カテゴリー  [第390回2009.3.21 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第390回松本人志の放送室 - 09_3:「こんなこと言うから、みんなに嫌われるんじゃ!ぼけ!」

松本人志の放送室第390回:「こんなこと言うから、みんなに嫌われるんじゃ!ぼけ!」 (エンディング)
松本:もう、ショワ~~って湯気みたいなもんやから、
高須:ああ。ああ。
松本:こんなもん1回ちょっと半分も入れりゃあ、もう2週間ぐらいいけるぐらいに思うとんのやろうね。
高須:ああー、もー、1日で終わりや。そんなもん。
松本:いや、1日もてへんよ。
高須:いや、寝る時に僕は1回入れますから。それが朝なったらもう、まあもちろんね、あの、あれがついてるんですよ。あの、
松本:ああ!「あれ」ではもう絶対に俺は許せへんからな。
高須:はははは。窓にみっちり、
松本:うん。
高須:もう水滴がついてるんですけど、ただ、それでもまだ、
松本:水滴ちゃうな。結露やな。
高須:ま、結露ができあがって、水滴でもええやんか!別にそこは。
松本:いや、水滴は違う。水滴がつくってことは湿度はOKなわけやから。結露は、あの、湿度関係ないですからね。ここ大事。
高須:じゃあ、結露。
松本:これ水滴やったらもう、あの、加湿器自体もういらんっていうことになってくるからね。
高須:じゃあ、じゃあ、結露してると。つけすぎて。
松本:違う。つけすぎじゃないねん。外と、
高須:暑さでしょう?
松本:外と中の、
高須:わかってますけど!
松本:気温差が大きいからなんですよね。あれは。
高須:ただ、でもそれもここに、ここに水分なかったらあんな風に、あんな、
松本:「ここに」がもう全然わかれへん。
高須:部屋ん中に、そのう、水分なかったらできへんでしょう。そんなもん。どうせ、そんなもん!嫌われとんねん!だからおまえは!
松本:はははははは。
高須:こんなこと言うから、みんなに嫌われるんじゃ!ぼけ!
二人:あははははは。

← 第390回2009.3.21 - 09_2:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」「嫌われてるんです」 | → 第391回2009.3.21 - 01:今週のサマリーとオープニング


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

スポンサーサイト

第390回松本人志の放送室 - 09_2:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」「嫌われてるんです」

松本人志の放送室第390回:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」「嫌われてるんです」 (55:25~)
松本:ほいでさ、
高須:うん。
松本:あのう、マネージャーってさ、もうほんとごめんなさい、加湿のことばっかりで申し訳ないですけど、後輩とかでもそうなんや。
高須:はい。
松本:ちょっと水入ってないでって言われるまで気付かないし、
高須:うん。
松本:ね。
高須:うん。
松本:で、ああ言うて、その水のタンクみたいのこう持っていくやないですか。
高須:うん。
松本:で、戻ってきてカチャっと入れてんの見たら、
高須:うん。
松本:五分目ぐらいしか入ってへんの、よくあるんですけど。
高須:うわあ。俺、全部入れるわ。
松本:あれ、なんでなんですか?
高須:いや、僕はきっちり入れますよ。
松本:いや、絶対入れたらええやん。
高須:僕はもうゴボゴボゴボってくるのを察するぐらい、ちょっと余裕見ながら、
松本:ああ、わかる!俺な、俺なんかな、2回やるから。
高須:そうでしょ?
松本:ゴボゴボ、ウッウン、ウッウン、ウッウンって飲みよるやろ、あれ。
高須:ウッウン、ウッウン、ウッウン。飲みよる。
松本:今までの分を。
高須:飲みよる。飲みよる。
松本:ほんなら、満タンにしても八分目ぐらいになってる時ある。
高須:うん。ありますな。
松本:そん時も、僕、またすぐ外して、もう満タンにしてもう1回やるんですよ。
高須:おおー。そこまでは僕、ないです。僕は緩めて、ちょっと水をパンパンにして。グッとやったら出てくるぐらい、閉めたらぎゅっと出てくるぐらい入れますから。僕はね。嫌なんです、そうじゃないと。
松本:そうですよ。
高須:すぐなくなるから。どうせ。
松本:あれ、何なんですか?あれ、なんでマネージャーとか五分目ぐらいしか入れないですか?
高須:嫌われてるんです。
松本:ははははははは。
高須:単純です。
松本:例のやつかいな。
高須:例のやつですよ。
松本:はははははは。
高須:「腹立つわー。」
松本:例の、
高須:「死ね~!松本、死ね~!」。ははははは。
松本:あはははは。例の、人間関係で言う一番わかりやすいやつかいな。
高須:うん。大っキライ。
二人:あはははははは。
松本:やつがキライだっていう。
高須:やつがキライだって、
松本:例のやつかいな。
高須:例のやつで、もう。
松本:止めて。それは止めて。
高須:ああ、それは止めときましょうか。
二人:ははははははは。

