スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第330回松本人志の放送室 - 11_7:力のある者の戦い~「めっちゃ泣いてたもんな」

ダウンタウン松本人志の放送室第330回:力のある者の戦い~「めっちゃ泣いてたもんな」 (50:40~)
松本:あんなん欲しかったわ。俺かって。
高須:まあねー。でも、それをなくてもやって来れたんじゃないですか。あなたは。
松本:うーん。
高須:いいじゃないですか。来たんですから。これ。だからね、来年ぐらいちょっと楽しみにしてるんですよ。観たことないやつが来てほしいなあと思って。
松本:そうか。それやったらええねんけどな。もしかしたら、ちょっと衰退していくんかな、何年かっていう気も、ちょっとそんな危険も、俺、感じてんねんけどね。
高須:あのね、ネタ番組が多いせいか知らんけど、
松本:うん。
高須:もう、大阪の、もうほとんど知られてない人間も、もう、出たりとかするやんか。
松本:うん。
高須:そういう番組に。
松本:うん。
高須:もうね、そこで観てるから、
松本:うーん。
高須:「ああ、わかった、わかった」。テレビで観てもうてんねん。
松本:うん。
高須:手の内を。もう。なんぼも。
松本:うん。うん。
高須:だから、「M-1」に賭けてる感じはせえへんのよね。
松本:うーん。あと、まあ、若手がね。
高須:うーん。
松本:うーん。ちょっとなんか、あの、キャラクター祭りみたいなってるのがどうなのかなあー、、、。
高須:まあねえ。確かにね。
松本:その都度、その都度はええねんけど。
高須:うん。
松本:ね。
高須:キャラクター祭りになっても、底力があったらええねんけどね。
松本:うーん。格闘技で言う「ハッスル」みたいなってきてるでしょう?
高須:うん。はははは。うん。まあ、ちょっとね。
松本:ね。
高須:うん。
松本:それはそれであってええんやろうけど、ちゃんとした総合格闘技と言うか、真剣勝負がやっぱりなかったらあかんからなあ。
高須:うん。いや、そうなんですよ。いや、昨日聞いててね、ああ、あなた、まだやりたい言うから、それは、
松本:そこ、めっちゃ泣いてたもんな。自分。
高須:なんで泣くねんな。俺。そんなことで。
松本:すいません言うてたもんな。なんか。俺に。ははははは。
高須:なんで俺が自分に敬語使わなあかんねんな。
二人:ははははははは。
高須:あほなこと言い、
松本:全部払わせてくれって言うてたやんか。自分。
高須:ははは、なんでやねん。はははは、そんなん、
松本:で、結局払えへんかったけど。
高須:嫌なやつにすんな。嫌なやつに。
二人:あはははははは。
松本:しょんべんもらしてたもん。
高須:めちゃめちゃ嫌なやつなってるやんか!
二人:あはははははは。

← 第330回2008.1.26 - 11_6:力のある者の戦い~松ちゃん「M-1」出場?! | → 第330回2008.1.26 - 12_1:日テレ土屋さん


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1137-24f4af48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。