スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第189回松本人志の放送室 - 06_2:「かわいい」を男も言い出した

松本:それこそ、アキとか、あの、大輔とか山下とか、服とか見に行くやろう?
高須:うん。
松本:「あ、これいいじゃないですか。」
高須:「松本さん、かわいいじゃない。」
松本:「これ、かわいいじゃないですか。」
高須:あははははは!
松本:「おまえな」、はははははは、「『かわいい』って言うなー。」
高須:はははははは。
松本:「もう、それ言われた時点で、全然買う気なくなるわ」言うて。
高須:全然ええやんか。何をこだわってんねんな。そんなもん。ことばは変わっていくもんやで。
松本:かわいいって、
高須:もう、「俺ら世代」とか言うてることがもう、そんなもんどうでもええねん!変わってきとんねん。
松本:ああ、じゃあ、もう、「かわいい」はもう、すんなり受け入れんねや。
高須:うん。俺は、もう、だって「かわいい」言うてもうてるもん。すでに。
二人:ははははは、
高須:言うてる派やもん!俺。
二人:はははははは。
高須:だから、これを、はははははは、俺は、
二人:ははははは、
高須:受け入れんとやってられへんもん。
松本:腹立つわー。
高須:ああ、そう?
松本:腹立つ。ごっつ腹立つわ。
高須:そういう、自分、美意識がないねんな。かわいいものっていうものには、こう、興味ない、
松本:むしろ、かわいいものは遠ざけなあかんという、
高須:男は。
松本:感覚。
高須:男子たるもの。
松本:男子たるもの。
高須:なるほどね。
松本:そう。
高須:そういうことか。
松本:そうなんですよ。
高須:あー。
松本:だから、あのー、スタイリストの高堂さんおるやろう?
高須:うん。
松本:高堂さんが、たまーに、
高須:うん。
松本:言うてまいよる時があんねん。
高須:はははははは。
松本:「松本さん、これかわいいじゃない。」
高須:ははははは!
松本:「はっ」みたいな顔しよる時があんねん。
高須:あ、あー。
松本:その時が、また、腹立つねん。
高須:もう、「かわいい」って言うたもんは、これ、着いひん。
二人:はははははは。
高須:「俺はこれ、着いひんからな。」
松本:はははははは。
高須:っていう気持ちになんねんな。
松本:そういう気持ちになんねん。
高須:あー。
松本:ああ、でも、もう、古いんやろな。
高須:だって、みんな、普通に言われてんねんもん。「CMがかわいい」言うたりとか。意味ないことに「かわいい」言うから。
松本:そう。そう。そう。そう。
高須:ようわかれへんやろう!?
松本:わかれへんねん。
高須:わかれへんもん「かわいい」って言い出すから。もう、
松本:うん。
高須:「かわいい」ってそこまで来てもうとんねん!
松本:そうやねん。
高須:侵されてるわ。
松本:「あのCMかわいい。」
高須:ようわかれへんもん。そんなん。
松本:何やそれ?
高須:うん。何やそれ、やねん。でも、
松本:何やそれ。
高須:でも、もう、そうなって、
松本:15秒間、かわいいんかいな。じゃあ。
高須:15秒間、かわいいんやろう。ははははは。何や知らんけど。
松本:何やそれ。
高須:なあ。不思議やけどな。
松本:不思議やわあー。
高須:最近、なんか、みんなそれで「かわいい」「かわいい」って言いよる?
松本:言いよる、言いよる。男も言うようなってきたな。嫌な時代が来たな。

◇関連記事:高須さんも解説!松ちゃんの「ことば」特集号。
「ブルータス」2009.11.1号 - 「松本人志の言葉は美しい、か?」特集!

◇関連トーク:松ちゃんのスタイリスト、高堂さん登場トーク。
たかすちゃん「高堂さんに言ってとか思うもん」。
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 08_1:独身談義~何でもできてしまう | その2 | 09:「嘘でね~」 | 10:「『いってまえ』いうことで」

マイケルジャクソンからバンドコント!「高堂さんに、汗ぶー拭いてもうて。」
2006.6.17放送 第246回松本人志の放送室 - 03_1:マイケル・ジャクソン来日 | その2~「スマスマ」「あるある」? | その3~「カサカサカサカサカサカサ」 | 04_1:運は飲み干しちゃだめ | その2 | その3~「ごっつ」の頃.その1 | その4~「ごっつ」の頃.その2 | その5~「ヘイ!たかす!」 | その6~「ええ曲やわー」 | その7~「ヘイ!ひとし!」 | 05:普段の力~「このバンド辞めたいんやけども」

「これは、あのう、高堂さんにもうたんや。」
2008.6.21放送 第351回松本人志の放送室 - 05:ちゃらけてる?最近の松ちゃん

そして勃発!高堂さんvsたかすちゃん!
2008.8.2放送 第357回松本人志の放送室 - 02_1:高須さん「R30」出演の回の感想 | その2 | その3 | 03:東野さんを誘ったら
2008.8.9放送 第358回松本人志の放送室 - 04:「R30」の余波 | 07:「高堂さんに言おう」
2008.9.6放送 第362回松本人志の放送室 - 06:「高須光聖のHEY!HEY!HEY!」やったら

← 第189回2005.5.7 - 06_1:「かわいい」を男も言い出した | → 第189回2005.5.7 - 07_1:たかすちゃん、愛・地球博レポート?!


☆クローズアップ Amazon

■「かわいい」論
今や世界で通じる日本語「かわいい」。本来は小さく弱いものに心惹かれる情を示すことばですが、現在は実に多様化し、「cawaii(カワイイ)」や、「scawaii(エスカワイイ)」など雑誌も登場しています。

左はちくま新書の「『かわいい』論」。 「かわいい」の源流を11世紀「枕草子」まで遡り、江戸歌舞伎、そして太宰治ら現代の作家に受け継がれ、今の独自の美学へと変化してきた様を読むことができます。


また、キティちゃん、ポケモン、セーラームーン、パフィー…。いろいろな「かわいい」が日本を飛び出し、巨大な市場を作り出している背景も検証。

ミョウなもの、不気味なものにまで使われる「かわいい」を多方面から分析する現代文化論本です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1257-c5e88d38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。