スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜ちゃんと東のりが大阪であれこれ★「ごぶごぶ」DVDリリース!

浜ちゃん久々の大阪レギュラー。あの「4時ですよーだ」のスタッフが「ごぶごぶ」で再集結!
パートナーは旧知の仲、東野さん。二人だけで電車に乗り(!)気ままにおでかけ。町をゆるゆる歩いたり、観光名所を訪ねたり…。
台本や打ち合わせもなく、衣装も私服と、ラフそのままの浜ちゃん&東のり!毎回おもしろさ炸裂です★

東京では観られない、関西深夜だけの浜ちゃん。「浜田雅功セレクション」「東野幸治セレクション」約5時間収録の超豪華ボリュームで全国リリースです!

もっと詳しく見る


【ピックアップ:浜田雅功セレクション~沖縄料理ロケを止めて長居へ】
★「ごぶごぶ」の浜ちゃんは自然体。番組はハプニングだらけ!
ガタンゴトン、電車の中。
「今日は沖縄料理を食べに行こう」と始まったものの、「うーん。沖縄料理なぁ…」と、食材がニガテで気乗りしない浜ちゃん。「どっか他に行けるとこないの?、、、和歌山行って海見ようか。」 ― 急きょ、ロケ変更!

乗り換え駅ホームで緊急会談。気心知れたスタッフと、台本なし打ち合わせなしだからこそのハプニング!浜ちゃんの思い向くままに番組は進みます。

★放送室ばりに浜ちゃんの思い出話が聞けます!
再び電車に。すると浜ちゃん、突然の降車!東野さんもスタッフも大慌て、「降りるなら降りるって言ってもらえません?!」

降りた地は長居。浜ちゃん「僕、ちょっとしばらく長居に…」と、実は深い縁があることを語り始めます。なんと番組スタッフでもあり、ダウンタウンの同期でもある前田政治さんが住んでいて、「週6日泊まってた」。これには東野さんも「まじですか?!」と驚嘆!

ここから浜ちゃんの思い出探しの旅が始まります。「悪の巣窟」だったアパートは残っているのか?!26年前、「吉本入ってすぐの頃からの親友」と巡り歩く旅。東野さんも知らない数々の貴重な思い出話、そして、想像を超える結末… 必見です!




★気さくでカッコイイ浜ちゃん、こんなの大阪だけ?!
街でも、駅のホームでも気さくに一般の方に声をかける浜ちゃん。とにかく笑顔がたくさん観られるのも「ごぶごぶ」の魅力。

電車の中でも、
東のり:「浜田さん、単純に普段電車乗らへんから、こうやって運転手さんの後ろに。完全に鉄道少年ですよね」
浜ちゃん:「楽しいねー♪」

テスト勉強中の女子高生に話しかけるシーンも。大阪のおばちゃんには「浜ちゃん~♪実物のが若いわ~」と声をかけられ、浜ちゃんも大爆笑!何気ない「ありがとう」「すいません(深々と礼!)」も随所に。素の浜ちゃんはなんともカッコイイのです。


★浜ちゃん=東のり=スタッフ、立場は五分五分!?
浜田:電車乗ってるやんかー。東野と。
東野:浜田さん、電車ですよ。電車。大阪の電車。
浜田:そうや。俺、久しぶりに乗るわー。
東野:20年以上ぐらい。
浜田:うん。って言うかさ、なんで自分、熱の花(吹き出物)できてんの?
東野:この番組が決まって、プレッシャーで熱の花がでてきたんです。あまりにも打ち合わせも台本もない番組で。
浜田:あははははは!

東野:東京でいつも活躍されてますけど、たまには、ま、大阪でゆっくり、何の台本も何の進行もない、
浜田:え?おまえがやるんちゃうの?!
東野:違います。今回は五分五分ですから。
浜田:何が?
東野:立場が。
浜田:…ははは。え?
東野:あの、僕(が上がって)=あなた、じゃなくて、あなたが下りてきただけですから。
浜田:あははははは!あ、そういう考え方なの?
東野:だから「僕、面倒くさいから、浜ちゃん進行して~」とかありやし、
浜田:はははははははは。

浜田:今、何時?おまえ、時計は?
東野:時計、ないです。
浜田:時計ぐらいしとけやー。
東野:時計は?
浜田:はははは、
東野:しとけやー!
浜田:あははははは!
東野:お金何に使ってんの!?
二人:はははははは。

浜田:俺、生まれたのは大国町なんですよ。
東野:えっ?!尼じゃないんですか?
浜田:そう。で、築港(ちっこう)に行ったんですよ。
東野:え?どこ?チッコウって。大阪ですか?
浜田:あはははは。あたりまえやろう。

浜田:普通テレビでこんなとこ歩く?ある意味ちょっと画期的やな。これ、やばいで。
東野:東京のスタッフにこんなの見せたらね、「浜ちゃん、これで機嫌よくやってんの?!」ってなるよ!
浜田:あはははははは!

