スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第225回松本人志の放送室 - 04_1:駐車場にて~緊急事態発生!

ダウンタウン松本人志の放送室第225回:駐車場にて~緊急事態発生! (5:45~)
高須:自分、ほら、昨日も「ガキ」の話で聞いたけど、もう、ひどいな!年始から。
松本:あれ、ひどいでしょう?あの話ひどいでしょう?
高須:ちょっと、やったげて。俺、もうね、あれ聞いた時に、
松本:ははははは、「やったげて」って。
高須:俺ねえ、
松本:うん。
高須:あの話、はははは、聞いた時に、
松本:うん。
高須:「あはは~ん。こいつ、ここで終わったな」と。
二人:あはははははは!
松本:うちのマンションね、
高須:はははははは。
松本:車で帰ってきた時にね、リモコンで開けるんですよ。シャッターをね。
高須:はははは、ひどいわ。もうー。はははは。
松本:シャッターをリモコンで開けるでしょう?
高須:うん。はい。はい。はい。
松本:ほいで、中入って、
高須:はい。はい。
松本:ほいで、車降りて、
高須:はい。
松本:ほいで、ま、リモコンは当然、大体車の中に入れっ放しじゃないですか。
高須:うん。うん。入れっ放し。
松本:で、車のキー閉めますよね。
高須:うん。
松本:ほいで、駐車場からエレベーター上がる時に、もう1個ドアがあるんですよ。
高須:うん。
松本:で、このドアを、
高須:うん。
松本:鍵で開けんとだめなんですよ。
高須:うん。うん。
松本:まあ、オートロックですから、
高須:うん。
松本:まあ、確かにそれぐらいは必要か。
高須:ちゃんと。そうやね。普通はそうなってるよね。
松本:うん。で、この鍵が、まあ、まあ、家の鍵と、
高須:うん。一緒。
松本:部屋の鍵と一緒の鍵なんですけど、
高須:はい。
松本:これで開けて、
高須:うん。
松本:エレベーターの前まで来て、
高須:うん。うん。
松本:っていう、システムなんですよ。
高須:うん。
松本:ただ、うちのマンション、おかしいのが、
高須:うん。
松本:普通はさ、
高須:うん。
松本:駐車場の中側からシャッター開けれるよね?
高須:開けれる。
松本:うち、開けれないんですよ。
高須:スイッチが横に付いてあるもん。ほんまやったら。
松本:付いてんねんけど、鍵かかってんねん。
高須:ああー。
松本:で、そんな鍵もうてないんですよ。
高須:あー。なるほどね。
松本:うん。
高須:そら辛いもんね。
松本:それ辛いんですよ。
高須:うん。なるほど。なるほど。
松本:そういうことがありつつですよ。
高須:うん。
松本:去年の暮れにですよ。クリスマスも終わり。
高須:終わり。
松本:さっぶ、今年またさぶいやんか。
高須:さぶいねんー。
松本:あれ、もう、まだ2、3度ぐらいしかなかったんちゃうやろうか。夜中に、
高須:うん。
松本:俺、家に1人でおって「あ、そうや。車にちょっと忘れ物あったから取りに行こう」思うて。
高須:何を取りに帰ることがあったんや!そんなん。もうー。
松本:あれ、何やったかな?グラサンか何かやわ。
高須:もう、ええやん!そんなん。
松本:ハワイ行かなあかんから、みたいなことやわ。たぶん。
高須:もう、焦っとるやん!3日からやろう?ハワイなんて。
松本:そうやねん。ほいで、ちょっと、グラサン取りに行かなあかん。でも、家おるから部屋着やんか。もう、汚っねえ、もう、
高須:ははははははは。
松本:ジーンズメイトの、もう、何っ回ものフルローテーションの。
高須:ひどい。はははは、ジーンズメイトのやつかいな。
松本:ジーンズメイトの、もう。
高須:恥ずかしい。
松本:元々Mに手出してもうとるもんやから、
高須:ははははは、
松本:もう、フル稼働フル稼働で。
高須:あの、あのさあ、
松本:うん。
高須:一応、一流タレントなんやから。
二人:ははははははは。
高須:言うたって、はははは、もっとええもん着ましょう。部屋着は。
松本:そんなんやんか。
高須:うん。
松本:もう、そんなもん。
高須:はははは、うん。まあね。
松本:ほいで、ふわあーって、
高須:ははははは、行って。
松本:気軽に降りていって、エレベーターぽーん降りて、
高須:あははははは!
松本:ガチャン開けたらドアばーん!閉まった瞬間に、
二人:「あっー!」
高須:やわな。
松本:車の鍵も部屋の鍵も持って来てへんねん!
高須:もう、その時点でおかしいわ。
松本:でも、その時点では、
高須:うん。
松本:自分のやった、
高須:うん。
松本:失敗が、いまいちまだ、ぴんときてないねん。
高須:そんなに大きいことになるとは思ってない。
松本:「もうー!ちょっと、もう、鍵忘れたやんー。」
高須:ぐらいや。
松本:ぐらいの感じやねん。
高須:まあ、まあ、なんとかなるわと。
松本:「で?」ってことやねん。「あれ?」
高須:「まあ、まあ、」
松本:「車の鍵、ないぞ。」
高須:「まあ、まあ、え、」
松本:「え?」
高須:「え?」
松本:「車の鍵はリモコン、リモコンは車の中や。車開けられへん。」
高須:最悪や。
松本:「シャッター、じゃあ、開けられへん。」
高須:最悪や。
松本:「あれ?!このドア、、、鍵ない。」
高須:もうー、最悪やん。もう、腹立つわ。見とったら。もう。
松本:「あっ!俺、死ぬ!」と思ったのよ。
高須:はははは、死ねへんけど。
松本:ほんとに!
高須:死ねへんけど。
松本:ほいでね、
高須:うん。
松本:うちのマンションはね、別にそんな部屋数が多いマンションじゃないんですよ。
高須:うん。まあ、まあ、そうね。
松本:たかだか知れてんねん。
高須:うん。
松本:ほいで、また、そんなね、
高須:うん。
松本:もう、12時ぐらいになったらね、人の出入りなんてないねん!
高須:あの辺ないよな。
松本:で、人が帰ってくるの、もう、待つしかないでしょう?こうなったら。
高須:ない。ない。ない。ない。ない。
松本:もう、そんなんももう、車ももう、もう、メンバー揃ってあるもん。
高須:うわ。もう、帰ってくる余地なしや。
松本:もう、帰ってくる余地ないねん!
高須:最悪やなー。

