スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第228回松本人志の放送室 - 15_2:子どもの頃のずるい気持ち~「終わったんですけど?」

ダウンタウン松本人志の放送室第228回:子どもの頃のずるい気持ち~「終わったんですけど?」 (54:20~)
松本:だから、前の、俺がパスポートを忘れたことをお台場で気付いた時に、
高須:隠そうと。
松本:「黙っとこ!」って思ったのも、あれもそうやねん。
高須:あ、あ、それに近いな。
松本:そんなこと、するわけないねんけど、
高須:ないねんけど、
松本:一瞬、
高須:思うな。
松本:子どもの時の、
高須:ずるい、
松本:「怒られる!」みたいな。
高須:うん。そう。そう。わかるわ。
松本:「失敗はごまかしたい!」みたいなね。
高須:うん。うん。うん。
松本:で、これが一瞬だけ出てきてるうちは、俺らまだ大人になれてるんですよ。いい意味で。
高須:うーん。どっち?
松本:いやいや、
高須:大人になれてんのか、子どもに、
松本:ところが、
高須:うん。
松本:そのー、
高須:さっき、「子どもになりたい話」してるのに、「大人になれてる」って。
松本:ところが、そのー、姉歯みたいになってしまうと、もう、あれはもう、もう、そのままなんですよ。成長してないんですよ。
高須:うん。
松本:「ずっと隠し通そう」みたいな。もう。
高須:うん。待って、待って。
松本:何?
高須:さっきの一番最初の話は、
松本:うん。
高須:「子どもの心を持っとかなあかん話」になってて、
松本:うん。うん。うん。うん。
高須:「大人になれてる話」に1回なって、
松本:うん。うん。
高須:「子どもじゃあかん」的なことになってきてるやんか。
松本:うん。うん。
高須:これ、どういうことよ?
松本:それはね、
高須:うん。
松本:知らん。
二人:はははははは。
高須:ちょいちょい、あなたね、行って来いしてる時あんねん。
松本:ははははは。あのね、、、どういうこと?
高須:子どもの心を持っとかなあかんけど、
松本:うん。
高須:姉歯は、もう、あれ、あかんのやろう?子どものまんまや言うたやん。今。
松本:あのね、
高須:何?
松本:だから、
二人:はははははは。
松本:姉歯は、
高須:ややこしいわ。もう。自分の、もう、子ども論。
松本:もう、全然言えるやんか。それは。
高須:どう言いたいの?言うてえや。
松本:姉歯は、
高須:うん。
松本:あのー、乳歯やんか。あの、あの、「姉の歯」と言いながらも。結局。あいつに生えてるのは。
高須:あ、これはもう、ひょっとしたら、いい着地できるかもしれへん。うん。
松本:いや。…。終わったんですけど?
高須:ええっー!?
二人:ははははははは。
松本:吐き出したんですけど?
高須:ええっー!?ちょっと、もう、それ、
松本:それ、長めに言うたぐらいなんですけど?
二人:ははははははは。
高須:こっからでしょうが!
二人:ははははははは。
松本:頑張って長めに言うたつもりなんですけど?
高須:こっからでしょうが。
二人:ははははははは。

◇関連トーク:パスポート忘れたのを「黙っとこ!」のトーク。
続く「すべらない話」「ガキ」でも披露された「駐車場にて」事件もお勧めです!
2006.1.21放送 第225回松本人志の放送室 - 03_1:松ちゃんハワイへ行く | その2~「黙っとこ」 | その3~「家もびっくりやわ!」 | 04_1:駐車場にて~緊急事態発生! | その2~「バイーン」 | その3~「ずるーん!滑って、頭ゴーン!」 | その4~「すいませーん…」 | その5~「なんや、このタイミング!」 | その6~「ちょっとした『八甲田山』やったわ」

← 第228回2006.2.11 - 15_1:子どもの頃のずるい気持ち | → 第228回2006.2.11 - 15_3:子どもの頃のずるい気持ち~「ひとっちゃんイカ」


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1165-35969c5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。