スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第234回松本人志の放送室 - 11:松ちゃんの蜜の部分

ダウンタウン松本人志の放送室第234回:松ちゃんの蜜の部分 (33:05~)
松本:いや、だってさー、俺、あのー、ほんと、ほんとにね、ちゃんと気付いたんは、
高須:うん。
松本:30過ぎてからやねんけど、
高須:うん。
松本:「あ、俺ってほーんまに人見知りなんやな」と思ったんよね。
高須:そうやな。
松本:でもね、
高須:うん。
松本:ほんまね、20代ぐらいの時、あんま気付けへんかってん。
高須:あ、そういうことに。
松本:うん。
高須:ああー。
松本:30過ぎて、ほんまに「あれ?」
高須:あ、言われたことは、ちょっと、
松本:しかも、
高須:うん。
松本:ちょっと異常なぐらい。
高須:うーん。うん。
松本:だから、
高須:うん。
松本:結局、俺が仕切られへんっていうのはそこなのよね。
高須:ふーん。
松本:あの、できんねんで。
高須:うん。
松本:ほんまは。
高須:うん。うん。
松本:でも、よう知ってる人間じゃないと、
高須:なんか照れくさいねんやろうな。
松本:うん。そうやねん。だから仕切られへんねん。
高須:だから、たけしさんもそうやんか。たけしさんも何かやる時にタカさんがやりはるやんか。
松本:絶対そうやねん。
高須:あの人はできへん。あの人、できんねんで!
松本:できんねんで。
高須:できんねんで!できんねんけど、タカさんにやってもらったほうがやっぱええねんな。
松本:ええねん。だってそんな、初対面の人とそんな、もう、しゃべられへんもん。
高須:そうや。だから、あの人も結局恋愛のことやろうと思っても、
松本:うん。
高須:いききった表現になってまうねんな。
松本:そういうことなんやな。
高須:「お姉ちゃんが」「タマキンが」言うてまうねん。あははははは。
松本:そう。そう。そう。そう。そう。はははははは。
高須:いききらんと、
松本:いや、まあ、そうやね。
高須:保たれへんねんな。
松本:そうやな。
高須:それは自分とよう似てんねん。やっぱし。
松本:いや、俺はできんねんけどね。ほんとは。
高須:できへんがな!もうー。
松本:あのー、まあ、でも、そこは、
高須:うん。
松本:まあ、俺が、俺のキザな部分やねん。逆に。
高須:はははは。
松本:「ハニカミ」みたいなんを、「ハニカム」?
高須:「ハニカミ」。
松本:「ハニカミ」やな。
高須:うん。
松本:「ハニカミ」みたいなもんを、
高須:うん。
松本:あえて、こう、置いてんねん。
高須:「置いてる」?!
松本:置いてんねん。
高須:うん。
松本:そこは、
高須:うん。
松本:あのー、もうちょっと置いとこうみたいな。あえて。
高須:あ、いずれ出るなと。
松本:いずれ出るな。
高須:いずれ俺のこういう部分出てくるなと。
松本:俺のこういう部分が、あの、しとどに出てくるっていう。
高須:あははは!そんなに出てくんのか。
松本:はははははは。
高須:怖いわ!年取ってから出てくんの。
二人:はははははは。
高須:そんなもん、50近かなってから、
松本:まあ、それは俺の甘い蜜の部分なんで、
高須:はははは、
松本:そこはたっ~ぷりと今、
高須:ははははは、いらん、いらん、いらん。
松本:溜まってきとるから。はははははは。
高須:ははははは、そんなもんいらんわ。
松本:気持ち悪ー。ははははは、
高須:ははははは、気持ち悪い。
二人:ははははははは。
高須:何やねん!それ。蜜みたいなものって。
松本:気持ち悪い表現すな!
二人:ははははははは。
高須:「溜まってきとるから」って。
二人:ははははははは。
松本:うわ。なんか今、吐きそうなった。
高須:もう、気持ち悪いわ!ほーんま。
松本:気持ち悪いわ。俺も。自分で言うてて。
高須:ほんまに。あははははは!
松本:何やねん。蜜の部分って。
高須:あははははは!
松本:これ、かかってんねんけどね。秘密のミツとね。
高須:えー、そんなんいいやんか。別に。曲行きますか。えー、「フレンズ」。レベッカ

◇関連トーク.1:もう1つ、松ちゃんが思う自身の性格について。
SからMへ?
2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 08:SとM~ジャガー横田夫妻 | 09:SとM~ダウンタウンの変化

◇関連トーク.2:対面秘話ほか、たけしさんにまつわる話。
北野武監督作品「アキレスと亀」そして?!
2008.10.4放送 第366回松本人志の放送室 - 02:「アキレスと亀と三又」

2008.3.15放送 第337回 - 02:第17回東京スポーツ映画大賞 | 03_1:たけしさんとの幻のツーショット写真 | その2 | 04:たけしさんの感想 | 05:映画二作目について

桂三枝さん、西川きよしさん、ビートたけしさん…芸人の変遷と未来を考える。
2008.2.9放送 第332回松本人志の放送室 - 06_1:今の時代と芸人の未来 | その2

高木ブーさん、おぎやはぎ、高田純次さん、今ちゃん、さんまさん、そしてたけしさんらから考察。
2005.3.24放送 第182回 - 10_1:お笑いでのポジショニング | その2 | その3 | その4 | その5

放送室で流れたたけしさんの曲。
2002.8.22放送 第47回松本人志の放送室 - 01:今週の曲

◇関連トーク.3:「しとどに。」
2005.12.24放送 第222回松本人志の放送室 - 06_1:M-1~本戦出場組決定 | 06_2:M-1~「鮮度と戦っていくしかないんやなあー!」 | その2 | 06_4:M-1~笑い飯 | 06_5:M-1~『お客様は神様です』 | その2

← 第234回2006.3.25 - 10_3:恋愛の顔~「ハニカミ」に出られる? | → 第234回2006.3.25 - 12:「何するめ?」


☆クローズアップ Amazon

■フレンズ / レベッカ
1985年発売の大ヒット曲。NOKKOさんの個性的なボーカルやキュートな姿に、男女問わずファンが熱狂。続く「ラズベリードリーム」「LONELY BUTTERFLY」「MOON」も大ヒットしました。1999年には広末涼子さん、三上博史さんの月9ドラマ「リップスティック」主題歌にも。2010年には左のベストアルバムがリリースです!NOKKOさんはソロでも活躍。切ないバラードの「人魚」も素敵です。こちらは安室奈美恵さんがカバーしています。
もっと詳しく見る


■ビートたけしさん
放送室では、カンヌでの交流秘話などが明かされたことも。たけしさんは、ジュニアさんと久米宏さんのトーク番組「クメピポ」に出演した際、最近のバラエティについて「ほとんど観ないが、ダウンタウンの番組は『バカなことやってるなー』と笑って観てしまった」と話していました。左は「ビートたけしの今まで見たことないテレビ」。タカさんをはじめ、今ちゃん、ダチョウ倶楽部、有吉さん、ブラマヨ小杉さんなどなど豪華メンバーが登場!特典映像も◎。大笑いできる1本です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1233-a1a6885d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。