スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第225回松本人志の放送室 - 04_3:駐車場にて~「ずるーん!滑って、頭ゴーン!」

ダウンタウン松本人志の放送室第225回:駐車場にて~「ずるーん!滑って、頭ゴーン!」 (10:30~)
高須:さあ、いよいよや。さあ、いよいよや。
松本:ははははは、さあ、いよいよ。
高須:これも、もう、あかん。
松本:もう、これ、あかんと。
高須:これあかんかったら、あと出口あらへんがな。
松本:どうすんねん。どうすんねんって。ははははは。
高須:はははははは。
松本:ほんなら、駐車場の横の、
二人:ははははははは!
松本:なんか、あの、何やあれ?はしごみたいなあんねん。
高須:あー。なんか、ちょっとあるわな。そういうのも。
松本:あんねん。
高須:うん。うん。
松本:それ登って、
高須:声出して誰か呼ぶ、呼ぼう。
松本:登って、
高須:出て行こうと。
松本:外にとりあえず出るしかないと。
高須:あー。なるほど。
松本:でも、外出たところで、俺、携帯もないし、お金も持ってないんですよ。
高須:まだ中におるよりましやろう。
松本:もう、なーんにもないですから。
高須:うん。
松本:ただ、外にさえ出れば、命の保障は。
高須:まあな。
松本:とりあえず、そのー、
高須:誰か止めて、
松本:誰かタクシー停めるなり、人止めて、
高須:うん。できるからな。
松本:なんとかせなあかん思うて。
高須:「松本です」言うたら、わかるから。
松本:でもね、そのー、その鉄格子みたい、鉄格子じゃないわ。そのー、鉄のね、
高須:うん。はしご。
松本:はしごみたいなんが、こう、
高須:うん。
松本:壁にこう、
高須:うわ。もう、冷たい。
松本:何ちゅうの?あの、ホチキスの、ホチキスみたいなのが、こう、
高須:あ、はい、はい、はい、はい、はい、はい、はい。付いてあるやつね。
松本:出てるやつや。
高須:はい。はい。はい。はい。
松本:そのホチキスのやね、
高須:うん。
松本:一番最後の段が、
高須:ほう。ほう。
松本:結構高いやんか。そんなもん。
高須:うん。高いね。
松本:あんなもん。
高須:一番最後って、一番下のとこやろう?
松本:だって、無用心やから。あんなん低かったら。
高須:そう、そう。そうや、そうや、そうや。
松本:2メーターちょいぐらいあんねん。
高須:お。すごいやんか。
松本:それ、ガッ!飛び乗ってやね、
高須:「ダイハード」やんか。
松本:ほいで、もう、そうですよ。
高須:おー!はははは。
松本:ブルース・マツリスですよ。ほんと。
高須:あはははは!おー!
松本:ほいで、ぐいーん!やって。
高須:上げて。うん。
松本:上まで上がったんですよ。
高須:上がった。うん。
松本:結構高いですよ。
高須:やったねー。
松本:で、塀の上に立ちましたよ。
高須:いよいよやんか。
松本:そっから、何にもやりようあれへんねん!
高須:あははははは!
二人:ははははははは!
高須:登ったはええが。
松本:何ーにもやりようあれへんねん。ぴゅうー風吹いてるだけや。
高須:かっこええー!
松本:なんや、これ!?
二人:ははははは。
高須:ほいで?
松本:えっー?
高須:ほいで、どうするよ?
松本:もう、しゃあないやん!
高須:声出して呼ぶぐらいできる、
松本:いや、こんなの声出したって、んなもん誰も何もおれへんし、んなもんかっこ悪いよ。
高須:はははははは。うん。
松本:上で、風にさらされてるだけや。
高須:うん。そらいかんな。
松本:「なんやこれ?」言う話や。
高須:うん。「わしゃ、何じゃこりゃ?」
松本:状況をもう1回ちゃんと把握しただけの話や。
高須:ほう。ほう。ほう。
松本:ほいで、また、降りるんですよ。結局、また。
高須:うん。うん。うん。うん。
松本:降りるんですけど、一段目が高いでしょう?
高須:高いね。
松本:これ、あの、登る時はまだ懸垂で登りましたけど、
高須:なるほど。
松本:降りる時、結構なもんなんですよ。
高須:いや、ほいでね、冷えとるから膝がもう、
松本:そうなんですよ!そう。そう。
高須:痛いねん!
松本:で、こう、こっちスリッパやし。
高須:うーわあー。
松本:で、もう、2メーター半ぐらいあんのか、あれ。
高須:ほう。ほう。ほう。ほう。
松本:バッー!飛び降り。もう、しゃあない。死ぬ思うたから。
高須:うん。はははははは。
松本:バッー!飛び降りたんや。ほんなら、ずるーん!滑って、頭ゴーン!打ってやね。
高須:バイ~ンかいな。
二人:あははははははは。
松本:後頭部、バイ~ン。
二人:はははははは。
松本:「俺は何してんねんっ!」思うて。
高須:もうな、はははは、哀れや。哀れ。
二人:ははははははは。
高須:哀れや。
二人:ははははははは。

◇関連記事:この名トークの「ガキ」&「すべらない話」バージョンはこちら!
2008.9.24 - 「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」リリース!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~第13巻情報

← 第225回2006.1.21 - 04_2:駐車場にて~「バイーン」 | → 第225回2006.1.21 - 04_4:駐車場にて~「すいませーん…」


☆クローズアップ Amazon

■松ちゃんの駐車場閉じ込め事件
この後もトークはまだまだ続きます。たかすちゃんが「やったげて」と言った「ガキ」バージョンは左の「第13弾・爆笑革命伝!傑作トーク集」に収録!浜ちゃんと交わす「バイ~ン」は必見です!このDVDには、放送室で大爆笑しながらトークされ、「すべらない話」でも披露された「山ちゃんの奇病「『三輪さんになる』真剣に言うねんで!」)」も。トークだけでもなんと36本のボリュームです!

そして特典には名企画「松本人志挑戦シリーズ」の全記録!こちらも黒子に扮する浜ちゃんたち4人と、楽屋に引き戻る松ちゃんのやりとりが最高★5年間の歴史、たっぷり2時間のボリューム版です。さすが「ガキ」DVDトータル出荷枚数300万枚突破の記念盤。ダウンタウンの実力に改めて大笑いできるお得な2枚組です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1067-bbe6ef5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。