スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第223回松本人志の放送室 - 07:「一点張りかいな」

ダウンタウン松本人志の放送室第223回:「一点張りかいな」 (14:10~)
松本:もうさー、いろいろあるわけよ。
高須:うん。まあね。
松本:わかる?
高須:いや、僕はわから、もう、そう立場じゃないですからわかんないですけど。
松本:いや、あのー、俺ぐらいになるとね、いろんなことを考えなあかんわけよ。清水には清水の顔があるやんか。
高須:そんなん、
松本:だから、清水より部下のやつの前で清水のことあんまり言うたったあかんわって、そんなんとか芸人でもいっぱいあるわけよ。
高須:なるほど。
松本:ね。
高須:ま、芸人のほうがあるかもしれへんね。
松本:芸人のかわいがってる後輩の前で、こいつをぼろくそ言うわけにもいかんやんか。どう考えても、こいつが悪くても。
高須:うん。うん。うん。
松本:そういうバランスを考えなあかんのよ。だから、俺、もう、あの「すべらない話」の時も腹立たったけど、もう、楽屋行ったらみんなおるし、清水おったけど、そこでもう、またな、その話したってしょうがないから、もう、さも何もなかったように俺やってたで。
高須:ま、ええやんか。そういう、そういう、ほら、どうでも、
松本:で、清水も他のやつおるから、意外と「この間すいませんでした」って感じでもないねん!
高須:許したりいや!そこはもう。
松本:「あ、おは~ざいま~す」みたいな感じやな。
高須:もう、必死やねん!そこはもう、清水も。
松本:「うわ。何、この感じ?何、この感じ?改めて何もないの?」みたいのはあったけど!
高須:もう、ええやんか。もう、そこはもうええやん。
松本:ま、こうやってラジオで言うてること自体、もう、
高須:もう、ばればれやんか。
松本:全部言うとるようなもんやけどな。
高須:もう、みんな若手も全部知ってもうたがな。これ、もう。
二人:あはははははは!
松本:俺は、俺はほんとに、そのうち、まじで、あのー、後光が射してくるんやないやろうか?
高須:こんなん、自分で言うてたら射さへんよ。
松本:蓮の花が咲くで。たぶん、俺、死んだ後。
高須:咲かへん。咲かへん。そんなん、咲かへんわ。
松本:はははは。 
高須:咲くわけ、
松本:「咲かへん」の一点張りかいな。
高須:咲かへん。咲かへん。
松本:「何やから咲けへん」とか、別にないんや。
高須:いや、いや、そんな、もう、出てけえへんから、もう咲かへんわ。絶対。もう、そんなもん。
松本:あははははは。(パン、パン、パン←手を叩く音?)
高須:はははははは。これといったことが出てけえへんさけえー、咲かへん。
松本:はははははは。いやあ、ほんと徳の高いね。
高須:そうですかねえー?!

◇関連トーク:清水Pの話、あれこれ。
2004.11.18放送 第164回松本人志の放送室 - 04:清水P、駐車場にて
2005.10.1放送 第210回松本人志の放送室 - 07:清水Pの話

← 第223回2006.1.7 - 06:たかすちゃんも目撃!清水Pの話 | → 第223回2006.1.7 - 08:「ま、ええ思い出やん」


☆クローズアップ Amazon

■CX清水プロデューサー
散々な話題(笑)も含め、トークに多数登場し、おなじみの清水P。放送室 in 武道館にはヘイポーさん、長さんと一緒に登場!CDの特典DVDでは清水P自らトークする姿や、松ちゃんたかすちゃんの楽屋裏など全編観られます。松ちゃんの元相方の伊東さん、電器屋藤井さん、和田さん、そして浜ちゃんもサプライズ出演! たかすちゃんがダウンタウンに願ったこと、いつか叶ってほしいです。CD-BOXは完全限定生産です!
もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1042-40c30d6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。