「ごぶごぶ」だけでしか観れないトークが満載★松ちゃんや「ごっつ」「4時ですよ~だ」メンバーの話も。ぜひ、DVDでお二人の表情や笑い声、この楽しい雰囲気に包まれてください!


☆クローズアップ Amazon

■ごぶごぶ
「五分五分ですもんね」と、時に強気に出てはやっぱり翻弄されまくる東のり。うれしそうな浜ちゃん!リラックスした笑顔の数々だけで観る価値◎。

さらに、突然浜ちゃんがロケ内容を変えると言い出し、みんなで大奔走したり、東野vsスタッフ勃発?!、視聴者からハガキでツッコまれたり観光名所ではしゃいだり♪の爆笑回がぎっしり!こんなにおもしろいのに関西ローカルとは…。でも、関西ならでは、浜ちゃんの素の感じがたまりません。

町の人と笑顔で握手や会話したり、ダウンタウンのルーツや若い頃の思い出を語ったりする場面も。こんな浜ちゃんが見られるのはこれだけ!本編だけで5時間、秘蔵特典映像も付いた超豪華ボリューム!絶対お勧め、永久保存版の1本です!

【DISK.浜田雅功セレクション】
休日の梅田・北新地をブラブラ
記念すべき第1回!初めて観る人もこれでばっちりです。
ラストに訪ねる「大阪で一番大きなH」、壮大で気持ちいいですよ!

まさかのドッキリ!浜ちゃん収録欠席!?
ラフなままで行きましょうというコンセプトで、「ごぶごぶ」は衣装なし、お二人は私服。着る服がなくなってきたという東野さん。衣装提供を募集!?

沖縄料理をパスして長居へ
「リンカーン」でも披露された、若き日の今ちゃん&東野さんが「2日連続トチった話」。浜ちゃんが二人をボコボコにしたことは語られてきましたが、秘められた全編を東野さんが明かす!寝過ごした時の今ちゃん、しゅんとしている二人に浜ちゃんがかけた優しい一言、そして相方松ちゃんは…!必見の回です!

【DISK.東野幸治セレクション】
京都鴨川歩き ~木屋町歩き~床でごはん~京都花月跡

浜ちゃんvs東のり、ゴルフ対決!

有馬温泉に行こう!
東野さんプレゼンツ「関西で一番有名で高い」有馬温泉へ行こうを決行!番組始まって以来、初めての目的のある旅へ。
東のり:ウィダーインゼリーのCMがあるからポロリできない浜ちゃんの分、僕がギリギリまで頑張ります!
浜ちゃん:あははははははは!
お互いをよく知る二人。浜ちゃんも「オンエアできへんやろう~!」とツッコむ「メガトン級」な話もぽんぽん飛び出します!
「これええなあ~♪」とウキウキ。「そう考えると、俺らって全然関西のことも知らんなあ…」と、多忙さやどこへ行っても顔ばれしてしまう有名人ならではの苦悩を明かす場面も。

「初めて番組っぽい」と手応えを感じなら、目的の有馬温泉はもうすぐ。ところがスタッフから思わぬカンペが!浜ちゃん「本番中やけど説教してええかな」、東のり「よく聞けー!」 この回はスタッフの「OKでーす」後のトークまで最高の名回です!

【特典映像】
★浜ちゃん、東のりが歌う番組テーマソング・ドリカム「大阪LOVER」♪ 
★各巻に、副音声で前田政二さんとごぶごぶスタッフによるオーディオコメンタリー収録!
★初回プレス限定封入特典:ポストカード
(4種類の中からランダムにもれなく1枚☆)
この特典を付けようと提案したのは浜ちゃんだそう。これはGETです!

※初回プレスは完全生産限定です。数に限りがあります。
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1313-3a5d01e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。