スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第232回松本人志の放送室 - 01:今週の曲とサマリー

【サマリー】
今週は「松ちゃん、、、バイスクールでーす。ははははは。何回も言うてるような気いするな」と笑いながらオープニング。「最近どうですか?」と尋ねるたかすちゃんに、冒頭から松ちゃんの「誉められたいシンドローム」発症!「おもしろいと思われ続けたいだけ」と返すたかすちゃんに、松ちゃん曰く「もう、キャシャーンの考え方やね」

先週から始まった名言コーナー、月亭八方さんのことばに触れ、松ちゃんの名言は「ノーミスのままじゃ、ノーポイント」。たかすちゃんからは藤山寛美さんの話。「かっこいいなあー!」と称えるたかすちゃんが「あの車の話、知ってる?」と聞くと、山ちゃんから聞いたと松ちゃん。「なんやー、一緒のこと言うてんのかあー」と落ちるたかすちゃんが「じゃあ、自分言うたげて」と松ちゃんを促すも、松ちゃん「ええわ。俺、そんなはっきり覚えてへんもん。もう、ええわー」と拒否。たかすちゃん「寛美さん、嫌いなんかい?」、松ちゃん「あははは!嫌いちゃうわ!あほ!あははははは!今のごっつおもろかった。はははははは。人聞き悪いこと言うな」、二人「ははははははは」。話は松ちゃん自身に戻り、たかすちゃんが構想中のコントについて語るも「もうええわ、その話。何かないかな。ははははは」

変わっては、ちょっといい店で行われるワインのテイスティングの「軽いどきどき感」や、どう振舞ったらいいのかのわからなさ、照れくささについて。ワインを飲まないと言う松ちゃんだが「正直、1回2回はある。俺はね、1口飲んで『これで』って言うたような気がする」、たかすちゃんは「あー、いいですね」と言うと笑いながら明かす。他にも、料理長が席までやってくる「儀式」のおかしさ。「石田純一さんならできるんちゃう?」と、大人のたしなみついてお二人は勇気がなくてできない、旧友藤井さんはできるとトーク。コンサートでも立ったことがない、ディスコでもちゃんと踊ったことがないと松ちゃん。

続いて松ちゃんだけ滑れなかった「リンカーン」でのアイススケートの話。「めっちゃ怖いやん」と、ヘルメットは必要?不要?トークスタート!自転車の二人乗りは必要なのに、野球観戦には不要なことに首をかしげる松ちゃん。たかすちゃんの反論は「車が出てくるかも」。ゴルフも危ない、自転車のほうがいらないと言う松ちゃんにも、「車が出てきたりとかするからね」と返し、松ちゃん「そればっかりやん」。「じゃあ、もう、全部メットいらんでええやん。バイクも何もかも」、「バイクは、もう、ほら、車がバーン!来たりとか」、「そればっかりやん!」、二人「はははははは」。車もいる?!サッカーは?!剣道、アメフトは?!と続き、「なんやろう?この話。全然おもろないけどおもろいな」。大人は基本メットはいらない、自己責任とたかすちゃんが「総括」するも、松ちゃんの「じゃあ、なんでバイクはメットいんのよ?」の問いに、またまた「それだけは車が横からボーン」で、「あははは、そればっかりやがな」

明確にしないといけないものはたくさんあるなーと、たかすちゃんが東京の人は言わず関西の人が使う「飴ちゃん」を切り出すも、松ちゃんの「僕はあんまり言わないですけどね」の一言に「あ、そうですか…」。「え?」と聞き返す松ちゃんに、「投げかけて、その後処理してもらおうかな思って。丸投げしたろうと思って」、松ちゃん「はははははは」。すぐに別のことば「お揚げさん」を出すも、これまた「そんなんやんか。次やんか。自分」と丸投げ。

