スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第233回松本人志の放送室 - 04:日本の文化はすごい

ダウンタウン松本人志の放送室第233回:日本の文化はすごい (2:30~)
松本:ほんでね、
高須:うん。
松本:これがおもしろもんで、
高須:うん。
松本:いや、わかりませんよ、
高須:うん。
松本:下手なことは言えないですけども、
高須:うん。
松本:あのー、花粉って、
高須:うん。
松本:その1年間、
高須:うん。
松本:ま、って言うか、今、こう、花粉の時期でしょう?
高須:はい。
松本:この間、どっかに逃げといたら、
高須:うん。
松本:なんかね、もう、治る人が結構おるんですって。
高須:なんで?
松本:あのね、たぶん1年以上花粉の症状が出てないと、体がもう反応せえへんようなるん、、、かな?
高須:そういうことかいな?
松本:そういうことあるらしいですね。だから、この花粉の時期にどっか海外行ったりとか、
高須:ただ、
松本:うん。
高須:ニューヨークとかも花粉症が多いんですよね。もう。
松本:あ、そうなんや。
高須:だから、海外も、
松本:うん。
高須:行ったはええが、全然違う花粉にやられてもうて、
松本:うわあー。
高須:もう、ハバ、キャパ広なってもうて、花粉を、
松本:どっち?!
高須:はははははは、そんなに、ははははは、そーんなに鼻息荒く、荒くせなあかん?
松本:「ハバ広ろなって」って。
高須:「幅広い」やんか。
松本:ははははははは。

高須:ニューヨーカーも花粉症やで。みんな。
松本:はあー。
高須:なめとったら。海外行っても。
松本:あのー、マスクをね、
高須:うん。
松本:風邪の時するマスク。
高須:うん。うん。
松本:あんなもん、日本人しかせえへんって言ってたけど、
高須:うん。
松本:あれがすごいことなってきたってことやな。じゃあ。
高須:そうなんです。
松本:外人もだんだん、ああいうのするようなってきた。
高須:そうなんです。そうなんです。
松本:やっぱり日本の文化はすごいね。
高須:文化と言うか、そら、もちろん、
松本:あの、どっかでやっぱりそういう、生きてくんねん。
高須:うん。
松本:「なんや?あのマスク」って言って、
高須:「あほちゃうか?」と、
松本:「あほちゃうか?」って、「あんな原始的な」って馬鹿にされてたけど、「これ、ええがな」。俺、絶対こたつも流行ると思うからね。
高須:あー。
松本:あんな機能的な合理性のある、その、
高須:うん。
松本:暖房器具はないよ。はっ!きれいに言うたった!
高須:あははははは!
松本:ははははは、
高須:早よ終わっただけやがな!それ。
松本:ははははは。
高須:もう1個足してよ。ほんなら。
松本:いや、思いません?ほんとに。
高須:いや、すごいですよ。いや、何より、何よりね、
松本:うーん。
高須:ウォシュレットですよ。
松本:ああー。
高須:ここにきて、マドンナは日本に来る時に「あー、日本」って、何を思い出すか言うたら、お尻洗ってくれる便器があるとこねっていうイメージがあんねん。どこにでも。
松本:嘘。
高須:だから、ここにきて、アメリカ大、大ブームですよ。
松本:はははははは。
高須:ケツの穴びやぁー洗ってくれんのが。
松本:ケツの穴ブームかいな。
高須:今、そう、ケツの穴ブームちゃうよ。ケツの穴洗ってくれるブームや。
二人:はははははは。
高須:だから、今、すごいらしいですよ。
松本:なるほどね。
高須:ウォシュレットがやっと今、世界中に「すごい!」ってなって。
松本:ウォシュレットはでもー、
高須:すごいよ!あれは。
松本:あれはすごいですよ。
高須:うん。
松本:でね、あれはね、実は常用性があるでしょう?
高須:うん。
松本:麻薬でしょう?ある意味。
高須:麻薬ですね。
松本:1回やっちゃうと、
高須:うん。
松本:もう、なしではいれないでしょう?
高須:いれないです。
松本:煙草みたいに止めるいうわけにも、なんかいかん感じよね。
高須:いかない。いかない。
松本:下手したら煙草よりたち悪いね。
高須:いや、もう、気持ち悪くてしょうがないです。洗ってくれんと。
松本:もう、山崎なんか唾つける言うてたもん。ない時。
高須:はははは、汚、
松本:ティッシュにベッてやって。
高須:はははは、まあ、まあ、気持ちはわからんでもないけどね。
二人:はははははは。
高須:そこまでやらなあかんか?!
松本:いや、いや、でも、ほんまにそうですよね。
高須:うん。でも、はははは、わかりますよ。はははははは。

◇関連記事:山ちゃん、戦う!
2009.10.28 - 「ガキ 山崎vsモリマン 炎のファイナルリベンジマッチ」リリース!
ガキの使い「山崎vsモリマン」「24時間鬼ごっこ」&「VISUALBUM」がアメリカ進出!