← 第390回2009.3.21 - 09_1:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」 | → 第390回2009.3.21 - 09_3:「こんなこと言うから、みんなに嫌われるんじゃ!ぼけ!」


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

第390回松本人志の放送室 - 09_1:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」

松本人志の放送室第390回:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」 (53:15~)
松本:自分が前、言ってたじゃないですか。あのう、そのう、加湿器になんて世の中は無頓着なんやろうって。
高須:はい。はい。はい。
松本:実家なんか無頓着やって。
高須:はい。はい。はい。はい。
松本:もう、まさにそう思いますよね。
高須:思います。
松本:ほいで、僕はもう加湿にこんだけこだわるから、
高須:うん。
松本:あの、「リンカーン」の楽屋に、
高須:うん。
松本:加湿器4台ぐらいあるんですけど、
高須:ほう。
松本:見事に!
高須:うん。
松本:4種類の失敗で1台も作動してないんですよ。
高須:なんで?
松本:もう、なんでそんなことになんの?!
高須:なんでなん?それは。
松本:あれ、あん時、長谷川おったよな?
高須:どういうこと?
松本:ええとね、もう、あの、割と広い楽屋なんですよ。
高須:うん。
松本:会議もそのままやるから。
高須:はい。
松本:4つ加湿器あって。まあ、4つもありゃあええわ思って、ばあーっとこうしゃべってたんですけど、全然こう、湿度を感じひんねや。
高須:おう。おう。おう。おう。おう。
松本:湿度を感じひん。
高須:カラッカラしとるからね。
松本:カラッカラ。
高須:おかしいなと。
松本:サハラ海域になってるわけですよ。なんやこれはと。
高須:うん。なんやこれはと。
松本:どういうことになっとるんやということで。ははは。
高須:なっとるんや。おう。おう。おう。おう。
松本:4つも動いとるやないかいうことで。
高須:はははは。
松本:よう見たら、
高須:見たら、
松本:全部が、
高須:うん。
松本:動いてないんですよ。
高須:なんでなん?
松本:まず1個は、
高須:うん。
松本:水が入ってないんですよ。
高須:単純なことやのに。
松本:いや、考えられないです。
高須:考えられへんな。うん。
松本:で、もう1個は、
高須:うん。
松本:コンセント入ってないんですよ。
高須:うわあー。
松本:で、もう1個はなんかタンク浮いてもうてるんですよ。
二人:あははははは!(パン←手を叩く音?)
松本:ほんで、
高須:よりによって、
松本:で、もう1個はね、なんかね、スイッチが入ってないみたいな。
高須:そんな四様の。
松本:もう四様のね。
高須:ありえへんことが起こってるやん。
松本:これはたちが悪いと。
高須:誰のいたずら?それ。神のいたずらじゃないよ、これは。
松本:これ、誰のいたずらやねん。

◇関連記事:「どういうことになっとるんや」と言えばこちらも!
「人志松本のゆるせない話」DVD上・下巻リリース!

◇関連トーク
松ちゃんの加湿へのこだわり。
2009.1.24放送 第382回松本人志の放送室 - 06:松ちゃんの総回診

ウッチャンとの夢の共演が実現した「ドリームマッチ」でも。
2009.1.10放送 第380回松本人志の放送室 - 02_4:ドリームマッチ09


← 第390回2009.3.21 - 08:しげのり山下の笑えない話 | → 第390回2009.3.21 - 09_2:「加湿器4台ぐらいあるんですけど」「嫌われてるんです」


☆クローズアップ Amazon

■人志松本のゆるせない話 上巻・下巻
深夜に4回のみ放送され、後に「人志松本の○○な話」を生むことになった「ゆるせない話」。松ちゃん、ジュニアさんたちの独特の視点&体験談トークが絶妙!100項目ある「怒りのテーマ」は、出演者自らが本番直前まで厳選!DVDには未公開の「幻のオープニングトーク」本番直前の楽屋トーク、直後の舞台裏トークなどのマル秘映像もたっぷりです!


【上巻】~第1弾と第2弾放送分を収録
21話 + 23話のボリューム!
未公開トークもたっぷり17話!
1時間半超のボリュームです!

◆初回限定特典~40分超の特典映像!
・初収録直前の控え室
・第1弾本番終了直後
・第2弾本番終了直後


【下巻】~第3弾と第4弾放送分を収録
こちらも23話 + 26話のボリューム!
未公開トーク12話も!
1時間半超のボリュームです!

