きな反響が寄せられました。松本さんに「来年はレギュラーで…」と申し出たところ、二つ返事でGOサインをいただき、松本さん自身もコント創りに強い意志を持っているようです。
今年6月から始まった企画会議は、毎回5時間にも及ぶ、まさに白熱会議!松本さんが発するコントの小さなタネから、斬新なコント台本が次々と創り出されて行きます。
豪華ゲストも続々登場!今までに見たことのないコントがラインアップします。



昨年の「MHK」は松ちゃんが企画・制作・構成を手がけ、自らの希望で基本的に1人コント。笑い声の演出やトークなどはなくコント一色の作り。レギュラー化にあたってもこの流れは踏襲されるそうですが、メインのコントは松ちゃん1人でなく、毎回豪華ゲストが登場
初回は「オリエント急行」のパロディーで、あき竹城さん、友近さん、保阪尚希さんらが登場。第2回には東野幸治さん、板尾創路さんも出演!影絵を使ったコントやプロレスの実況風、戦隊モノなどの企画案が上がっているそうです!

◇関連記事:松ちゃんが語るコント、そして「プロフェッショナル」とは―
松ちゃん、NHKで新作コント - コントを語る
「NHK プロフェッショナル 仕事の流儀・松本人志スペシャル」~少年時代と笑い相方・浜ちゃんを語る


☆クローズアップ Amazon



■松ちゃんとNHK―
「松本人志 仕事の流儀 ~NHK『プロフェッショナル』」


前回の「MHK」が放送された際に同時期放送されたのが、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀~ 復活第一弾・松本人志スペシャル」
異例とも言える半年間もの密着取材を敢行。その間には股関節唇損傷での休養も。「少年時代」、「仕事」について、「笑い」のこと、そして「相方・浜田」について、、、 松ちゃん自ら語る、多くの真摯なことばを読むことができる貴重な一冊です。

笑いの裏に、悲しみがある。
松本:おもしろい裏にはやっぱり悲しさがあって、悲しさの裏に、葬式でおかしくてしょうがないみたいなことになったり。なんかそういうもんの笑いってやっぱり持ってて。だからおもしろいこと、おもしろいことって考えているんですけど、ちょっと視点変えればすごく悲しくもなるし。だから笑いっておもしろいなあって思いますね。……

表舞台で、裏側で、「プロフェッショナルな、一流の仕事人」であり続ける松本人志の流儀をまさに至近距離で見つめ、凝縮した、読み応え満点の永久保存本です!

もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1351-042c0b76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。