スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第330回松本人志の放送室 - 03_1:清水Pからの挨拶メール~たかすちゃんへ…

ダウンタウン松本人志の放送室第330回:清水Pからの挨拶メール~たかすちゃんへ… (1:10~)
高須:あのねー、松本さん。
松本:はい。
高須:ちょっと見てくれますか?
松本:何ですか?はははは。
高須:あのね、どうでもええ話ですよ。こんなもんね。
松本:どうでもええ話ですか。
高須:あの、一応、年末になったらね、
松本:うん。
高須:いろんな人から、メールくれたりとかするんですよ。
松本:ええ。ええ。ええ。
高須:「今年はどうもありがとうございました」と。
松本:年賀状的な。
高須:年賀状って言うか、まあ、
松本:年賀メール的な。
高須:そう。あの、ま、年明ける前に。
松本:ああ。はあ。はあ。はあ。
高須:「ありがとうございました」みたいな。仕事終わりの時にね。
松本:うん。うん。うん。
高須:その中に「あ、あれ?」。清水から12月30日に来ました。
松本:え、俺と同じようなことかな?どういうこと?
高須:読みましょうか?
松本:うん。
高須:えー、えー。清水宏泰から来たね。
松本:うん。うん。
高須:12月30日。
松本:うん。
高須:これ、夜中のたぶん1時57分かな。
松本:うん。
高須:えー、「今年1年、いろいろお世話になり、」
松本:うん。
高須:「ありがとうございました。」
松本:うん。
高須:「来年もよろしくお願いいたします。」
松本:はい。はい。はい。
高須:ま、これはええやんか。
松本:まあ。まあ。まあ。
高須:「一度ゆっくり、めしでも行きましょう。」
松本:うん。
高須:この「めし」もひらがなですね。まあ、いいですけど。
松本:ああ。ああ。ああ。ああ。ちょっと、ちょっと嫌な感じね。
高須:ね。で、「いっぱい、」
松本:大衆食堂みたいな感じや。
高須:そんな感じやねんな。
二人:ははははははは。
松本:「大めし、小めし」みたいな感じ。
高須:みたいなとこがある。ありますからね。
松本:はい。
高須:で、「いっぱい話したいことがあります。」
松本:はあ。はあ。はあ。はあ。
高須:「よいお年をお迎え下さい。」
松本:うん。
高須:「よいお年をお迎え下さい。」
二人:あはははははは!
松本:あー、2回迎える。
高須:「フジ清水でした」。
松本:ははははは、
高須:これね、コピー&ペーストやねん。絶対に。
松本:はははははは。
高須:こんな2回言う、最後に、
松本:ははははは、
高須:言うことはおかしいねん!
松本:あははははは!(パン、パン←手を叩く音?)
高須:いろんな人間に送ったついでに来とんねん!俺んとこに。
松本:あー。なるほどねー。
高須:もう、ばればれやねん!あいつ。
松本:そうかー。ひどいな。
高須:おかしいやろう?!
松本:ゆるーいな。
高須:これね、ちゃんとした人やったら、もう1回読み返すやんか。
松本:まあ、そうですねー。
高須:これ、明らかに読み返してへんねん。
松本:読み返してないね。
高須:「は~い、誰か送った」、
松本:読み返さない。
高須:「は~い、誰か送った」、
松本:まあ、そうやな。
高須:トントントント~ン。ほら、あの、何ちゅうの?
松本:うん。
高須:先、先、こう、何つうの?
松本:うん。うん。
高須:やっていくのあるやん。機能があるやん。
松本:うん。うん。うん。うん。
高須:それでポンポンポンポン繋いでいっとんねん。
松本:ポンポンポンポンいってますね。
高須:で、一番最後も確認せずに、2回同じのをやっとんねん。
松本:やってもうてますね。
高須:「よいお年をお迎え下さい。よいお年をお迎え下さい。」
二人:はははは、あははははははは。
高須:あいつ、どう考えてんのかな!?これ。
松本:まあ、鼻くそ片手にやっとるわね。それは、もう、完全に。
高須:あははははは!

◇関連トーク:「放送室 in 武道館」にも登場した清水Pのあんな話、こんな話。
2006.1.7放送 第223回松本人志の放送室 - 05_1:松ちゃんの気苦労~「すべらない話」裏話 | その2 | その3 | 06:たかすちゃんも目撃!清水Pの話 | 07:「一点張りかいな」
2005.10.1放送 第210回松本人志の放送室 - 07:清水Pの話
2004.11.18放送 第164回松本人志の放送室 - 04:清水P、駐車場にて

← 第330回2008.1.26 - 02:しっぽを握らせへんオープニング | → 第330回2008.1.26 - 03_2:清水Pからの挨拶メール~松ちゃんにも!


☆クローズアップ Amazon

■フジテレビ清水プロデューサー
散々な話題(笑)も含め、トークに多数登場し、おなじみの清水P。放送室 in 武道館にはヘイポーさん、長さんと一緒に登場!CDの特典DVDでは清水P自らトークする姿や、松ちゃんたかすちゃんの楽屋裏など全編観られます。松ちゃんの元相方の伊東さん、電器屋藤井さん、和田さん、そして浜ちゃんもサプライズ出演! たかすちゃんがダウンタウンに願ったこと、いつか叶ってほしいです。CD-BOXは完全限定生産です!
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1117-f4050c77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。