スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第150回松本人志の放送室 - 12_1:「フランダースの犬」

ダウンタウン松本人志の放送室第150回:「フランダースの犬」 (33:45~)
松本:もう、一時期、俺もう、あのー、あれ、あのー、あれあるやんか、あのー、あれ、ええー、ほれ、
高須:もう、何やねんな。
松本:はははは、
高須:もう、「あれ、あれ、あれ、あれ」言うて。
松本:はははは。「フランダースの犬」。
高須:うん。うん。うん。うん。
松本:あれをね、
高須:うん。
松本:もう、だいぶ、今から20年ぐらい前かな?
高須:うん。
松本:そんな前ちゃうかな、
高須:うん。うん。
松本:ビデオで、わあー出たのよ。
高須:うん。うん。
松本:で、俺、ビデオ屋レンタルしてやねえ、
高須:うん。ダビング?
松本:全部ダビングしたよ。
高須:うーわ。これ、あかんがなー、これ。うん。
松本:ごっついしんどかったよ。
高須:しんどいよー。

◇関連記事:松ちゃんが敬愛する漫画家・赤塚不二夫さんの真実―
一人娘が明かした天才の素顔 ― 「バカボンのパパよりバカなパパ」

◇関連トーク:他にも好きなアニメにまつわるトークをあれこれ。
赤塚不二夫さんやいがらしみきおさんなど、尊敬する漫画家。
2003.6.26放送 第91回松本人志の放送室 - 07_1:尊敬する人~赤塚不二夫さん | その2~いがらしみきおさん | その2~いがらしみきおさん.2 | 07_4:星新一さん、ボクシングをする人
2005.3.24放送 第182回松本人志の放送室 - 05_1:いがらしみきおさん~「ぼのぼの」 | その2~いがらしさんとダウンタウン
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 08:サインをもらった人
2008.3.29放送 第339回松本人志の放送室 - 04_1:赤塚不二夫さん | その2
2008.8.16放送 第359回松本人志の放送室 - 06:赤塚不二夫さん
2008.8.23放送 第360回松本人志の放送室 - 09:その頃、松ちゃんが憧れていたもの
2009.1.17放送 第381回松本人志の放送室 - 03:漂流教室 | 04:「赤塚さんとかでもそうやねえ」

オープニングトーク。松ちゃん「『おーい!竜馬』とかあったがな。」
2005.5.7放送 第189回松本人志の放送室 - 02:「おーい松ちゃんでーす」

お二人が子どもの頃観ていた手塚治虫作品をトーク。
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 11:手塚治虫さん「悟空の大冒険」 | 12_1:「リボンの騎士」は斬新で深い | その2 | 13:「よう手塚治虫にジャーニーできたことやわ」

頑張るダウンタウン。「『キャシャーンがやらねば誰がやる』の考え方やと思いますよ」!
2006.3.11放送 第232回松本人志の放送室 - 03_1:誉められたいシンドローム | その2~キャシャーンの考え方?!

2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 12_6:中途半端な話~オバQのビニール人形

← 第150回2004.8.12 - 11:松ちゃんのベストドラマ | → 第150回2004.8.12 - 12_2:「フランダースの犬」~想像スタッフ会議


☆クローズアップ Amazon

■フランダースの犬
原作はイギリスの作家による児童文学。日本では1975年にテレビアニメが放送され大人気に。ネロとパトラッシュの聖堂での最期のシーン、そして天使に導かれ空へ旅立つシーンはあまりに有名。名作アニメ特集などで必ず取り上げられる、アニメ史に残る作品です。

松ちゃんは苦労されましたが、今はDVD化が実現!左のメモリアルBOXには、全52話・13枚組特典でライナーノーツも収録されています!
「パトラッシュ、とうとう僕は見たんだ… ルーベンスの2枚の絵を…」

【内容】
カラー・1340分・ドルビーデジタル・片面1層×13枚・日本語字幕付(ON・OFF可能)

【特典】
ライナーノート(24ページ)他

【あらすじ】
ベルギーのアントワープ近くの小さな村― 心優しい少年ネロは、画家になることを夢見ながら、おじいさんと愛犬パトラッシュ、そして幼なじみのアロアや友だちに囲まれ、貧しいながらも幸せな日々を送っていました。ところが、おじいさんの死、風車小屋への放火の疑い、絵画コンクールの落選、、、ネロに次々と不幸が襲い掛かります…。

【特長】
DVDは単品版全13巻(計51,870円)も発売されています。今回のDVD-BOXは24,570円、およそ半額!大幅プライスダウンです。今もなお多くの人々に感動を与え続けているネロとパトラッシュの物語をこれで永久保存です。※数に限りがあります。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1325-6d19a894

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。