スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第353回松本人志の放送室 - 03:「みんな言うてる」

ダウンタウン松本人志の放送室第353回:「みんな言うてる」 (4:10~)
高須:でもね、6月のもう後半ですよ。
松本:ええ。
高須:これなってもう、7月の5日でしょう?
松本:うん。
高須:これ、もう、7月の5日ちょっと前でも寒いんですよ。やっぱり今日なんて。
松本:そうです。僕はもうずっと、それはもう言い続けてることですからね。
高須:僕もずっと言ってますよ。
松本:ええ。
高須:だから毛布をしまったらいかんって、俺、もう、みんなに言うてるんですよ。
松本:うん。
高須:もう、毛布しまうんですよ、みんな。
松本:みんなに言うてんねや。
高須:みんなに言うてる。
松本:何人ぐらいに言ったの?それは。
高須:それは、もう、あれでしょう。7、8人ぐらい言うてるでしょう。
二人:あはははははは。
高須:どないせい言うねん。そんな「みんな」のところ揚げ足取られて。
松本:あのね、僕は、あのう、ほんとによく、こうしゃべっててね。
高須:うん。
松本:「みんな」っていうことばをよく使うんですよ。だから、自分の意見が弱い時に、
高須:うん。
松本:人っていうのは、それをなんとかこう、俺だけやないっていうことを押そうと思って、
高須:ああ、はい、はい、はい。
松本:あのね、「これみんな言うてるんですよ」って言う輩(やから)が多いんです。
高須:言う、言う。多い。輩おおいます。
松本:俺はそういう時に、「え、何人ぐらい?」って聞いたったら、みんなたいてい目が泳ぎだすんですよ。
高須:それはそうですよ。みんなが、
松本:僕も今、「みんな」言うてまいましたけど。あはははははははは!
高須:「みんな」言うた、その、その「みんな」は誰やいう話や。はははは。
松本:あはははははははは!
高須:そこでみんな言うたらいかんやん!
松本:これほんと、正直、この「みんな」は、この「みんな」は3、4人ぐらい。あははははは。
高須:あははははは!一番少ないがな。
二人:はははははははは。
高須:弱っ!
松本:あははははははは。
高須:松本さん、しっかりしてください。ほんとに。
松本:ね。ははははは。
高須:この話するのに、「みんな」は絶対使うたらあかんやん。
松本:絶対使うたらあかんな。
高須:絶対使うたらあかんやん。天然やん!それ。
松本:はははは。
高須:頼みますよ。もう!
松本:それが、この意見がちょっと弱いって思ってもうたんやね。
二人:あははははははは。
高須:まあ、でも、おもしろい。
二人:ははははは。
高須:つるっと入ったからおもしろかったわ。これ、計算では入れられへんもん。
松本:この意見弱いねん!ってわかってたからね。だから俺も「みんな」を使わしてもうたわ。はははは。
高須:あはははは。なんやねんな、もう!でも、わかりますね。確かに、
松本:あー。
高須:同志がおるっていう風に見せかけますね。
松本:そうなんです。人って弱いなっていう話なんですよ。

← 第353回松本人志の放送室 - 02:オープニング | → 第353回松本人志の放送室 - 04:ドライバーズ・ナマー


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1283-844b1a8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。