スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第189回松本人志の放送室 - 09_1:「古っ!」

ダウンタウン松本人志の放送室第189回:「古っ!」 (30:35~)
松本:なんか、そんな、こんなんラジオで言うたらあかんのかもしれんけど、
高須:うん。
松本:ディズニーランドのいろんな噂話があるね。
高須:知りません。何ですか?
松本:知らん?
高須:知りません。僕、ディズニーランドあんまり行きませんから。
松本:例えば、
高須:うん。
松本:表(おもて)で、大人が「子ども1枚」って言うても入れんねんて。
高須:そんな馬鹿な。
松本:ディズニーランドは。
高須:そんな馬鹿な。
松本:夢の世界やから。
高須:いや、ありえへんよ。夢の世界やったら、金取ったらあかんやん。
二人:あはははははは。

松本:この間もお台場で何かあったでしょう?事故が。
高須:ありました。ジョイポリスね。
松本:あ、それは知ってんねや。自分。
高須:知ってるよ。お台場で話してたもん。会議行ってる時に。
松本:ああいうのって、どういうことなの?
高須:うーん。どういうことなの、なんか、なんか、シートベルトか何かはまらなかったんでしょう?
松本:いや、もう、そんな絶対あかんやん(トン←机を叩く音?)。そんなん。
高須:乗したらね。
松本:うーん。
高須:わかりません。
松本:おかしなことになるなあー。
高須:あれ、責任言うて、そらそう、そうなるよね。事情聴取、、、なんか、なんか、あの現場へ行かずに、なんか本社行ってたやろう?セガか何かの。
松本:うん。
高須:意味がわからへんねん。現場行けよと思って。
松本:「事件は会議室で起こってるんじゃない」かいな。古っ!
高須:いや、
二人:はははははは。
高須:あんたがそんな一人芝居やられて。
二人:はははははは。
高須:俺、どうしたらええの?
二人:ははははははは。
高須:なんやの?自分。自分で、ははははは、言っといて「あ、古っ!」って。
二人:はははははは。
高須:怖いわ、もう。勘弁して、もうー!
二人:はははははは。
高須:言うて、自分で、ははははは、「古っ!」って。もうー。
二人:はははははは。
高須:おもしろかったけど。今の。
二人:はははははは。
高須:「古っ!」って。
二人:はははははは。

← 第189回2005.5.7 - 08:「低っ!」 | → 第189回2005.5.7 - 09_2:「『古っ!』っておもしろいね」


☆クローズアップ Amazon

■「事件は会議室で起こってるんじゃない!」
フジテレビ「踊る大捜査線」より。映画一作目「踊る大捜査線THE MOVIE」の1シーンで、織田裕二さん演じる青島刑事がこの台詞を熱く語る場面はCMカットにも。二作目の「どうして現場に血が流れるんだ!」とともに代表的なシーンとなっています。
「踊る」は1997年の連ドラスタートから「歳末特別警戒」、「湾岸署婦警物語」など数々のスペシャルや、「真下正義」「室井慎次」などのスピンオフが誕生。関連映画も大ヒット。そして2010年は「踊る大捜査線THE MOVIE 3」で復活です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1261-f5e76718

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。