◇関連記事:「やったげて」の「ガキ」トーク&「すべらない話」バージョンはこちら!
「ガキの使い」DVDが300万枚達成!~第13巻情報
2008.9.24 - 「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン」リリース!

← 第225回2006.1.21 - 03_3:松ちゃんハワイへ行く~「家もびっくりやわ!」 | → 第225回2006.1.21 - 04_2:駐車場にて~「バイーン」


☆クローズアップ Amazon

■松ちゃんの駐車場閉じ込め事件
この後もトークはまだまだ続きます。たかすちゃんが「やったげて」と言った「ガキ」バージョンは左の「第13弾・爆笑革命伝!傑作トーク集」に収録!浜ちゃんと交わす「バイ~ン」は必見です!このDVDには、放送室で大爆笑しながらトークされ、「すべらない話」でも披露された「山ちゃんの奇病「『三輪さんになる』真剣に言うねんで!」)」も。トークだけでもなんと36本のボリュームです!

そして特典には名企画「松本人志挑戦シリーズ」の全記録!こちらも黒子に扮する浜ちゃんたち4人と、楽屋に引き戻る松ちゃんのやりとりが最高★5年間の歴史、たっぷり2時間のボリューム版です。さすが「ガキ」DVDトータル出荷枚数300万枚突破の記念盤。ダウンタウンの実力に改めて大笑いできるお得な2枚組です!
もっと詳しく見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1065-41fa4ec4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。