◆初回限定特典~こちらも未公開の特典映像がたっぷり!
・第3弾本番終了直後
・第4弾完全未公開オープニングトーク
・第4弾本番終了直後
もっと詳しく見る


第390回松本人志の放送室 - 08:しげのり山下の笑えない話

松本人志の放送室第390回:しげのり山下の笑えない話 (51:05~)
高須:山下の話を聞いて。それもう最悪やなあ!言うて。
松本:山下の話。
高須:宮迫と電気屋さん行った話、聞いた?
松本:知ってるよ。もう。
高須:もう、俺、それ聞いて、
松本:それ、だって、俺かってやられてるよ。
高須:ええっ!?
松本:それ、俺もやられてんねんで。山下の、
高須:うん。
松本:笑えない話やろう?
高須:笑えない話。
松本:もう、そんなんいっぱいありますよ。
高須:俺、もうそれ聞いてちょっと。会議の時、聞いてん。
松本:うん。
高須:ええっーー!?言うて。
松本:山下の笑えない話はいっぱいありますよ。
高須:ポイント事件。
松本:ポイント事件。そう。
高須:びっくりや。俺。
松本:あのう、だから、これ買っといてくれ言うて、まあお金渡して、
高須:100インチの買ったかな、何十インチか忘れた、
松本:そう、そう。
高須:でっかいテレビ買うたんやな。宮迫が。
松本:でも俺とか宮迫は、まあ正直、その辺がもう疎いと言うか、
高須:うん。買っといてくれや言うて。
松本:今は知ってるんですけど、当時あんまり、ポイントカードの意味があんまりよう。
高須:知らんかったから。
松本:なんかややこしそうやなあいうみたいなことで。
高須:うん。うん。うん。うん。
松本:もう、ええわって言うてたんですけど。10%?あれ。
高須:10%かな。ほいで、山下は宮迫に「払っときますわ」って山下がいって、
松本:うん。
高須:で、それで払ったらしいねんな。
松本:うん。
高須:で、宮迫が「あ、これも欲しいわ」って何か、何か買おうとしたんやって。
松本:ああ。ああ。ああ。ああ。
高須:で、「あ、先ほどのポイントで買えますよ」って言われて、
松本:うん。うん。
高須:宮迫が「はあ?何ですか、そのポイントって?」って言ってたら、
松本:うん。うん。
高須:山下がこれこれこうで、こういう、さっきポイントに変えてもらいましたけども、っつったら。もう「山下っー!」って言うたら、
松本:うん。
高須:「冗談ですや~ん。」
松本:いや、もう、ほんまに。
高須:いや、冗談ですやんって。ははははは。
松本:全然、冗談ちゃうからな。
高須:俺、もうそれ聞いて、山下、それはあかんと。
松本:思いっきり殴って、どっきりって言うてんのと同じですから。
高須:それは、はははは、山下。
松本:この痛みは?っていう。
高須:はははは。それはあかん。俺、それ聞いて、
松本:ええ。
高須:山下、それはいかんでと。
松本:そうでしょう。
高須:笑えへんでって。
松本:山下の笑えない話はいっぱい、
高須:今ちゃんの。
松本:しげのり山下の笑えない話。
高須:笑えない話。もう、はははは、ほんまに。
松本:ああ、あのう、あれやろう?今田にパンツもらって。ズポンもらって、
高須:もう。もらって。
松本:ポケットさぐったら一万円入ってたけど、今田にだまってたって話。
高須:一万円入ってた。だまってた。それはあかん!
松本:あはははははは!(ドン←机を叩く音?)
高須:それはさあ、山下、今ちゃんには一番世話になってるし。
松本:それも山下が今田に回りまわって言った話じゃないですからね。それを誰か後輩に言うたんが回りまわって、だいぶ経ってから今田の耳に入ったんですよ。
(ピーピーピー)
高須:ちょっと。なんか鳴り出したで。
松本:もう、加湿器ですよ。

◇関連トーク:山下さんの話あれこれ。
「まあそれは俺も炎上に参加したいんですけどね。」
2008.4.5放送 第340回松本人志の放送室 - 04:山下ブログ炎上

「山下、笑わしよんなあ。」
2008.2.9放送 第332回松本人志の放送室 - 04:ジャリズム山下、1回戦敗退

腹立つ話。「俺のこの目がびっくりしてたわ!」
2008.2.16放送 第296回松本人志の放送室 - 07_1:たかすちゃんの腹立つ話 | その2~「フフフ♪」 | その3~「山下やわ」「フフフ♪」

「アキとか、大輔とか山下とか、服とか見に行くやろう?」
2007.6.2放送 第189回松本人志の放送室 - 06_1:「かわいい」を男も言い出した | その2

← 第390回2009.3.21 - 07:売れっ子・千原ジュニアさん | → 第390回2009.3.21 - 09_1:加湿器4台ぐらいあるんですけど


☆クローズアップ Amazon

■山下しげのりさん
過去も解散やら、引退やら、ブログ炎上やらとたびたびトークされてきた山下さん。「♪山下パッカァ~」で「温泉」の宴会など「笑ってはいけない」にも何度か登場。いつも全員セーフに松ちゃんは「山下が嫌いやからや」とトークしています。「やりすぎコージー」では、今田さん本人を前にこの1万円ドロボウ話を明かされています!
もっと詳しく見る