「きっちりせなあかんこと」で、続いては意味がわからないと「BS・CS」、「5.1チャンネルサラウンド」のこと。複雑な最近の電器事情に、年齢のわりには頑張ってると松ちゃん。「『無線LAN』を知ってる時点でエグイで!」。何本ものコードをつなぐ最近のコンセントに、たかすちゃんも「コンセント、エグイやろう?!」、二人「はははははは」。さらにたかすちゃんが食器洗い機もわからない、手洗いすると繋ぐも、松ちゃんの「あのさ、大してしゃべることないやろう?さっきから」の一言に「ないねん」で、今週の曲へ。

曲が明けては、松ちゃんから「白岩さんも鬼のような顔でメールしてるわけよ」と老眼、視力の話。車でスピードもそう出さないようになったと松ちゃん、「車乗る時は、もう、ヘルメットがいるわ」。今はタクシーが増えた、昔は車がないなんて考えられなかったと、お二人同意で話が進むが、修理時に代車がなくても「別にええわー」と言う松ちゃんには、たかすちゃん「それは嫌やわ」と即返し、松ちゃん「ええ~、もうちょっとやん」、「それは無理やわ」、「あと1泊で帰るはずやったのに」、「ごめん、もう、俺、待たれへん」、「なんで。今、5泊まで我慢できたのに。なんで残りのあと1泊が我慢できへん」、「そこ、もう、楽しそうじゃなかったもん。そこは無理やもん。絶対に帰る」、「はははははは」。

たかすちゃんの「何にも話すことあれへんな」に、松ちゃんも大笑いしつつ、続いて睡眠時間、肩こりの話。両方に悩むたかすちゃんに、松ちゃんはさらっと「まあ、ええやん。ええことやん。幸せな話やんか」、二人「はははははは」。松ちゃんは症状がわからないと、さらに肩こりの話

こりの辛さを訴え、「ええなー。自分、ちょっと前に鼻が通れへんかっただけやろう?」と言うたかすちゃんに、松ちゃん「そんなことあれへん。イボ痔にもなっとるがな」から、トータス松本さんのイボ痔相談。たかすちゃんの松ちゃんとトータス松本さんは似てる?!話。ウルフルズ・ウルフルケイスケさんのお風呂嫌い。

またまた、たかすちゃんの「話すことあれへんなー」から、変わっては松ちゃんから堀江氏のメール問題について。松ちゃん「***(音消し)さ、明らかにさ、ボルテージ低いやん」、たかすちゃんも「低いねん。もう、絶対ばれてんねん」、松ちゃん「怒ってへんやん」、たかすちゃん「だから、***(音消し)は、あれ、もうこんなん言うたら何やけど、もう、明らかに押し込まれてんねん」、「あははははは!絶対そうやんな。だって、あれ、事実無根やったらめっちゃ怒るよなあ?」と疑いを交えつつトーク。「あれは違うかもわからんけど、他つつかれたらあかんことはようさん、あれに近いことで何かあんねやろうな」とお二人の見解。小泉さんの動向にも触れつつ、答弁のおかしさやニュースでは明らかにされない疑問などを語る。

またまた、たかすちゃんの「何かありますか?」をはさみ、トリノオリンピックで番組MC、サポーター的に活躍する浜ちゃんについてトークしエンディング。


← 第231回2006.3.4 - 01:今週の曲 | → 第232回2006.3.11 - 02:「松ちゃん、、、バイスクールでーす」


☆今週の曲 Amazon

■真夏の出来事 / 平山みき
1971年のシングル。当時は「平山三紀」さんのお名前で活躍されていました。作曲は稲垣潤一さんや中島みゆきさん、放送室で「『あまりかん。』がおもしろかった」と言ってたとトークされた小泉今日子さんKinKi KidsやSMAP今井美樹さん小沢健二さん(「HEY!HEY!HEY!」のトークが懐かしい!)などなど手がけた日本を代表するヒットメロディメーカーの1人、筒美京平さん。この曲も大ヒットしました。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1167-b253c15c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。