スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第223回松本人志の放送室 - 08:「ま、ええ思い出やん」

ダウンタウン松本人志の放送室第223回:「ま、ええ思い出やん」 (15:50~)
松本:あれさ、これ、俺だけじゃなくすべての人がそう思ってんのかなあ。あのう、「いっつも被害者や」って思うねん。
高須:思うよー!
松本:でも、あれ、みんな思うてんの?
高須:みんな思ってんねん!これね、じゃあ言いますよ。
松本:でも、俺、加害者になったことなんてないぞ。
高須:いや、ありますよ。あの、じゃあ、あなた、
松本:えっ?!
高須:ありますよ。
松本:何よ?俺、加害者、何なった?
高須:じゃあ、言いましょうか?
松本:うん。
高須:あなた、直接ではないですよ。あなたがね、
松本:ほら、みてーん。俺、絶対、加害者なんかなったことないでー。
高須:いや、聞きいや、聞きいや、聞きいや。それ、たぶんね、変に気い遣いすぎてやけど、吉本で、例えばね、
松本:うん。うん。
高須:俺、なんか打ち合わせが、もう、ちゃんと他にあったわけですよ。他の打ち合わせ。全部ね。
松本:うん。
高須:その時に「いや、松本さんがここじゃないと、ちょっともう、映画の打ち合わせできないって言うんで、ちょっとこの日どうしても、」
松本:絶対、そんなん言うてないわ、俺。
高須:言うてない、あなたが、知りませんよ。
松本:絶対言うてない。
高須:でも、それは「いや、松本さんがここしかないんで」。「えー。もう、ちょっと待ってー」。
松本:絶対言うてない。絶対言うてない。
高須:いや、そう、ま、
松本:もう、勝手に考えすぎてんねん。
高須:周りがやろう?
松本:そう。そう。そう。そう。
高須:やろう?
松本:そう。
高須:そうやねん。で、で、「え、ちょっと、」
松本:「リンカーン」もやで。ずっと、夕方からしかロケせえへんって思っててんで。
高須:あ、聞いたよ。
松本:俺、そんなん一言も言うてないねん。
高須:うん。ま、俺は言うたけどね。その、
松本:いや、それは別に、俺、ロケ、やらなあかんロケはやるから。そら、何時でも別にやるでーって言うて。
高須:うん。
松本:ほんなら、いきなり10時に熱海入りになってもうてやね。
高須:ええやないの。
松本:早ーっ!思うて。
高須:そういうことやね。そう、
松本:10時に熱海は早いやろう。なんぼなんでも。
高須:そういうことなっていくんやね。それ、あたり前のように、
松本:もうちょっと早かったんちゃうかなあ?
高須:ま、ええがな。
松本:うん。
高須:俺の話してんねん。それはもう。
松本:はははははは。 
高須:ほいで、もう、バーン!そこしかない!言われて。全部、全部ナッシ~ング!にして、
松本:うん。
高須:他の番組、全ー部これ、ごめんして、
松本:うん。
高須:で、その俺の時間合わしてそこに置いてんのに、
松本:うん。
高須:これ、なしやからね。
松本:そうや。
高須:なんにも、もう。その後「すいませんでしたね」みたいなんもなーんにもなく、あたり前のように、こう、「おはようございます!」。「ちょっと待ってくれよ…」。
松本:ま、ええ思い出やん。
高須:あはははははは!
松本:ほいでね、
二人:あはははははは!
高須:うわあー!
松本:はははははは。
高須:うわあー。流しよったあー!
二人:あははははは。

← 第223回2006.1.7 - 07:「一点張りかいな」 | → 第223回2006.1.7 - 09:「『ミスした次』が大事なんですよね」


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1043-ce089bbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。