第390回松本人志の放送室 - 07:売れっ子・千原ジュニアさん

松本人志の放送室第390回:売れっ子・千原ジュニアさん (41:50~)
高須:ジュニアも言うてましたわ。あなたと同じようなことを。
松本:何て言うてた?
高須:「力あったら絶っ対売れるのがお笑いの世界やと思いました」っつって。
松本:うーん。そうやな。
高須:言うてたわー。
松本:うーん。そう。そう。そう。そう。ジュニア、すごいでしょう?今。
高須:ちょっと、ああ、まあ。誰ですか?
松本:ジュニア、すごいでしょう?今。
高須:そら、あんた。レギュラーなんぼあるかわかれへんで。あれ。
松本:そう。そう。そう。そう。
高須:ゲストも出るし。で、「ジュニア、しんどいやろう」言うたら、「いや、もうなんでもやりますよ」っつって。
松本:うん。まあ、なんでもやらんでええけどな。
高須:いやいや、そら、気持ちの上でね。
松本:よう言うてたのよ。あのう、「今日来る途中レギュラー落ちてたぞ」って言うてて、「拾いに行きますわー」とか言うてたんですけどね。昔。
高須:ねえ。いや、よかったですよ。
松本:うん。
高須:いや、力あるから。売れてよかったですよ。
松本:レギュラーゼロ原兄弟って言われてましたからね。
高須:うわあー。
松本:ええ。もう。
高須:あんたが言うてるだけやろう。それ。
松本:ああ、まあそうなんですけどね。
高須:誰もゼロ原兄弟なんか言うてなかったよ。
二人:ははははははは。
高須:レギュラー道に落ってたとか誰も言わんよ。そんなことは。
松本:ええ。「なんか自動販売機押したら、コーラ飲もう思うて押したらレギュラー出てきたけどいらんか?」言う、
高須:あははははは!「ほしいですわー」。
松本:「ほしいですわー」言うてたんですけどね。
高須:ははははは。
松本:今はもういらんでしょうねえ。

◇関連トーク
若かりし頃のジュニアさんがコンサートで一言。
2009.2.7放送 第384回松本人志の放送室 - 02:「みんな、きれいな女になりなよ」

そして山ちゃんの話。
2008.10.18放送 第368回松本人志の放送室 - 05:でかい男を演じる?山ちゃん

← 第390回2009.3.21 - 06:功力さんとはんにゃのキュンとする話 | → 第390回2009.3.21 - 08:しげのり山下の笑えない話


☆クローズアップ Amazon

■千原ジュニアさん
今や大活躍。08年最後の放送室では、松ちゃんに代わりたかすちゃんとトークを繰り広げました。
左はジュニアさんを特集したスペシャル誌「prints 21 」。素顔に迫る一日密着ルポ、貴重な直筆イラスト、楳図かずおさんや板尾さん、ナベアツさんらの寄稿、本人の希望で実現したPRIDE王者・五味選手との対談、オリジナル大喜利など多角的にその魅力に迫る!丸ごとジュニアさんの究極の一冊です!
もっと詳しく見る


