スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第223回松本人志の放送室 - 04:「『マツモールス信号』って言ってるよ!」

ダウンタウン松本人志の放送室第223回:「『マツモールス信号』って言ってるよ!」 (3:20~)
高須:今年はどういう風な年にするんですか?そうは、それはそうとて。
松本:いや、こんなもんは僕が、もう、決めることでもないでしょうー。周りがどう変わっていくかですよ。
高須:あら!そうなんですか?
松本:僕は、だって、ずっとそうですよ。言っときますけど。僕、悪いですけど、
高須:うん。
松本:あのー、18歳でNSC、吉本に、芸能学院に入りましたけど、
高須:うん。
松本:その時から一番おもしろいですからね。
高須:…。
松本:僕は。
高須:なんや。また、これ。もう、
松本:いや、
高須:新年早々、何?その自慢。
松本:よく、あのー、みんな人生を山登りみたいに例えますけど、
高須:うん。
松本:僕は、もう、18歳、NSC入った時からヘリコプターで頂上にぽんと乗せられた状態ですからね。
高須:なるほど。
松本:ええ。で、僕は頂上にいるんだよっていうことを教えるだけの24年間でしたからね。
高須:はー。かっこええこと言うねえ。
松本:かっこいいんですよ。
高須:もっとええこと言うと、
松本:はい。
高須:あなた、小学校の時からそうでした。だから、
松本:ごめんなさい。これ、気持ち悪いようで、もう自画自賛やって、もう、たまに浜田に怒られるんですけど、
高須:うん。
松本:いや、もう、しょうがないやん。
高須:しょうがないんですよ。これ。
松本:これ、もう、新年早々、何を、
高須:新年早々、
松本:始まって何を言うとんねん。はははははは、
高須:始まって、おまえら2人、何を言うとんねんと。
松本:はははははは。
高須:気持ちが悪いわいと。
松本:ははははははは。
高須:でも、ほんまね、そう思うでしょう?
松本:思う、しょうがないんですよ、これ。
高須:しょうがないんですよ。
松本:なんでこんな話になったの?
高須:自慢したからやん。で、自慢されると照れくさいやろう?
松本:別に、
高須:自分、なんや、照れくさいから目合わせへんやん。もう。
松本:いや、全然、照れくさくはない。
高須:下のほうばっかり向いてるやんか。
松本:照れくさくはないですよ。
高須:なんやの。この子。
二人:はははははは。
松本:照れくさくはないですよ。
高須:誉めたら誉めたで、なんか、自分から言うてけえへんし。これ、もう。
松本:いや、だから、僕は、
高須:どないやねん。気持ちの悪い。
二人:あはははははは。
高須:はっきりせえ!はっきり!
松本:だから、僕は、
高須:うん。ああ。はい。
松本:今年どうしたいとか、
高須:うん。うん。うん。
松本:僕がとやかく言うことじゃないんですよ。
高須:まだ知らせてるんかいな。
松本:まだ知らせてますよ。モールス信号、松ちゃん信号、、、マツモールス信号、マツモー、、、トル信号を送ってますよ。
高須:あれ?
松本:はははは。
高須:これ、日本で一番おもしろい、
松本:調子悪いよね。あははははは!
高須:「日本で一番おもしろいやつやろうか?」「いや、そらそやろー、」
松本:あははははは!
高須:「日本で一番おもしろいやつやろう。」
松本:ははははははは。
高須:「ええ?!でも『マツモールス信号』って言うてるよ!?、」
松本:あははははは!
高須:「お父さん。」
松本:「ツーツツー、ツーツツー、ツーツー、」
高須:ははははは。「お父さん、」
松本:「ツツーツーツー」やんか。
高須:「『マツモールス信号』って言ってるよ!」
二人:ははははははは。ははははははは。
高須:間違ってんのかー!?
二人:はははははははは。

◇関連トーク:翌週も「お父さん」登場!
2006.1.14放送 第224回松本人志の放送室 - 03_2:イボ痔~「キュッキュッキュッ」

← 第223回2006.1.7 - 03:「こんなに早くて委員会」 | → 第223回2006.1.7 - 05_1:松ちゃんの気苦労~「すべらない話」裏話


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fmhososhitsu.blog25.fc2.com/tb.php/1037-bfc33c06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。