スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第167回松本人志の放送室 - 04_2:今年の「笑ってはいけない」は大掛かり!

松本:金はかかってたねー。でも。
高須:かかってますよ。あーた。それー。なんぼかかってるか。はははは。
松本:すごいよね。あれ。
高須:あれ、結構かかってるね。今回ね。
松本:うーん。
高須:まあー、大変ですよ。
松本:俺、裏があんなことになってる思えへんかったもん。
高須:裏、もう、
松本:モニターだらけやんか。
高須:モニターだらけよ。何台モニターあんねんいう感じやったやろう?
松本:うん。
高須:ちょっとした、あのー、なんや、あのー、テロの基地みたいな感じなってたでしょう?
松本:うーん。「ちょっとしたテロの基地」に、うー、行ったことがないんでなー。まあ、でも、、、うん、、、。そやな。
高須:ははははは。あのね、違うやんか。
松本:ははははは、
高須:大体、映画観たことあるやん。自分。なんとなく。
松本:はははははは。
高須:「ダイ・ハード」とかでも。何かあるやんか。
松本:「ダイ・ハード」、ははははは。
高須:「ダイ・ハード」の「3」ぐらいで、なんか、
松本:なんせさ、普通の部屋を、温泉の普通の部屋を、もう、なんかすごいことになってたよな。
高須:モニター、あれ、何台あった?
松本:何台あった?
高須:10台ぐらいはあるよ。
松本:あいつらがどんな動きをしようが、たいていどっかのカメラには、もう、
高須:収まってる、収まってる。
松本:あれはすごいね。
高須:すごいね。しかもあれは生きてるカメラだけで、
松本:うん。
高須:死んでるカメラも合わせりゃ、すごいのあるからな。
松本:そうか。あれ、どれぐらいほんま、制作費どれぐらいかかったんやろう?
高須:いや、今回は結構かかってると思うよ。
松本:億近くかかってる?
高須:いや、そこまではかかってないですよ。それは。
松本:でも、もう、結構な、
高須:まあ、あのー、ま、旅館も全部あの日はもうアウト、
松本:何千万。
高須:アウトやからね。で、今回、観てもらったらわかりますけども、
松本:うん。
高須:旅館ちょっといいんですよね。
松本:ちょっといいのよね。あれ、えー、でも、俺、4、5千万かかってんちゃうかなあ。
高須:いや、かかってるやろうね。かかってんちゃう?
松本:このご時世に。
高須:このご時世。頑張ったんちゃう?いろいろと。
松本:ほえー。
高須:まあ、わかりませんけどね。聞いてみたら意外とそれ安いかもしれませんけども。
松本:はははははは。
高須:ただ、まあ、スタッフだけで、技術さんだけで、はははは、
松本:うん。
高須:ものすごい人数やからなあ。
松本:そうやなあー。
高須:うーん。
松本:まあ、まあ、まあ、まあ。よかったんちゃう?でも。
高須:まあ、まあ、観てもらったらね、
松本:うーん。
高須:おもしろいところが。僕が好きなのがお風呂にちょっと1箇所、僕が一番好きなとこがお風呂にありますね。
松本:あー。ま、みんなそれぞれ好きなとこあるでしょうね。
高須:あなた、どこ好きでした?あんま言えませんけど。
松本:ま、あんま言えないんでね。だから言えないですよ。
高須:それを言うねやんか。うまいこと。
松本:はははははは。
高須:はい。はい!3、2、はい!(パン←手を叩く音?)
二人:あははははは。
松本:禅問答か。
二人:はははははは。
高須:いや、まあね。ま、いろいろ、まあ、観てくださいね。
松本:はははははは。
高須:28日ですよね。
松本:そうですよね。ははははは。
高須:観てください。観てください。

◇関連記事:この罰ゲームはガキDVD第5作目に登場!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~その4

◇関連トーク:こちらもブルース・ウィリス映画!
たかすちゃんお勧め作品。
2008.7.5放送 第353回松本人志の放送室 - 05:映画「アンブレイカブル」

ブラマヨ小杉さんは「ジャック・ニコルソンや」!
2008.2.9放送 第332回松本人志の放送室 - 03_1:ブラマヨ小杉さんの魅力 | その2 | その3

「すべらない話」でも披露された名話!「ブルース・マツリスですよ。ほんと。」
2006.1.21放送 第225回松本人志の放送室 - 03_1:松ちゃんハワイへ行く | その2~「黙っとこ」 | その3~「家もびっくりやわ!」 | 04_1:駐車場にて~緊急事態発生! | その2~「バイーン」 | その3~「ずるーん!滑って、頭ゴーン!」 | その4~「すいませーん…」 | その5~「なんや、このタイミング!」 | その6~「ちょっとした『八甲田山』やったわ」


← 第167回2004.12.9 - 04_1:今年の「笑ってはいけない」は大掛かり! | → 第167回2004.12.9 - 05:流行語大賞「チョー気持ちいい」


☆クローズアップ Amazon
■ガキの使い 浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿1泊2日の旅in湯河原

トークされているのは浜ちゃん・山ちゃん・田中さんが挑んだ「笑ってはいけない温泉宿in湯河原」菅ちゃんポスターの出迎えに始まり、笑いの止まらぬ藤原女将、7年ぶりのガキ登場・ダイナマイト四国

ものすごい密度で迫り来る仕掛けの数々は何度観ても爆笑もの。浜ちゃんが超はまった中村C-3PO、田中さんもびっくりのインリン、今や常連刺客の温水さんにゆうたろう、「四っ国♪四っ国♪」の仲居さん板尾さんはスナイパー!ふかわりょうにイジリー岡田矢沢永吉?!ロバートデニーロ?!も!

本番で松ちゃんが「ツボだった」と語った「ジュウシマツ住職」や、松ちゃん&遠藤さんのメガネコンビも必見!たかすちゃんお勧めのお風呂シーンも最高です♪

DVDなら松ちゃんが作戦本部に入り「すげぇなあ」と感嘆する姿など舞台裏もたっぷり!特典の対決編完全版や、全員で振り返る「あの時は…」、そしてさらに傑作トーク集も付いた充実のスペシャル&お得版です!

【DISC.1】
浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿1泊2日の旅in湯河原 
【特典★DISC.2】
★わさび寿司ロシアンルーレット完全版 ~ 最後の最後に起きた「サーモン」の奇跡は必見!
★あの時は…メンバー全員with藤原女将で振り返りトーク!
★名作&傑作トーク集この充実ぶりに、さらにトークも収録されたお得版です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1341-204690a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。