第390回松本人志の放送室 - 06:功力さんとはんにゃのキュンとする話

松本人志の放送室第390回:功力さんとはんにゃのキュンとする話 (40:00~)
松本:功力(くぬぎ)っておるやんか。
高須:うん。
松本:もう、もう、あれももうそんなに若手でもないぞ。あれ。
高須:ははは。ははは。
松本:いくつや?あいつ。で、功力がそのう、
高須:うん。
松本:はんにゃをめっちゃかわいがっててんて。
高須:ほう。ほう。
松本:いや、今でもかわいがってるらしいねん。
高須:うん。
松本:「めっちゃええやつなんですよ」、
高須:うん。
松本:で、冗談で、
高須:うん。
松本:「売れたら『目指す尊敬する先輩誰ですか?』って、もしインタビューとかされたら」、
高須:うん。
松本:「功力さんですって言うてくれやー」とか言うてたんですって。
高須:うん。
松本:ほなもう、はんにゃって、
高須:うん。
松本:ほんまにええやつやから、
高須:うん。
松本:今、すごいでしょう?で、結構取材も受けんねんけど、
高須:うん。うん。
松本:「功力さんです」って言うてんねんて。
高須:うわあ。
松本:ほんならもう、あのう、変な空気になんねんて。
高須:ちょっと、誰ですか?みたいなことに。
松本:誰ですか?みたいな。
高須:はははは。おう。
松本:ほいで、変な空気になるけど、
高須:うん。
松本:はんにゃは止めへんねんて。
高須:ええやつやなあ。
松本:ほんなら、ある時、広報が、吉本の広報が、
高須:あははは!
松本:功力んとこに来て、
高須:うん。
松本:「止めさしてくれ」って。
高須:うわっ!
二人:あはははははは!
松本:でも、功力にしたら、失礼やぞと。
高須:うん。
松本:本気で言うてるかもわからんやんけって。はははは。
高須:うん。うん。芸よりも人として大好きやと言うてる、尊敬してるってことかもわかれへんし、芸かもしれへんし。
松本:ほんまに好きかもわかれへんやんか。うん。
高須:そら、失礼やな。
松本:ええ。でもまあ、功力はあのう、はんにゃに止めてって言うたらしいけどね。
高須:うわ。なんかちょっとキュンとする話やな、それ。
松本:はははははは。ええ。そんなんですよ。
高須:この間の、ほらあのう「リンカーン」でやった哲ちゃんの話によう似てる感じやね。なんか、ちょっと。
松本:ああー、そう、そう、そう、そう、そう。
高須:なんかね。
松本:あるね。
高須:なんかこう、絶対売れるぞ売れへんぞみたいなね。
松本:ええ。
高須:いや、そんなん言うたらね、
松本:うん。
高須:別に、芸人で売れていった人の影には、
松本:うん。
高須:そうやってこう、
松本:ああ、そらあるやろうね。
高須:山ほどあるやろうね。
松本:あるやろうなあ。
高須:悔し涙流して。
松本:うーん。
高須:ねえ。
松本:ええ。
高須:いや、俺、だから芸人のそういう話ってちょっとなんかええねんなあ。
松本:まあ、でも、どっかでまた恩返しみたいなの絶対あるでしょうけどね。
高須:そうやね。

← 第390回2009.3.21 - 05_2:大人気はんにゃの話 | → 第390回2009.3.21 - 07:売れっ子・千原ジュニアさん


☆クローズアップ Amazon

■功力(くぬぎ)さん
大阪NSC12期生、元「おはよう。」の功力富士彦さん。2005年にコンビを解散し、今はピン芸人として活動。芸歴は10年以上で、同期には2丁拳銃、COWCOW、土肥ポン太さんや「すべらない話」で「『しらこい』、合コンの話」や「浜ちゃんが!」に実物が登場した「略礼服の話」など披露しMVSを2回獲得している小籔さんがいます。



■「リンカーン」での哲ちゃんの話
新企画「芸人、その時歴史が動いた」で紹介されたストーリー。無名時代に出会い、親友のように付き合っていた松村邦洋さんが先に売れ始め、ついに「笑っていいとも」に。得意のものまねで笑いを取り好調の松村さん。テレビの前で喜んで観ていた出川さんが次に目にしたのは、全然知られていない自分のものまね「やばいよ、やばいよ」。それは当然のごとくウケず…。
放送後、「どうして誰も知らない自分のマネなんてしたんだ」と怒る出川さんに、松村さんが言った一言は「僕のものまねは完璧なんです。あとは出川さんが売れるのを待つだけです。それまで僕はこのネタをやり続けます」 ― 後にリアンクション芸人、ものまね芸人のトップに昇りつめたお二人の若かりし頃の友情物語でした。
「リンカーン」では再現VTRがメインで、松ちゃん司会、出川さんもインタビューぽく端々に登場という形でしたが、出川さんご自身で熱く語っているのを「内村さまぁ~ず」で観られました。「チェン」や大竹さん、三村さんが絡むとまた全然違っておもしろかったです。
もっと詳しく見る