◇関連トーク.その1:その他お二人が称えるもの&松ちゃん考案のものトーク。
赤塚不二夫さんやいがらしみきおさんなど、尊敬する漫画家。
2003.6.26放送 第91回松本人志の放送室 - 07_1:尊敬する人~赤塚不二夫さん | その2~いがらしみきおさん | その2~いがらしみきおさん.2 | 07_4:星新一さん、ボクシングをする人
2005.3.24放送 第182回松本人志の放送室 - 05_1:いがらしみきおさん~「ぼのぼの」 | その2~いがらしさんとダウンタウン
2008.2.16放送 第333回松本人志の放送室 - 08:サインをもらった人
2008.3.29放送 第339回松本人志の放送室 - 04_1:赤塚不二夫さん | その2
2008.8.16放送 第359回松本人志の放送室 - 06:赤塚不二夫さん
2008.8.23放送 第360回松本人志の放送室 - 09:その頃、松ちゃんが憧れていたもの
2009.1.17放送 第381回松本人志の放送室 - 03:漂流教室 | 04:「赤塚さんとかでもそうやねえ」

お二人が子どもの頃観ていた手塚治虫作品をトーク。
2006.2.11放送 第228回松本人志の放送室 - 11:手塚治虫さん「悟空の大冒険」 | 12_1:「リボンの騎士」は斬新で深い | その2 | 13:「よう手塚治虫にジャーニーできたことやわ」

安くてうまい福岡メシ&松ちゃん作詞「チキンライス」を語る。
2004.11.11放送 第163回松本人志の放送室 - 04_1:福岡はうまい! | その2 | 05:上海蟹もうまい! | 06_1:初オンエア「チキンライス」 | その2 | その3~未完成の素晴らしさ | その4~「MAXってことか」

「ちょっと音波歯ブラシは体験してほしいんですよね。」
2004.11.18放送 第164回 - 05_1:音波歯ブラシはすごい~「♪ンー」 | その2

松ちゃん考案、作家募集の課題&「ガキ 教室シリーズ」に登場、村上ショージさんはすごい!
2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 03:放送作家募集テストは素晴らしい | 04_1:村上ショージさんはすごい | その2

松ちゃん考案、作家募集の課題。解説トーク。
2007.6.2放送 第296回松本人志の放送室 - 09_1:作家募集テストの種明かし | その2 | その3 | その4 | その5~「フフフッ♪」

村上ショージさんは「おもしろいねん!」
2007.8.11放送 第306回松本人志の放送室 - 15_1:ショージさんは天才! | その2

グアムのホテルで散々な目にあった松ちゃん。対する日本のサービスの質の高さ。
2008.1.19放送 第329回松本人志の放送室 - 11:ニキ、ニキ、ニキ

「ずーっと観てられんねん。芸として、心地いい。」
2008.2.9放送 第332回松本人志の放送室 - 08:やすきよさんの漫才

世界共通の数字で会話?!
2008.5.31放送 第348回 - 02_1:松ちゃんの発明「1はこんにちは」 | その2 | その3

「あの人はすごいなと思ったのは、」 - 鶴瓶さんについて。
2009.2.21放送 第386回松本人志の放送室 - 06:鶴瓶さん
2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 05:「何とかなるわでは、何ともならんねん」
2006.6.10放送 第245回松本人志の放送室 - 03:月曜20時枠
2006.3.4放送 第231回松本人志の放送室 - 09:鶴瓶さんとブラマヨの話
2006.1.7放送 第223回松本人志の放送室 - 11:マネージャーとの関係
鶴瓶さん、たかすちゃんも登場!
「Quick Japan 88号」はウンナン特集&高須さんも登場!

落語を語る - 「松本人志はそこを目指すしかないんですよ。」
2008.3.8放送 第336回松本人志の放送室 - 03_1:落語という芸 | その2 | その3~「波乱万丈」文珍さん | その4~「波乱万丈」文珍さん
2006.3.11放送 第232回松本人志の放送室 - 05:藤山寛美さん

2009.2.14放送 第385回松本人志の放送室 - 02:落語について | 03:落語について~枝雀さん、志ん朝さん、談志さん | 04:落語について~志の輔さん | 05:「すべらない話」は現代落語のひとつ | 06_1:「トーク」という芸 | その2 | その3 | 07:「柳田という男」

2009.3.7放送 第388回松本人志の放送室 - 06_1:落語はすごい | その2 | その3 | 08_1:「松本人志はそこを目指すしかないんですよ」 | その2 | 09_1:「おくりびと」にみる映画観 | その2 | 10:「ああいうのを観ると励まされるんですよ」

「甲斐さん、すごいで。」
2009.2.7放送 第384回松本人志の放送室 - 08:甲斐さんはすごい

◇関連トーク.その2:マドンナと同じく海外スター、マイケルジャクソンまつわるトーク。
2005.3.24放送 第182回松本人志の放送室 - 07_1:マイケル・ジャクソンの裁判 | その2

2006.6.17放送 第246回松本人志の放送室 - 03_1:マイケル・ジャクソン来日 | その2~「スマスマ」「あるある」? | その3~「カサカサカサカサカサカサ」 | 04_1:運は飲み干しちゃだめ | その2 | その3~「ごっつ」の頃.その1 | その4~「ごっつ」の頃.その2 | その5~「ヘイ!たかす!」 | その6~「ええ曲やわー」 | その7~「ヘイ!ひとし!」 | 05:普段の力~「このバンド辞めたいんやけども」


← 第233回2006.3.18 - 03:松ちゃん、花粉症になる | → 第233回2006.3.18 - 05:浜ちゃんの携帯ウォシュレット


☆クローズアップ Amazon

■花粉症
放送室スタート当初は「絶対花粉症なんかならない」と言っていた松ちゃんも鼻にきてしまったようで。後には、点鼻薬を絶賛する回や、写真週刊誌に撮られても「変装みたいに書くの、ほんまに止めて。もう俺、花粉症やから。別に女がらみじゃなくても、仕事ん時でも、いつでもしてるから。このラジオ聴いてる人はわかって」と話す回もありました。
毎年、悩ましい花粉症。アマゾンでも「花粉症対策ストア」がオープン。ユニークなものや重いもの、かさばるもの、店頭ではちょっと買いにくいもの…。いろいろチェックしてみてください!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1197-3a779202

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。