スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第225回松本人志の放送室 - 05_1:M-1を振り返って~ブラマヨ優勝

ダウンタウン松本人志の放送室第225回:M-1を振り返って~ブラマヨ優勝 (19:05~)
高須:あれ、観ました?あの、あー、観たでしょうけども。
松本:何をいな?
高須:あー、「ドリームマッチ」じゃないわ。まあ、あれはやってたか。
松本:うん。
高須:「M-1」とかの話も、せなあかんなと思って。
松本:「M-1」の話、してなかったっけ?
高須:してなかったんですよー。
松本:あ、これ、もう、その前か。
高須:うん。
松本:あー。はい。はい。
高須:おもしろかったね。ブラックマヨネーズ。
松本:そうなんですね。
高須:いや、俺、ちょっと久々に笑ってもうたわ。
松本:ああー。はい。はい。はい。
高須:あの決勝のネタなんて、まあ、ようできたネタやで!
松本:あのー、あれ何て言うんですかね、あれ。あのう、どつかないどつき漫才みたいなね。
高須:あれ、おもしろかったー。
松本:ね。うん。
高須:ことば選びも巧いねん。
松本:まあ、ほんと、王道なんやけどねー。
高須:いや、巧いい。ちゃんとしてた。
松本:やっぱり、あのー、2人で喧嘩しだすとおもしろいね。
高須:おもしろい。でも、基本、喧嘩ネタ多かったやろう?
松本:うん。多かった。多かった。
高須:最近の、
松本:うん。
高須:ものってね。
松本:うーん。
高須:いや、でもね、やっぱ、いや、完成度がちゃうかった。
松本:うん。うん。
高須:ブラックマヨネーズ。俺、
松本:乗ってやがったな。
高須:うん。5回ぐらい観たけど、毎回笑ってまうわ。
松本:うん。うん。うん。
高須:毎回笑うって、まあ、珍しいで!
松本:あのね、漫才ってね、
高須:うん。
松本:あれ、おもしろいもんでね、
高須:うん。
松本:乗ってる時期ってあんねん。もう、今、漫才が楽しいてしゃあないって時があんねん。
高須:なるほどな。
松本:「もう、今、もう漫才やって、すべる気せえへん」っていう時、
高須:「せえへん」。あー、あるやろうな。
松本:あんねん。
高須:あるよな。
松本:もう、あの時はね、神懸かってんねん。
高須:なるほど。なるほど。
松本:うん。
高須:それ、あなたの時はどれぐらいの時でした?
松本:ええとね、2、、、4ぐらいかなあー。
高須:何のネタぐらいの時?
松本:クイズネタが完全に完成した頃かなあ。
高須:の時に、「ああ、これは来た。」
松本:あの頃ね、もう、ウケへん気がせえへんねん。
高須:なるほど。
松本:もう、どこ行っても。
高須:「大丈夫、大丈夫」と。
松本:老若男女誰の前でやっても、
高須:なるほど。
松本:もう、絶っ対ウケる!っていう、もう、自信に満ち満ちてんねんね。
高須:スーパーサイヤ人やな。
松本:で、もう、やってて楽しいてしゃあないねん。
高須:ふーん。
松本:うん。
高須:なるほどね。
松本:で、前の、やらしい話、前のコンビがすべってたりしたら、もう、
高須:うん。
松本:もう、もう、武者震いしてた。
高須:早よ、早よ出たいねや。
松本:もう、全然笑うてへんねん。客が。
高須:「ええお膳立てができてる」。
松本:もう、ええお膳立てが。ばっちりやんか。
高須:なるほど。なるほど。
松本:で、出て行っても、「なんや、こいつらもたぶん、あんまおもろないんやろう」みたいな感じ。
高須:そっから始めて、笑い取るのが、
松本:その時がもう、ほんま、もう、ブルブルブルッー!いうね。
高須:「見とけよー、見とけよー」っていうとこやなあ。
松本:うん。
高須:ああ、そう。
松本:ちょっと、あの時のブラックマヨネーズは、でも、もう、ちょっとそれに近かったよね。
高須:いやあー、もう、全然。だって、聞いたら、ブラックマヨネーズのネタって、
松本:うん。
高須:あれ、もう、5月になんとなく、春ぐらいには出来上がってて、
松本:やれへんかった?
高須:封印したんやって。
松本:やれへんかったんや。
高須:やれへんかってんって。もう。鮮度保つのもそうやし、
松本:うん。うん。
高須:自分んらの中でも。やれへんかった。
松本:うん。
高須:もう、ずーっと。で、「M-1」に当てたって言ってたから、うわ、すごいなあ思うて。
松本:うーん。
高須:すごいね。

← 第225回2006.1.21 - 04_6:「ちょっとした『八甲田山』やったわ」 | → 第225回2006.1.21 - 05_2:M-1を振り返って~2回戦システムを考える


☆クローズアップ Amazon

■ブラックマヨネーズ
第5回M-1を、初出場で制したお二人。その後の活躍は目覚しくバラエティに引っ張りだこ。「ガキ」の「七変化」「ムハンマド君訪問」「笑ってはいけないSP」小杉ナースの即興ソングに、ゲップの出ない吉田ナース!)や、「すべらない話 ザ・ゴールデンSP」にも登場。放送室でも、松ちゃんが小杉さんの「♪まつげクリン」や飲みに行ったことなどトークされました。

また、「ジュニア千原と大輔宮川のすべらない話」と、2007年に放送された「すべらない話 第11弾(DVD「其之伍」)では、吉田さんが小杉さんにまつわる「すべらんなあ♪」を披露!そして「大輔宮川のすべらない話」では、ケンコバさんが放送室でも爆笑を呼んだ「小杉さんのイボ痔」を!こちらも必見です。

左はお二人が表紙を飾った「splash!M-1総特集」歴代王者へのスポットインタビュー、バナナマン&おぎやはぎ対談などの他、ブラマヨ特集が。同期のチュートリアル徳井さんが語るブラマヨお二人自身が語るブラマヨや、「お二人に訊く12のキーワード」など読み応え満載!芸人に、放送作家に愛される小杉さん、吉田さんの実力が改めてわかる1冊です。お二人それぞれの著書「薄毛の品格」「ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ」、そして「アメトーーク 小杉イジりたい芸人」も要チェック★ヒーハー!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1073-c6e809e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。