第390回松本人志の放送室 - 04:「こら、結婚でけへんわな」

松本人志の放送室第390回:「こら、結婚でけへんわな」 (14:10~)
松本:だからやっぱり、さっきもちらっと言ったけど沖縄やって、沖縄。
高須:そうやねえ。
松本:沖縄にはないですからね。スギ花粉は。
高須:そうやねん。
松本:北海道もないですけど、でも北海道はね、ちょっと、
高須:うーん。ちょっと寒いから。
松本:寒いのはちょっと辛いじゃないですか。
高須:うーん。
松本:もう、こういう時期は沖縄行くんですよ。
高須:春はもう沖縄やな。
松本:春は沖縄。
高須:ほんまやわー。
松本:って言うか、まあ、もう基本沖縄ですよね。
高須:いやいや、春でいいわ。俺、夏場はこっちでええもん。
松本:なんで?
高須:ずっとは向こうも別にええわ。俺。
松本:あほやなあ、自分。
高須:何やったら、夏場は北海道行きたいわ。
松本:あほやなあ、自分。ほんまにあほやなあ。
高須:言うて、言うて。どういうこと?
松本:北海道なんか下手したら沖縄より暑いんやからな。夏。
高須:そんなことはないよ。
松本:ああ、自分もう全然日本の四季、捉えてれないやん。
高須:どういうこと?
松本:いや、ははは、だから言うてるやん。
高須:おかしいやんか。
松本:そう思うやろ?
高須:うん。いや、
松本:ところが、
高須:うん。
松本:夏1回、沖縄北海道旅行、行ったことあるんですよ。
高須:お、どっち?!
二人:ははははははは。ははははは。
松本:こんなん、あるで。
二人:はははは。
高須:「沖縄北海道旅行、行った」、
松本:自分、ほんま、
高須:沖縄、
松本:結婚でけへんで。
高須:いや、そら、
松本:嫁、逃げるで。こんなことしてたら。
高須:いや、いや、せやけど、
松本:はははははは。
高須:沖縄北海道旅行。北海道、
松本:こら、結婚でけへんわな。
高須:そら、あなたも一緒や。沖縄北海道旅行、
松本:こんなことぐらいで、
二人:はははははは。
高須:びっくりやわ。
松本:こんなん、嫁、なんっぼでもあるで。
高須:いや、そらあるでしょう。
松本:子供、うわぁーーん!
二人:はははははは。
高須:いや、いや、いや、いや、
松本:はははははは。
高須:いやいや、「沖縄北海道旅行」言われて、
二人:はははははは。(ドン←机を叩く音?)
高須:どういうことですか?
松本:子供、ワンワン泣いてるで。
高須:いや、泣きませんよ、そんなもん。泣きません。泣きません。
松本:はははは。
高須:ふん、ふん言うてるわ。
松本:はははは。
高須:プラモデル作ってるよ。何も言わんと。
二人:ははははははは。
高須:全然、うちの子は泣きません。
松本:犬がもう、ケツの間に尻尾グゥーーッ入れてもうて。
二人:あはははははは。
高須:そんなことなってるか。
松本:パニックなるわ。
二人:あはははは。
高須:ようわからん方向のほうに後ろ足でこう、砂かくみたいなことしてな。
二人:あはははははは。

← 第390回2009.3.21 - 03:「ガキ」でのライセンス藤原さん | → 第390回2009.3.21 - 05_1:大人気はんにゃの話


まだまだなもので。。。よろしければ(ペコリ☆)

第390回松本人志の放送室 - 05_2:大人気はんにゃの話

高須:そんなもん、その後、
松本:そんな中で、
高須:笑い飯どうしたらええねん?その後。
松本:そう。笑い飯なんかもうまったくですよ。あんなもん。
高須:毛じらみや。もう、そんなもん。
松本:毛じらみです。
高須:あはははは。おう。
松本:ははは、ほいで、
高須:おう。
松本:そんな、はんにゃがうわぁーみたいな時に、
高須:うん。
松本:ルミネで1人だけ、
高須:うん。
松本:うちわで、
高須:うん。
松本:「宮迫」って書いてるのを持ってた子がおったんですって。
高須:うわっ!おう。おう。おう。おう。おう。
松本:あははははは。
高須:おう、おう。はい、はい。おう、おう、貴重な子や。
松本:貴重な子や思うて、
高須:うん。
松本:ほんなら、ああいうのってリバーシブルなってるじゃないですか。
高須:はい。はい。
松本:裏、プルッとめくったら、
高須:うん。
松本:フジモンって書いてあった。
高須:うわあっー!!
二人:あはははははははは!
高須:お笑いマニアやねえ。
松本:でも、はんにゃはすごいって。
高須:そんなすごいんや。
松本:すごいって言ってたよ。いや俺もそのう、なんやろう、会うたこともないし。
高須:いや、でもね、その、
松本:うん。
高須:あのう、グッズ。
松本:うん。
高須:「はんにゃタオル」とか、「はんにゃ手ぬぐい」とかが、
松本:ああ、ああ、ああ。「はんにゃまんじゅう」が。
高須:「はんにゃ」って書いてるだけで、
松本:「はんにゃのこしあん」が。
高須:こしあん、こしあんなんか売ってへん。売ってへん。
二人:はははははは。
高須:「はんにゃ」って書いてるだけやのに、めっちゃ売れてるらしいですよ。
松本:うーわあー。ほいで、
高須:うん。
松本:で、そういうやつって、
高須:うん。
松本:若いし、
高須:うん。
松本:人気もあるし、
高須:うん。
松本:ね。で、おもしろいんでしょう?ちゃんと。
高須:うん。おもしろいですね。
松本:なら、もう性格悪そうじゃないですか。めちゃくちゃいいんですって。
高須:いや、いい子やと思いますよ。確かに。
松本:そいで、もう女遊びとかも全然しないんですって。で、すごい礼儀も正しいんですって。
高須:うん。ええやないの。
松本:ほんならもうね、もう、みんな、
高須:うん。
松本:どうしてええかわからんって。
高須:あはははははは!
松本:ははははは。
高須:この「イッーー」っていう気持ちを。
松本:うん。

