スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第233回松本人志の放送室 - 10_3:たかすちゃん、とんねるず石橋さんに遭遇~「ほんと申し訳ない」

ダウンタウン松本人志の放送室第233回:たかすちゃん、とんねるず石橋さんに遭遇~「ほんと申し訳ない」 (38:15~)
松本:あー。でも、俺やったら絶対言うな。
高須:言うてるな。
松本:俺のよう知らん作家が、
高須:うん。なんや、ちょっと聞いたことある、
松本:でも、なんとなく、そう、
高須:なんとなく知っとるなー、
松本:作家に、
高須:うん。
松本:くっさい屁かがされたら、俺、絶対、
高須:かがされたら、もう、ラジオで言うてるやろう?
松本:ラジオで絶対言う。
高須:あははははは!
松本:「最低や。」
高須:うん。「あんなもん最低や。」
松本:あははははは。「最低」とは言わんけど。
二人:はははははは。
高須:あーんな作家、ほんま。
二人:はははははは。
高須:いや、申し訳ないわあー。
松本:はははははは。
高須:びっくりするなあ。
松本:しゃあないな。
高須:しゃあないです。ほんとに。でも、この場を借りて、ほんと申し訳ないって風に言うとかんとね。
松本:ははははは。はい。
高須:はい。はい。曲、行きますか?
松本:はい。
高須:「見上げてごらん、夜の星を」、坂本九

← 第233回2006.3.18 - 10_2:たかすちゃん、とんねるず石橋さんに遭遇 | → 第233回2006.3.18 - 11:「教師が児童に怪我」報道を考える


☆今週の曲 Amazon

■見上げてごらん夜の星を / 坂本九
お茶の間の人気者だった坂本九さん。1985年日航機墜落事故の犠牲となり、大きな悲しみに包まれました。「♪見上げてごらん、夜の星を。小さな星の小さな光りがささやかな幸せを歌ってる。僕らのように名もない星がささやかな幸せを祈ってる」― 今も九ちゃんを偲ぶ歌として愛されいます。
「上を向いて歩こう」「SUKIYAKI」として世界中で大ヒット。多くの九ちゃんソングが、今も様々なアーティストにカバーされています。ダウンタウンらRe:Japanの「明日があるさ」を歌っていたのも九ちゃんです。左のベストアルバムなどで、ぜひオリジナルを聴いてみてください。
松本:いい歌ですね。
高須:はい。聴いていただきました。
松本:いい歌ですよ。これ。

もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1212-cc5b6b34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。