スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高須さん監督作品「ドキュメンタリーハイ」がリリース!

高須さんが新たに生み出したのは板尾さんも出演の「フェイクドキュメント」
「こんな人、い…る?!」 そんな架空の人物に巧妙に焦点をあて、あたかもドキュメントのようにその姿、日常に迫っていきます。

フェイク【偽】の設定×リアル【真】な映像― そこに練り込まれた笑い!隅々まで、何度も堪能できるオリジナルDVDの誕生です。特典のメイキングや、高須監督&板尾さん映像も必見!上・中・下巻同時リリースです!

もっと詳しく見る

☆板尾さんの魅力 (高須さんブログ「構成作家、高須光聖の日常をお届けします」より)
去年から作っていたDVDがやっと出来上がる。
正直、長かったぁ…。
変わったドキュメンタリーだったので仕方なくここまでかかった。
タイトルは「ドキュメンタリーハイ!」
10月に発売予定なので、みなさん観てください。

前のショートムービーでもそうだったが、今回も板尾さんに出ていただいた。
いやぁ~役者として、あの人は年々凄くなっていく感じがする。
存在感というよりも、強烈な違和感があの人にはある。
何処にいてもそれを感じる。
それって作ろうと思っても作れない。
無理して違和感を出そうとすると、見ている側が冷めてしまうし
個性の押しつけほどウザイものはない。
しかし板尾さんは違う。
自分から否応無しに出てしまう違和感を逆に消そうする。
それが本業の役者さんにはない不思議な空気感と、見たことのない独自のテンポを作り出している。
名付けて「板尾ミステリアス」。
僕が勝手にそう呼んでいる。
常人では計り知れない奇々怪々な部分と、超普通人の部分が柔軟に混在している混合人間。
しかもその配合率が一秒ごとに変わっていくので、板尾さんってどんな人って言われても
とても一言では答えられない。
なんだろう…まっ、とにかく魅力的な人ってことだ。

※より知っていただきたく、引用させていただきました。板尾さんとのタッグが実現!時間をかけて作り上げられた素敵な作品だと思いますので、ぜひDVDでご覧になってください。


☆クローズアップ Amazon

■高須さん監督 新オリジナルDVD作品「ドキュメンタリーハイ」上・中・下巻
ナビゲーターは板尾創路!
SMにすべてを捧げ逝ってしまった伝説の女、71歳にして暴走族を統括する老人、鼻血病にかかってしまった少年―
そんな架空の人々を追った、高須さん×板尾さんによる新たな「フェィクドキュメント」!

ケンコバに野見さん!!出演者も見逃せない!
ケンドーコバヤシ、椿鬼奴、河本準一(次長課長)、エハラマサヒロ、パンチ浜崎(ザ・パンチ)、赤羽健一(ジューシーズ)、藤原光博(リットン調査団)、野見隆明(そう!「働くおっさん劇場 / 人形」の野見さんです!) 他

フェイク【偽】の設定×リアル【真】な映像― そこに生まれる笑いが!
手元に置けるDVDならでは、隅々まで何度も堪能できる3本です。各巻に付いてくる特典のメイキングや、高須さん&板尾さんのオーディオコメンタリーも必見!

〔収録内容〕
【上巻】: ■「レクイエムレイラ」
新宿に住む伝説の夜の女王レイラ。レイラ目当ての客で、店に長蛇の列ができる人気を誇る。取材班はそんな彼女に出会った。

1年という歳月をかけて密着!固く閉ざされていた彼女の口から、次第に本音がこぼれ始める。カメラの前で、生身の自分を生々しく語るレイラ。SM嬢として生まれるべくして生まれたと彼女は言う…。
その時、突然訪れた永遠の別れ―。その壮絶な人生とは?!レイラへの密着シーンや、圧巻のお葬式は必見です!

~主な特典映像~
★メイキング映像
★板尾創路と高須光聖監督によるオーディオコメンタリー!



【中巻】: ■「HANAJI」
生まれながらにして鼻血が止まらない奇病に悩まされる立花君。その病名は「CCNB・天性持続性鼻出血」、原因不明の病である。

想像を超える難病に、明るく立ち向かう彼。そして支えるさまざまな人へ密着。医師、同じ病気で苦しむ者、そして友人…。たくさんの友情や愛情が取り巻く美しい人間模様と、その裏に秘められた真実― 強く生きようとする彼をを応援するHIPHOPアーティスト「祭日和」も登場!

そんな時、医師から「画期的な治療法が見つかった」と知らせが飛び込む。しかし。そこには悩むべき大きな問題が…

~主な特典映像~
★メイキング映像
★板尾創路と高須光聖監督によるオーディオコメンタリー!



【下巻】: ■「暴走に賭けた青春」
関東最大の暴走族チーム「北関東極楽連合」。束ねるのは、長年に渡り君臨する三代目総長、佐藤清・71歳だ。

孤独に生きながらも、仲間とともに爆音を轟かせ、ただただ走り続けてきた50余年。しかし、ついに引退の時を迎えようとしている。一族は盛大な引退式を執り行うために、集会を繰り返していた。
そして、71歳・佐藤総長の最大最後の山場、最凶ライバル族「パープルシャドウ」との決着の時が!その緊迫の集会、後継者決定の瞬間にカメラが潜入!迫力ある暴走シーンと、緊迫した雰囲気の中に織り込まれる笑いの要素は必見です!

~主な特典映像~
★板尾創路と高須光聖監督によるオーディオコメンタリー
★板尾創路と高須光聖監督による総括コメント!

~初回プレス限定封入特典~
★「ドキュメンタリーハイ」各巻の台本をダウンロードできるパスワード封入!

~全3巻購入で当たる!~
★「ドキュメンタリーハイ」オリジナルステッカーシート☆ (200名)
★ウエストバッグ (1名)
撮影中、高須さんがずっと使っていた愛用の一品。まさに貴重珍重なプレゼントです!

もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1301-4757f388

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。