← 第390回2009.3.21 - 05_1:大人気はんにゃの話 | → 第390回2009.3.21 - 06:功力さんとはんにゃのキュンとする話


☆クローズアップ Amazon

■はんにゃ.2
この放送の後日、ダウンタウンとは「DX」や「リンカーン」で共演。その時も大歓声を浴びていました。左は09年7月にリリースされたお二人主演の「花坂荘の人々」。フルーツポンチやピース、渡辺直美さんらも出演のライブで、1つ屋根の下で家族のように暮らす超個性派な面々が繰り広げるホームドラマ。板尾さんも特別出演されています!


その他にも、ライセンス藤原さんらとの「CACCO-E!☆VISUAL BOOK」や、はんにゃ初となる上の写真集「うらっつら」など猛リリース!笑顔に寝顔、2人の素に近いショット満載。ライブの舞台裏や、デビューからこれまでを真剣に語るロングインタビューも二万字を超えるボリュームで収録されています!
もっと詳しく見る


第390回松本人志の放送室 - 05_1:大人気はんにゃの話

松本人志の放送室第390回:大人気はんにゃの話 (32:10~)
松本:今、あのう、はんにゃってすごいらしいな。
高須:うん。もうめっちゃ売れてますよ。
松本:な。
高須:大人気ですよ。
松本:いや、それがもう次元が違うらしいですよ。
高須:例えばどういうことですか?
松本:もうね、あのね、ビートルズみたいになってるらしい。ははは。
高須:そんなわけあれへんがな。
松本:JALのあれ着ててもおかしないぐらいの、
高須:いや、そんなわけない、
松本:はっぴ着ててもおかしないぐらいの感じらしい。
高須:いや、そら、はっぴぐらい着るでしょう。
二人:あははははは。
松本:いや、もうすごいんやって。
高須:はんにゃ?
松本:はんにゃって。もう、あのう、もうちょっと次元が。オクターブ上がるらしいですよね。やっぱりその、はんにゃが出てくると。
高須:そうでしたっけねえ。
松本:いや、知らないでしょう?
高須:うん。
松本:もう、あのう、チュートもやっぱ人気すごいあるじゃないですか。
高須:人気すごいね。うん。
松本:チュートがまあ、人気で言うとチュートがじゃあ2位としたら、もうそのチュートとはんにゃの差はものすごいって。
高須:はあ。そうですか。
松本:もうルミネなんか、はんにゃ出たらもう「キーーーーーン!」言うてるらしいですよ。もう、その「キャー」のさらに上で。
高須:ほおー。
松本:もうすごいって。
高須:ほおー。
松本:ネタなんかできへんって言ってたよ。
高須:はんにゃ?
松本:ええ。
高須:はあー。
松本:これはえげつないって。はんにゃ。
高須:もうその後、出て行かれへんな。芸人。
松本:出て行けないですよ。

← 第390回2009.3.21 - 04:「こら、結婚でけへんわな」 | → 第390回2009.3.21 - 05_2:大人気はんにゃの話


☆クローズアップ Amazon

■はんにゃ.1

05年結成、吉本所属の金田さん、川島さんのコンビ。ご本人たちもネタにされている通りオリラジと同期。今田さんが他の若手に「はんにゃの方がええ」とネタにするほど、今や大人気!
09年3月にはフォトブック「スクールデイズ」をリリース!夏には主演舞台「花坂荘の人々」も発売されています。(こちらは板尾さんも登場!)。
また「LIVE STAND'09」のDVD2巻ではライセンス藤原さん、NON STYLE石田さん、そして金田さんを大特集。そして上の初写真集「うらっつら」も登場!沖縄で夏を満喫する2人の素に近いショット満載。ライブの舞台裏や、デビューからこれまでを真剣に語るロングインタビューも二万字を超えるボリュームで収録されています。ダウンタウンも昔は「キーーン!」と叫ばれ、写真集やアルバムも出してました(笑)。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの彼ら。今後も楽しみです。
もっと詳しく見る


■チュートリアル
男前芸人の筆頭、ドラマでも活躍されている徳井さんと、福田さんのチュートは1998年結成。2006年のM-1では審査員全員一致の完全勝利で優勝を手にしました。第387回でトークされた「しゃべくり007」にもレギュラー出演中。09年4月からは全国ネット初の冠番組「侍チュート!」がスタートします!
もっと詳しく見る


