スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第225回松本人志の放送室 - 14:「やっぱ、愛なんやな」

ダウンタウン松本人志の放送室第225回:「やっぱ、愛なんやな」 (57:30~)
松本:いやあー。でも、俺、もう、もう無理やなあー。
高須:あのねえ、難しいんですよ。僕らみたいな年になってまうと。勢いが、もう、ないんですよ。で、いろんなことわかってまうから。
松本:これね、僕、やっぱ、思うのはね、
高須:コーヒー飲みませんか?
松本:はい。子どもね、
(コーヒーを入れる音)
高須:はい。
松本:抱くじゃないですか。
高須:はい。はい。
松本:あれ、
高須:どうぞ。どうぞ。
松本:子どもってあんな軽いもんじゃないよね。決して。
高須:重いよー。
松本:あの子どもを抱いてられるのは、
高須:いや、ほんま。
松本:やっぱ、愛なんやな。
高須:ほんまや。そう、そう。それ感じた。
松本:あれ、ボーリングの球やったら、あんなん抱いてられへんやろう。あんなもん。
高須:抱いてられへん、抱いてられへん。ほんまや。ほんまや。
松本:すぐ降ろすで。もう。
高須:はははは、すぐ降ろす。足でごろごろ、ごろごろやってるわ。
松本:なあ。
高須:いや、ほんま、そう、そう。それ、俺も感じた。弟は、もう、その女の子の、幼稚園の女の子抱いて、
松本:うん。
高須:荷物持ってがっーって行くけど、さすがすごい、
松本:重さをあんま感じひんねやろうな。ま、そら重いやろうけども。
高須:うん。やっぱ、親やなと思った。
松本:親なんやな。
高須:でも、俺らもそうされてたからな。
松本:もう、もう、ほんまに。ラストスパートやで、自分。
高須:な。ほんまやで。
松本:ははははは、
高須:ヘアスタイル、もう1個変えようかな。
二人:はははははは。

◇関連記事:松ちゃんに聞きました。「お子さんができて、クリエイティブな部分にも
影響があるだろうという人もいますが、ご自分ではどう思いますか?」
日経エンタテインメント!」で「しんぼる」集中連載中!

その他、貴重なロングインタビューも!松ちゃん特集誌のまとめ。
松ちゃんインタビュー誌のまとめ.その1 | 松ちゃんインタビュー誌のまとめ.その2

◇関連トーク:今週のオープニングで「自分、なんでそんなマッキーみたいな頭してんの?」
第225回松本人志の放送室 - 02:オープニング

← 第225回2006.1.21 - 13:山ちゃん「あやとの3人目を作ろうということで」 | → 第226回2006.1.28 - 01:


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1088-824f4be0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。