スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第225回松本人志の放送室 - 10_1:ツレはやっぱり楽しい

ダウンタウン松本人志の放送室第225回:ツレはやっぱり楽しい (35:55~)
松本:自分、何してたのよ?正月。人の話ばっかり。人の、
高須:ふんどしで。
松本:恥ばっかり浮き彫りにさしてやな。
高須:あははははは!違う、違う。僕はね、
松本:うん。
高須:あの、毎年同じですよ。おばあちゃんち行って、
松本:うん。
高須:ほいで、まあ、例年通り、
松本:うん。
高須:同級生の、あのー、まあ、わんちゃんとか、
松本:うん。
高須:みんなと飲んで騒いで。
松本:うん。うん。
高須:まあ、6時ぐらいから飲んで、また明け方の、ま、4時ぐらいまで、
松本:うん。
高須:ずーっと。3時間ぐらい、
松本:それ、おもろいか?自分ー。
高須:いや、
松本:あーんな空気の悪い、
高須:やっぱ、おもろいねん。
松本:ははは、えー?
高須:やっぱ、楽しいねんな。
松本:あははははは。
高須:みんなの顔見てると、毎年やけど、何にも変われへんねん!言うてること言うたら、山里をいじってるぐらいやねん。大体。
松本:はははははは。 
高須:はははは、山里の、はははは、ヒゲが濃いやら、小学校の時から体できあがってたとかいう話しかしてないねんけど。
二人:ははははははは。
高須:それは、やっぱ、おもろいねん!

◇関連トーク:お二人の「ツレ」にまつわるトークあれこれ。
たかすちゃんがみんなにインタビュー!
2003.7.3放送 第92回松本人志の放送室 - 04_1:「放送室から本が出るんですよ」 | その2

ウルフルズ・トータス松本さんも「めっちゃうまい!」
2005.7.2放送 第197回 - 05:山里ホルモン

松ちゃんと伊東さんの思い出トーク。
2005.10.1放送 第210回松本人志の放送室 - 11:伊東君の家の裏のいうっつあん
2009.3.14放送 第389回松本人志の放送室 - 03:松ちゃんの小学生時代の一発芸

尼崎で放送室収録計画!「『山里ホルモン』は外されへんで」。
2006.6.17放送 第246回 - 08_1:尼崎思い出の味~うどん、赤い屋根 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6

「すべらない話」にも登場した森岡君の話。
2007.5.19放送 第294回松本人志の放送室 - 13:森岡君の悲劇 | その2

← 第225回2006.1.21 - 09:M-1を振り返って~2回戦システムを考える.2 | → 第225回2006.1.21 - 10_2:ツレはやっぱり楽しい


☆クローズアップ Amazon

■ツレ
放送室ではおなじみのわんちゃん、藤井さん、伊東さん。伊東さんは松ちゃんがゲスト出演した「A-studio」の隠れインタビューに元・相方として登場。鶴瓶さんとメール交換したことなどもトークされていました。高須さんの著書「あまりかん。」には小学生の頃からのダウンタウンとの思い出、長く続く友人たちとの幼少時代が詰まっています。放送室を聴いているとおもしろさと親近感も倍増!高須さん著「ツレ」もあわせてお勧めです!
もっと詳しく見る



また左の本「放送室の裏」では、たかすちゃん自身が旧友たちにインタビュー!幼馴染が赤裸々に語る「松本人志」は他では読めないおもしろさ。松ちゃん自らによるコメントも入っています。松ちゃんも恐れる電器屋藤井さんのパワー、必読です!
もっと詳しく見る



そして、わんちゃん、藤井さん、伊東さんを観られるのが「たかすちゃん生誕40周年祭り」と冠して公開録音された「放送室 in 武道館」。同窓会のような雰囲気は、テレビでは観れない姿。なんと浜ちゃんもサプライズ出演!また、こちらもおなじみのCX清水さん、ヘイポーさんも登場!同じ舞台で語り合う様、また舞台裏も必見です。放送室CD全10巻の特典DVDで観ることができます。聴いても見ても読んでも楽しい放送室です!CDはすべて完全限定生産です。
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1079-3a98af43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。