第390回松本人志の放送室 - 03:「ガキ」でのライセンス藤原さん

松本人志の放送室第390回:「ガキ」でのライセンス藤原さん (3:55~)
高須:いやあ、あの、僕、マスクとかするでしょう?
松本:うん。
高須:くしゃみ1回出るじゃないですか。
松本:うん。
高須:もう止まらないんですよ。
松本:そう。そう。そう。そう。
高須:ビエェーークション!っつって。
松本:うん。だからまあ、相当な花粉症ですね。目もかゆいかゆい、かゆいかゆい言うてるし。
高須:大丈夫ですか?あなたは。
松本:僕はそこまでは全然行ってないですね。
高須:すごいですね。

高須:だってそれはもう、ライセンス藤原の方が。あれはもうホットパンツですよ。
松本:いや、だってあれは花粉症じゃないですもん。あの子はもう、そういうことじゃないから。かわいそうやから言わんといたって。あれはもう完全に鼻の病気やから。
高須:ははは、いやいやいやいや、
松本:鼻弁がもう、
高須:ははははは。
松本:もう、何なんですかね、
高須:鼻弁がおれへんねやろう?
松本:おれへんねん。
高須:おっさんがおれへんのやろう?
二人:はははははは。
松本:おっさん、おっさん死んだんですよ。
高須:ははははは、おっさん死んだら、鼻弁のおっさん死んだらもう、どないしてええねんな。あれ。
松本:ははははは。しかも、
高須:うん。
松本:閉めたまま、
高須:うん。うわあー!
松本:カギ持ったまま、
高須:うわあー!はははは、
松本:どっか、樹海行ってもうたんです。
高須:うわ、だーれも開けられへんやん。
二人:あははははは!
松本:あの子、かわいそうでしょう?
高須:あの子だから鼻弁もう、使いようがあれへんやん。
松本:あのね、この間もね、「ガキ」でね、なんか臭い匂いのね、
高須:はい。
松本:なんかちょっと、なんかやったんですよ。
高須:うん。
松本:そしたら、それ楽屋から臭い匂いがするっていうやつなんですけど、
高須:うん。うん。うん。
松本:もう収まらんと、
高須:うん。
松本:もう廊下まで、
高須:臭い臭いってみんなが。スタッフとかもみんなね。
松本:臭さがもう出て来てて
高須:うん。
松本:もうスタッフも周りも、
高須:うん。うん。
松本:ほんま、あのう、キンキンも。
高須:うん。
松本:「アド街ック天国」でキンキンも来てたから。
高須:ああ、やってるからね。はい。
松本:キンキンももう「これ、なんや。臭い」言うて。
高須:「なんや。臭い」っつって。うん。
松本:「お待っとさんです」言うて。
高須:うん。お待って、待ってへんやろう、そんなもん。
松本:「おまってまい、ないです」言うて。
高須:おう、おう。噛んでるなー、今日は。
松本:あははははは。
高須:はい、はい。ほいで?そんな中、
松本:うん。
高須:藤原。なんやそれ、クールダウン。
松本:終わりやけど。
高須:ものすごいクールダウン、ははははは。
松本:もう終わりやんか。
高須:終わりかいな!
松本:うん。
高須:ははは、「お待っとさんです」がピークかいな。
二人:あははははは。
松本:だってわかるでしょう?もう。
高須:わかりますよ。それをやっぱ、
松本:それで藤原が匂わなかったっていうことぐらいの、
高須:それ一応、言うてあげてよ。それ。
松本:ははははははは。
高須:聴いてる人は、そこ聴きたいでしょうに。
松本:あ、そうかね?

◇関連記事:高須さんのブログにも花粉症の大変さが。
構成作家、高須光聖の日常をお届けします - 2009.3.7「花粉戦争じゃ~っ!」

◇関連トーク:藤原さんの話あれこれ。
2007.8.4放送 第305回松本人志の放送室 - 03:ライセンス藤原さんの「ストレッチ」
2009.2.7放送 第384回松本人志の放送室 - 07:ライセンス藤原さんのトラウマ

← 第390回2009.3.21 - 02:オープニング | → 第390回2009.3.21 - 04:「こら、結婚でけへんわな」


☆クローズアップ Amazon

■ライセンス藤原さん
「臭い匂い」は、「ガキ 500のことドッキリ」での田中さんの仕掛けのことです。08.12月にはZEPP東京で行われたライブを収録した左のDVDがリリース!また、藤原さんはNON STYLE石田さんやはんにゃ金田さん吉本男前代表として写真集も!そして、暑い夏を彩った「LIVE STAND'09」は、藤原さん、石田さん、金田さんにフィーチューしたDVD「LIVE STAND 09 VOL.2」も登場です!
もっと詳しく見る


■キンキン
キンキンの愛称で親しまれている愛川欽也さん。「トラック野郎」(左の写真。右から2番目が若き日の愛川さんです)ほか俳優として、またトーク中の「出没!アド街ック天国」や「なるほどザ・ワールド」の司会など、奥様のうつみ宮土理さんとともに長年にわたり幅広く活躍されています。
もっと詳しく見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。